研修に関する検索トレンドワード抽出研究

10月のトレンドワード

従業員エンゲージメント
Employee Engagement

HR領域において“従業員エンゲージメント(EE)”という言葉は、簡単に言えば「社員の会社に対する愛情度」です。この指標は社員のモチベーションや生産性、さらに優秀人材の離職リスクにも大きく影響するとされ、今多くの企業が重要視しています。

EE向上に必要なのは、報酬や福利厚生による従業員満足度(ES)向上だけではありません。キャリア機会・適切な評価・会社の評判向上・方針の一貫性など、様々な要因によって「自主的な会社への貢献意欲」の高い社員を増やすこと大切です。

昨今ではEE向上のためにタレントマネジメントを見直したり、AIを使った調査によってEEを測定する企業などが増えています。社員と会社を「相思相愛」の状態にして高いパフォーマンスを出すために、 従業員エンゲージメント向上のための施策を打ってみてはいかがでしょうか。

Pick UP

企業ー従業員間のマッチとズレを把握する
「人材育成」を目的とした適切な評価をする
体験を通じて愛社心とチーム力を向上させる
CSとESを上げる傾聴/質問/承認スキルを磨く
AI導入で生産性や労働環境を改善する

先月のトレンドキーワード10trend keyword

今年は例年よりもコンプライアンス規程に関するお問い合わせやご相談が急増しております。世論を反映したためか、「ハラスメント 解決策」というワードに注目が集まりました。 またに「新入社員 離職」「アサーティブコミュニケーション 目的」「中堅社員 モチベーション低下」など若手層向けの離職防止策として、コミュニケーション・モチベーション向上施策に力を入れる組織が多い ことがうかがえます。

先月の公開講座申し込みランキングopen seminar ranking

いよいよ秋の研修シーズンが到来し、各階層別のお申込み数ランキングも変動しています。
若手向け、総合ランキングともに「新人フォロー研修」が1位となりました。入社から半年が経ち、ご自身を振り返るために人気の研修です。 管理職層では、従来から人気の「リーダーシップ研修」とともに「ハラスメント防止研修」に多くお申込みいただき、働きやすい職場づくりへ高い関心が寄せられています。 中堅層では論理的思考力向上、「OJT指導者研修」に続き、「中堅社員向けオーナーシップ研修」へ多くのお申込みをいただきました。次世代を担う中堅層への期待や意欲が感じられます。

バックナンバーback number

2017年

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の残席あり研修