新入社員研修 ~「信頼される」社会人を目指す編(1日間)

1151新入社員研修 ~「信頼される」社会人を目指す編(1日間)

18/01/04 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

学生から「社会人」への意識変容と、コミュニケーションの場面に焦点をあてたビジネスマナーの習得を目指す研修です。

具体的にはまず、公私の区別や守秘義務などの「社会人として守るべきルール」を事例検討を通じて学び、社会人と学生の違いを理解します。そのうえで、挨拶・身だしなみ・態度・名刺交換・敬語といったビジネスコミュニケーションの基本を、ワークを通じて実践的に身につけます。また、先輩・上司から指示を受ける際の話のきき方や、効果的なメモの取り方についても学びます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 1.アイスブレイク  本日のグループ名・グループリーダー決定

ワーク
  • 2.社会人と学生の違い
    1. 「自立」した社会人として
    2. 社会人のルール・職場のルール
      ①公私の区別、守秘義務等ビジネスパーソンとして守ること
      (個人情報保護、私用メール等、具体的事例をあげて)
      ②社会人の掟を知る(こんな事はNG!)
    3. 組織における3つの人材
    4. 3年後の自分を常に考えながら仕事に臨む
講義
ワーク
  • 3.ビジネスコミュニケーションの基本
    1. 第一印象の重要性
    2. 好感度、信頼はあいさつから
    3. 身だしなみ
    4. 態度
      ~これまでの自分の「普通の態度」で通用しない姿勢、お辞儀、座り方
    5. 名刺交換、紹介の仕方
      ~一対一、複数対複数
      【演習】
      グループ内で訪問する役(上司役・部下役)と来訪を受ける
      (上司役・部下役)に分かれて他社訪問
講義
ワーク
  • 4.言葉遣い・敬語
    1. ビジネス敬語のポイントは尊敬語と謙譲語 
    2. 間違えやすい言葉遣いや表現
      ~質問するとき、依頼するときのポイント(クッション言葉他)
      【演習】こんなときなんて言えばいい?
講義
ワーク
  • 5.先輩からの指示の受け方
    1. 指示を受ける際の基本的な動き
    2. 効果的なメモの取り方
    3. なぜメモをとるか
    4. 不明確な事柄の取り扱い方
講義
ワーク
  • 6.研修報告書の作成
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

本研修では、言葉遣いやお客さまとの接し方などのポイントをおさえる前に、なぜ社会人にマナーが求められるのかを明確に学んでいきます。そのため、なるべく受講者のみなさまから積極的に質問していただけるように進めていきます。最終的には受講者のみなさまが持っている疑問を解消していく事で、ビジネスマナーを身近に感じていただき、意識を高く持っていただくことを目標としております。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 9月     15名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今回学んだことをしっかり振り返り、社会人としてのよいスタートを切ります。
  • 言葉遣いや挨拶、身だしなみなど、しっかり復習して今後に活かしていきます。
  • 社会人としての注意や学生との違いが理解できました。社会人としてのマナーや常識を社会人になる前に知ることができました。今後に活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 2月     15名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 入社直前になり不安な所も多いですが、その不安も今回の研修でなくなった部分があり、やる気が出ました。何事も主体性を持って行うことで、自ら考えることができる社会人になりたいと思います。
  • 第一印象、コミュニケーション能力の大切さがわかりました。学ばなければいけないことがまだまだあることに気づかされました。
  • 入社前に社会人としての心構えができました。挨拶、お辞儀の仕方など気をつけなければいけないことを学ぶことができました。まずは笑顔(口角を上げる)と姿勢から意識します。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



新入社員研修・新人研修の評価
年間総受講者数
46,950
内容をよく理解・理解
97.3
講師がとても良い・良い
96.4

※2017年4月~2018年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
社会人としての基本
職場でのコミュニケーション
その他必須スキル
体感型
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

インソースの新入社員研修

2018年新入社員の傾向

新入社員研修用テキスト販売

新人IT研修

ビジネス文書テキスト販売

ビジネス文書通信添削

階層別OJT研修

若手向け研修

上司がうなる文書の書き方

お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC

インソースブログ