loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

中級(課長級)管理職研修~課長としてのあり方・現場力編

中級(課長級)管理職研修~課長としてのあり方・現場力編

中級管理職として求められる労務管理、組織づくり、部下指導などの「現場力」を高めるマネジメント手法を習得

研修No.3230106

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 管理職層
  • ・新任課長の方
  • ・課長としての自分のあり方を再度見直しスキルアップをはかりたいという方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 課長としての経験が浅いため、手探り状態でのマネジメントになっている
  • 部下一人ひとりのパフォーマンスを高く発揮させたいが、上手くコントロールができないでいる
  • 責任者であるのに、労務管理やヘルスマネジメントについて正直よくわかっていない

研修内容・特徴outline・feature

【課長としてのあり方・現場力編】では、①労務管理 ②現場の組み立て方 ③部下指導・育成 の3つの観点から、課長としての「あり方」と「現場の動かし方」を学んでいただきます。

現場の耐久力を高めるメンタルヘルス・残業対策、人時生産性を最大化するための業務の見極め方と采配の仕方、チャレンジと支援を通じて強い部下をつくる方法など、「現代の課長」として仕事を全うし、成果を出すための実践的なヒントを学んでいただくことのできる研修です。

また、孫子の教えである<智【智恵】、信【信頼】、仁【思いやり】、勇【勇気】、厳【厳格】>の5つを研修の基盤としており、組織のリーダーとして必要な能力を学んでいただける内容となっております。

到達目標goal

  • ①課長としてどう在るべきかを、「智」「信」「仁」「勇」「厳」の観点から理解する
  • ②課長として防ぐべきリスクを認識し、労務管理やメンタルヘルスの知識を深める
  • ③課長として、部下の育成計画を立てることができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.課長のあり方と現場力
    (1)課長のあり方
     ①「智」~知恵があること
     ②「信」~上下から信頼されていること
     【参考】ホウ・レン・ソウの徹底見直し講座~「ホウ・レン・ソウ10選」
     ③「仁」~人としての優しさがあること
     ④「勇」~勇気があること
     ⑤「厳」~厳格であること
    【ワーク】課長として、自ら「智」「信」「仁」「勇」「厳」を3段階で評価し、改善策を考える
    (2)課長の現場力とは
    (3)現場力向上に向けて ~改めて現場をチェックする
    【参考】5Sチェックリスト
講義
ワーク
  • 2.課長の労務管理・メンタルヘルス
    (1)最近の労務リスクと対処
    (2)残業削減に向けて
    【ワーク】現場でよく見られる残業の例をあげ、対策を検討する
    【参考】各社の残業削減策
    (3)メンタルヘルス対策
    (4)育児・介護について ~女性活躍推進という課題を踏まえて
    【ワーク】女性活躍推進について何をしているか共有する
    (5)おさえておく基礎知識
講義
ワーク
  • 3.強い現場の組み立て方
    (1)業務の見極め
    【参考】業務フロー作成上のルール
    【ワーク】A社とB社のデータから両社の人事生産性を計算する
    (2)人員配置と業務分担~組織図を作る
講義
ワーク
  • 4.課長の部下支援・指導・育成
    (1)課長の部下支援・指導
    【参考】対話チェックシート ~部下と話そう!
    【参考】部下を動かす12のポイント
    (2)課長の部下育成
    (3)部下指導は「準備」、「継続」、「計算」
    (4)Off-JTも大切
    (5)育成計画を立てる
    【ワーク】部下の育成計画を立てる
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】明日から課長としてなすべきことを考える
ワーク

3485

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.8%

講師:大変良かった・良かった

95.7%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年9月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 課長の業務は多岐に渡ることが理解できた。メリハリ、事由を明白にして取り込んでいこうと感じた。
  • 最後にワークをした「OJTで何を教えるべきか?」に関して、「仕事の魅力」というお言葉を聞いて、はっとさせられました。それ以上大切なことはないと、気付きを頂きました。
  • 自分自身の思う、理想の上司像を自分のなりたいリーダー像としてはっきりと持ち、頑張っていきたいと思います。
  • 人材育成への取組みに本日、学んだことを取り入れ活用していきます。
  • 部下への接し方、ほめるということをあまりしていないと感じたので実戦していきたいです。また、OJTで何をどう伝えるかを、もう一度考えていきたいと思いました。

実施、実施対象
2020年8月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • QCRDSを意識してバランスよく仕事に取り組みたい。部下のスキルを棚卸して組織を作っていきたい。
  • 管理職向け研修ははじめて受講し、自分の方向性とのマッチングが分かりました。理想と現実の落としどころを見つけていきたいです。
  • 部下のスキルの棚下しから、人材育成につなげていこうと思います。また、コミュニケーションを今以上に増やし、新たな業務を知り、いかにして利益を出していけるか、考えて行動していきたいと思います。
  • 中間管理職としてやるべきことが明らかになったので、足りない部分を補いながら業務を継続していきたい。

実施、実施対象
2020年7月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 改めて課長職について考える機会ができました。できているつもりでも、できていないことに気付きました。
  • 管理職になることにおいて、自分が新人だった時代と手法や考え方が違うことに驚きました。部下の話を傾聴し、話を遮らないようにしていきます。
  • コミュニケーションの在り方等、昔自分が感じた事を思い出して部下達と接していきたいと思います。
  • 課長のやるべき仕事を見直すことができました。今まで以上に部下の話を傾聴し、コミュニケーションをとりながら、その延長として「ほめる」「叱る」を上手く使っていきたいです。
  • 管理職として、業務の組み方や進め方に活かしていきたいと思いました。とてもわかりやすい研修内容でした。

実施、実施対象
2020年6月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後部下が出来た時に向けて、コミュニケーションの大切さと組織として物を見る力をつけていきたいと思います。
  • 部下一人ひとりをより、深く広くみて、対話しながら求められる5つの資質をバランスよく持てるようにしたい。
  • 部下との信頼関係づくりに活かし、行動を観察し、ほめることを日々実践していきたいです。
  • 本日研修で学んだことを、自分で実行するとともに部下にも伝えて、共に成長していく。

実施、実施対象
2020年3月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の課題(マネジメント)が明確になったので、特にダメだった点を改善していきたいです。自分で自分の育成計画表を作成し、定期的に振り返る機会を持ちたいです。
  • 部下への接し方が良く分かり、コミュニケーションをとる事と計画的な業務を行う事に活かしていきたいです。
  • 部下の言動に関心を持ち”ありがとう"と”ほめる”を普通に言えるよう普段から心がけ、当たり前にできるようにしていきたいです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.8
講師がとても良い・良い
95.7

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修