loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

フォロワーシップ研修 ~一般職向け(1日間) 

フォロワーシップ研修 ~一般職向け(1日間) 

視座を高め、組織的な貢献ができるように、フォロワーシップを実践し、上司のサポート、問題解決を行う

研修No.B MEP311-0000-2435

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層

・上司の補佐や後輩の育成方法を習得したい中堅社員・職員の方
・現在よりも、もう1段上の高い視座を身に付けたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 部署、チームの中核社員という認識がない、管理職を補佐してメンバーを引っ張るために何をしてよいかわからない
  • フォロワーシップの方法(上司の補佐の仕方)を具体的に理解していない
  • 上司が重視していることや判断軸を把握していない
  • 部下のほめ方やフィードバックの仕方を理解していない
  • 部署、チームの課題を把握、設定できていない

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、自身に求められる主体的な動き方を、フォロワー・リーダーの2つの観点から身につけ、中堅社員としてのレベルアップを図ります。

具体的には、以下のような内容をお伝えします。

①上司の補佐
自分にできることを考えて実行する「貢献する力」、自分なりの考えをもって上司に働きかける「提言する力」を強化します。具体的には、上司の判断軸の捉え方と、上司の判断を助けるホウ・レン・ソウ(報連相)の仕方をお伝えします。

②後輩の育成
後輩の力を引き上げつつ、成果を出す力を身につけます。効果的な業務指示の仕方や、報告・相談の受け方、ほめ方・叱り方をお伝えします。

③問題発見
業務推進者として業務改善に取り組んでいくための、問題発見の仕方を身につけます。

到達目標goal

  • ①部署、チームの中核社員として、上司や後輩から求められている役割期待を理解する(後輩にとってのリーダー、上司の補佐役)
  • ②職場で具体的にどのようにフォロワーシップを行うか、ビジネスシーンの中で具体化する
  • ③上司が重視していることや判断軸を把握し、上司の判断をサポートしたり、役割を代行できるようになる
  • ④部内、チームの問題を把握し、解決のための課題設定を行えるようになる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.自分自身の役割を考える
    (1)自分がそれぞれの立場だったら、何を求めるか
    【ワーク】上司の立場だったら、部下のあなたに何を求めるか
    【ワーク】部下の立場だったら、上司のあなたに何を求めるか
講義
ワーク
  • 2.果たすべき役割
    (1)役割=リーダーでありフォロワー
    (2)リーダーとフォロワーは共通目標を共有する仲間
    (3)よき「フォロワー」に求められる要件
    ①貢献する力 ②批判する力
    (4)フォロワーのタイプ
    ①パートナー(支援:高、批判:低)
    ②実行者(支援:高、批判:低)
    ③個人主義者(支援:低、批判:高)
    ④従属者(支援:低、批判:低)
    (5)組織と自分の現状を確認する
    【ワーク】組織の目標・目的を確認する
    【ワーク】自分のタイプを知る
講義
ワーク
  • 3.フォロワーとして上司を補佐する
    (1)上司と接する目的 ~上司とのコミュニケーション
    【ワーク】上司との接点とその目的を振り返る
    (2)上司の判断軸を理解する
    (3)上司の判断を助けるホウ・レン・ソウ
講義
ワーク
  • 4.リーダーとして部下・後輩を指導・支援する
    【ワーク】業務指示の失敗談(後悔)を話し合う
    (1)業務指示の4要素(誰が、何を、いつまでに、どうする)
    (2)報告のさせかた・相談の受け方
    (3)進捗確認
    【ワーク】自部署の業務の進め方を検討する
    (4)フィードバック 「ほめる」と「叱る」
    【ワーク】部下のほめるポイントと改善してほしいところを整理する
    (5)部下・後輩に動いてもらうコミュニケーション
    (6)伝えるべきナレッジを考える
    【ワーク】自分が得てきたナレッジの共有化を考える
講義
ワーク
  • 5.業務推進者としての問題発見力
    (1)問題解決の基本的な流れ(順番を理解する)
    (2)問題の考え方
    (3)問題点の発見(6つの視点)
    【ワーク】現在の業務を6つの視点で分析する
講義
ワーク
  • 6.まとめ ~明日からフォロワーシップを発揮するために
    【ワーク】研修を踏まえ、3ヶ月の変革プランを立てる
ワーク

539

1063116

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年10月     25名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 叱り方など普段意識しても難しい指導も実例を踏まえて学べた。
  • 役割や業務指導の進め方等を具体的に学ばせていただき、参考になりました。部下への指導や、伝え方等に活かしていきたいです。
  • 現在の自分の立場を再認識でき、周囲への接し方や話し方など、今後の指導等に役立てたいと思います。

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
都道府県
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 次席者として部下のフォローについて考える機会は多かったが、上司の意向という部分に対する意識がうすかったことに気づきました。上司の意向、そして会社の方針の把握や部下への理解など、全てを同時に行えるよう本日の内容を今後に活かしていきたい。
  • 普段考えないことだが、研修を受けて、部下の意見に耳を傾けることや、上司への報告の仕方が重要だということに改めて気付かされた。職場の上司・部下とのコミュニケーションに活かしたい。
  • 今後、上司と部下のパイプ役として、なりたい(あるべき)自分を意識して取り組んでいきたいです。日頃から振り返りを怠らず、業務にあたりたいと思います。

実施、実施対象
2017年 7月     12名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 上司、後輩との関わり方を改善していきたい。指導、育成については上司より課題とされているため、本日の研修を活かしたい。後輩の考え方を引き出すことをポイントにしたい。
  • リーダーの役割や、ほめる叱ることの目的について忘れたり、考えずにいました。今回の研修で考えさせられ、とても有益と思いました。
  • 中間のポジションになって、最近思うようにいかず悩んでいたが今回の研修を受けて頭の中を整理することができたので良かったです。

実施、実施対象
2017年 1月     30名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 自分の立場を考えて今ある状況を理解していかなければと思いました。上司と部下、後輩に対しての接し方等もとても勉強になり、実践していきたいと思います。
  • 改めてコミュニケーションのあり方、とり方の重要性を再認識できました。コミュニケーション能力を高めて、スムーズな業務になるように活かしたいと思います。
  • 部下の指導、教育の際の言葉づかいやほめ方を変えようと思います。ホウ・レン・ソウがきちんとできていないので本日の研修を活かしたいと思います。

開発者コメントcomment

部署、チームの中核社員である皆さまの視座を高め、組織的な貢献ができるようになっていただく研修です。上司や後輩から求められている役割期待を理解し(後輩にとってのリーダー、上司の補佐役)、どのように職場でフォロワーシップを実践し、上司の判断軸を理解しサポートを行うか、問題解決の仕方を習得します。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

オンライン階層別研修

中堅社員タイプ別研修

1冊10分の時短読書で自ら学べる人を育てる flier

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

モンシャン 福祉施設で作られた素敵な商品をお届けするショッピングサイト

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!