個人情報保護研修~リニューアル版

個人情報保護研修~リニューアル版

個人情報漏えいに対する危機感を醸成したうえで、自組織で取り組むべき情報セキュリティ対策を学ぶ

研修No.B PRV141-0500-3413

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 管理職層

・管理職、特に個人情報が業務に関わる方

研修内容・特徴outline・feature

個人情報漏えいに対する危機感を醸成したうえで、自組織で取り組むべき情報セキュリティ対策を学んでいただく研修です。具体的には、個人情報漏えいの経路と構造、個人情報保護法のポイント、情報セキュリティ対策の実例などを学び、個人情報保護についての知識を深めます。また、演習として、個人情報○×テストや職場で扱う個人情報の洗い出し、現状の管理方法の見直しなどを行い、個人情報保護に対する意識を高めていきます。

テキストを試し読み

弊社推奨環境でご覧ください

実際のテキスト(一部)をご覧いただけます

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. コンプライアンスとは
    (1) コンプライアンスの定義の変化
    (2) コンプライアンスに関わる問題を起こさないために
講義
ワーク
  • 2. 個人情報保護について
    (1) 個人情報漏えいの経路と構造
講義
  • 3. 個人情報保護法について
    (1) 個人情報保護法の背景・目指すもの・保護すべき個人情報
    (2) 改正個人情報保護法の概要
      ①個人情報保護員会の新設
      ②個人情報の定義の明確化
      ③個人情報取得の際のルールと要配慮個人情報の法定化
      ④ 匿名加工情報の新設~ビッグデータ時代への対応
      ⑤第三者提供時の確認記録作成等の義務化
      ⑥個人情報取扱事業者の範囲の拡大
      ⑦オプトアウト規定利用の場合の規則と手続き
      ⑧外国にある第三者への個人データの提供の制限
      ⑨その他の事業者が守るべきルール
講義
ワーク
  • 4. 個人情報漏えいが起きたら・・・
講義
ワーク
  • 5. 情報セキュリティ対策
    (1) 情報セキュリティとは
    (2) 情報資産とは
    (3) 組織的・個人的に対応する
    (4) 情報セキュリティ対策の具体例
講義
ワーク
  • 6. まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年2月     12名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • 個人的に情報流出について気をつけることはもちろんだが、周囲にも発信して職場全体で情報セキュリティについて取り組んでいきたい。
  • 改めて個人情報を取り扱っていることの認識をする機会となった。ロッカーや引き出しなどの施錠を徹底したいと思う。
  • 自分の取り扱っている情報が個人情報になるのかどうかの仕分けから始めたいと思います。コンプライアンスの再認識、重要さが再認識できてよかったです。

実施、実施対象
2017年 12月     19名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 個人情報保護法の改正についての説明や情報セキュリティ対策についての日常的管理について、知識と対応・対策を勉強することができました。特に校内のネットワークの運営とセキュリティについて組織全体で管理していきたいと思いました。
  • 自分ではなかなか確認できない事項(コンプライアンス、個人情報共に)なので、業務の見直しのよい機会になった。
  • コンプライアンスの不明な部分が理解でき今後の自分自身の行いにもまた、学生指導にも活かせると思った。

実施、実施対象
2017年 7月     156名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.9%
講師:大変良かった・良かった
89.7%
参加者の声
  • なぜ人はきまりを守らないのか、という事のメカニズムを分かりやすく解説し、ならばどうすれば良いのかということも分かりやすく解説していた。
  • 仕事上、市民、業者、他自治体、官公庁などのさまざまな人たちと関わる機会があり、機密情報を取り扱うことも多いので、常に自戒意識を持って業務にあたりたい。
  • 疑問点などが生じた時は、自分だけで解決せずに、上司などにきちんと相談したりして、個人情報の取り扱いにも注意したいと思います。

実施、実施対象
2017年 6月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 今までコンプライアンスと言われても意味を理解していませんでしたが、この研修を通じて理解することができました。今日学んだことを明日から業務に活かしていこうと思います。
  • 新しい時代の常識を取り入れることに困惑しますが、少しずつ対応していきたいと思います。今日から早速整理したいと思いました。
  • 個人情報の取扱いに関する認識が甘かったのを感じました。

開発者コメントcomment

個人情報漏えい事件が組織の存亡に関わりかねない今は、個人情報の取り扱いについての知識が必須の時代になったと言えるでしょう。
一方で、いわゆるビッグデータ時代を迎え、保護のみでなく、匿名加工された個人情報のさらなる利活用も同時に求められています。

平成29年5月30日に全面施行された改正個人情報保護法は、まさしくこのような社会の変化への対応を目指したものです。
法改正により、具体的に何が変わったのかをおさえながら、必要な知識を学んでいただく研修です。

個人情報保護法の適用範囲が、個人事業主含む小中規模事業者に拡大されたのみならず、自治会や町内会、PTAなど、身近な団体も法に則った個人情報補保護を求められています。
「知らないでは済まされない」「でも難しそうでよく解らない」という方々に、好評をいただいている研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

リスクマネジメント研修
年間総受講者数
6,112
内容をよく理解・理解
91.1
講師がとても良い・良い
90.1

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力ケーススタディ コンプライアンス研修編

今、求められる組織のリスク対策教育

研修の現場より 現代の管理職のみなさまへ

管理職研修プログラム

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!