研修に関する検索トレンドワード抽出研究

月のトレンドワード

オンボーディング

オンボーディングとは「社員が組織の一員として定着し、活躍し続けること」です。主に新入社員や中途社員、または出向者、内定者などが対象となります。

せっかく優秀な人材を確保しても、組織に定着し、成果を出せるとは限りません。コストと労力をかけて採用した社員が受け入れ側の不備や怠慢で挫折してしまい、離職をしてしまうのは大きな損失です。そうならないためには、社員が経験やスキルを活かし、自信をもって成果をあげていくための支援が必要です。

なかでも中途社員のオンボーディングは、人材不足の昨今、中途採用に力を入れる多くの企業にとっての重要課題です。中途社員のオンボーディングを成功させるためには、入社初期に面談を行い、コミュニケーションをとることが大切です。面談ではまず、中途社員の強み・経験・価値観・キャリア感をしっかりと把握します。これをふまえ、組織側からは「どのように活躍してもらいたいか」といった役割期待を伝え、目標を共有することが重要です。

管理監督者には、中途社員との面談で「傾聴力」と「質問力」を駆使して、表面的な経歴だけではない「強み」や「こだわり」を引き出すことが求められます。また、モチベーションの動因やキャリア志向を確かめるフレームワークを知っておくことも大切です。転職をしてきたというチャンスを自組織で活かすための意識の持ち方、人間関係をうまくやっていくためのコミュニケーション手法などについても本人に伝えられると、より早く職場に馴染み、実力を発揮しやすくなります。

社員全員が自分の強み・こだわりを活かして成果を出すこと、そしてそれが会社の方針と合致していることが、オンボーディングの成功へとつながります。社員の職場への定着と継続した活躍のために、新たな社員を受け入れる管理職側のスキルアップから始めてみてはいかがでしょうか。

Pick UP

管理監督者が面談時に使える3つのフレームワークを学び、中途社員の現状を把握する


中途社員・出向社員が自らの強みを整理し、どのように活躍するかを話し合う面談力を学ぶ


異動者が、経験を生かしながら異動先でもなじむための意識を醸成する


若手社員がモチベーションを高め、チャレンジする姿勢を身に着ける


社員を新しい組織の文化や仕事の進め方、人間関係に慣れさせ、軌道に乗せる


先月のトレンドキーワード10trend keyword

「セキュリティトラブル」「SNSの影響力拡大に伴う風評被害」など、ビジネスにおけるリスクの種類が多様化している社会環境を象徴するように、先月は「コンプライアンス」に関するワードが1位にランクインしました。


同時に「人工知能」「ハラスメント 増加傾向」などのワードもランクインしており、全体的に、昨今の世相を反映したランキングとなっております。

先月の公開講座申し込みランキングopen seminar ranking

6月の総合ランキングTOP2は、「ロジカルシンキング研修」「クリティカルシンキング研修」となりました。これら2つの研修は7月の若手・中堅層ランキングの首位も獲得しており、先々月から引き続き、従業員の"思考力"を強化する組織の多さがうかがえます。


一方、管理職層ランキングでは新しく「説明力向上研修」「評価者研修」がランクインしており、改めて相手目線で物事を伝えられる管理職の育成や、秋の人事評価に向けて評価者のスキルアップをはかる組織の動きが見受けられます。

総合ランキング

  1. ロジカルシンキング研修
  2. リーダーシップ研修~意識改革し、部下、後輩を牽引するリーダーとなる
  3. 交渉力向上研修~ネゴシエーションスキルを上達させる
  4. 分かりやすい説明の仕方研修
  5. タイムマネジメント研修~仕事を効率的に進めるための時間管理を学ぶ
  6. 中堅社員研修~管理職を補佐し、部の成果を出す!
  7. クリティカルシンキング研修~本質を見抜く力を養う
  8. 新人フォロー研修
  9. コーチング研修~部下の主体性を引き出すスキルを習得する
  10. 段取り研修~管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する

管理職向けランキング

  1. リーダーシップ研修~意識改革し、部下、後輩を牽引するリーダーとなる
  2. コーチング研修~部下の主体性を引き出すスキルを習得する
  3. 段取り研修~管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する
  4. 問題解決研修~ビジネス上の問題を解決する
  5. (半日研修)ハラスメント防止研修~セクハラ・パワハラを生まない職場づくり
  6. 新任管理職研修~自信を持ってマネジメントを始める編(2日間)
  7. 説明力向上研修~管理職が遭遇する、タフな状況での説明力を鍛える
  8. 評価者研修
  9. クレーム対応研修~苦情対応の正しい手順を学ぶ
  10. リーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する

中堅向けランキング

  1. クリティカルシンキング研修~本質を見抜く力を養う
  2. 中堅社員研修~管理職を補佐し、部の成果を出す!
  3. ファシリテーション研修
  4. 中堅社員向けオーナーシップ研修~当事者意識をもって、周囲に働きかける存在になる
  5. OJT指導者研修~新人・後輩指導の基本スキル習得編
  6. メンター研修
  7. 業務改善研修
  8. ロジカルシンキング研修(実践編)~論理的思考による問題解決
  9. マーケティング研修
  10. プロジェクトマネジメント基礎研修

若手向けランキング

  1. ロジカルシンキング研修
  2. 交渉力向上研修~ネゴシエーションスキルを上達させる
  3. タイムマネジメント研修~仕事を効率的に進めるための時間管理を学ぶ
  4. 分かりやすい説明の仕方研修
  5. アサーティブコミュニケーション研修
  6. 論理的で分かりやすい文書の書き方研修
  7. プレゼンテーション研修
  8. ビジネス文書研修
  9. 仕事の意欲向上研修~ポジティブシンキングを仕事に活用する
  10. 若手社員研修~主体性の発揮

バックナンバーback number

2017年

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修