社外文書 依頼状(講演・原稿執筆)

依頼状(講演・原稿執筆、文書封入)

作成のポイント

見積りの要請、面会の申し込み、会議の開催通知、原稿や講演の依頼など、日常の業務の中で何かと書く機会の多い文書です。

受け取った相手が正確に内容を理解できるように、依頼内容を簡潔・明瞭に、事務的にまとめて作成することが重要です。

日時、場所、依頼の趣旨・目的などを明確にするとともに、行事などについては会場の地図や交通案内も記載しましょう。多数の方が出席する行事では、期間に余裕をもって出状することを心がけましょう。

専門家などに講演や執筆を依頼する場合は、事前に電話で相手の感触を確かめることが必要です。
依頼状を出した後も必ず電話で相手の意向を確認するようにしましょう。

依頼状は、封書により送達されるほか、相手と場合によってはファクスやEメールが使用されることもあります。

平成○○年○○月○○日

○○○○様

○○○○株式会社
○○部長 ○○○
電話00-0000-0000

原稿ご執筆のお願い

拝啓 ○○の候、先生におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げ
ます。
さて、先日お電話でお願いいたしました弊社広報誌『○○○○』○月号へ
のご寄稿について、ご快諾を賜り、誠にありがとうございました。
ご多忙中のところ大変恐縮ではございますが、下記のとおりご執筆を賜り
たく、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

敬具

1.掲載誌:弊社広報誌『○○○○』○月号 ※○月○日発行。A4判○○ページ。○○○部発行。
※玉稿は「○○」コーナーに掲載させていただきます。
2.テーマ:『○○○○○○』
3.原稿枚数:400字詰原稿用紙○枚程度
4.締切:○月○日(○)
5.謝礼:○○○○○円(税込)

以上

本コラムをご覧の方におすすめの研修はこちら!

文書作成の基本を学び、演習で文書作成できる
→【公開講座】ビジネス文書研修
自宅でビジネス文書作成のポイントを学べる
→【教材販売】新人向けビジネス文書研修テキスト

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

ページトップへ


ビジネス文書通信添削

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

モンシャン 福祉施設で作られた素敵な商品をお届けするショッピングサイト

直近の公開講座開催研修