loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

グローバルマインド研修 多様性を受け入れる素地をつくる編(半日間)

グローバルマインド研修 多様性を受け入れる素地をつくる編(半日間)

グローバル化を自分ごととして捉え、文化の違いを知ることで、多様性を受け入れる素地をつくることを目指す

研修No.B WLC531‐0100-3060

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

グローバルマインドを持ちたい方

研修内容・特徴outline・feature

外国人と働くことのあるなしに関わらず、グローバル化に備え、グローバルマインドを持つことは、これからの時代を生き抜くうえで極めて重要です。そして、グローバルマインドは、日本組織内で活躍するためにも、求められている要素です。

本研修では、国内で日本人とだけ仕事をしている社員に対し、「グローバル化」を自分ごととして捉え、今後求められるマインドを身につけていただくことを目的としています。
グローバル化を自組織および自身とからめて捉えることで、グローバル化を自分ごとにできます。また、文化の違いを知ることで、多様性を受け入れる素地をつくることを目指します。

■事前のお打合せで受講者の皆さまのニーズにあった研修を実施します

事前に、受講者の皆さまの語学レベルや現状の課題をご教示いただければ、有益な研修内容をご提案いたします(講師にて講義の内容と時間配分を調整いたします)こちらのヒアリングシートをご記入のうえ、お問合せいただけますと、スムーズにご案内ができますので、是非ご活用・ご協力ください。

ヒアリングシートのダウンロードはこちらへ

エクセルファイル グローバル研修ヒアリングシート
エクセルファイル 外国語研修ヒアリングシート

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに ~身近な例で考える「グローバル」
    【ワーク】あなたが仕事を進める中で、「グローバル」というキーワードで変化を感じることを書き出し共有する
講義
ワーク
  • 2.現状理解 ~「グローバル」を自分ごとにする
    (1)データから見る日本のグローバル化
    ①海外展開の加速 ~人口減少による市場縮小
    ②外国人労働者の増加 ~人材確保の壁
    ③訪日外客数の増加
    (2)求められるグローバルマインドの醸成
    ■グローバルマインドの構成要素
    ①グローバルな広く・高い視野 ②変化に対応できる柔軟性
    ③異文化の理解・多様性の容認 ④グローバルコミュニケーション
    (3)グローバルマインドとは、組織と自分自身が、生き抜くための心構え
講義
  • 3.視座を高める ~グローバルな視野を持つために
    (1)自組織の未来を考える
    【ワーク】1年後、3年後、10年後の自組織はどのように進化(変化)していくか予想する
    グローバル化の視点で、キーワードをもとに、自由に想像する
    (人/事業・ビジネス拠点コミュニケーション言語利益の出し方 など)
    (2)グローバル時代を自分ごととして捉える
    【ワーク】自組織の未来を踏まえ、グローバル化を自分ごととして捉えたとき、自分にとって必要なもの(スキル・知識・考え方・姿勢など)を書き出す
    また、それを獲得するために、何をするか考える
ワーク
  • 4.異文化を理解し、多様性を容認する
    (1)文化の違いを理解する① ~ハイコンテクストとローコンテクスト
    (2)文化の違いを理解する② ~モノクロニックとポリクロニック
    (3)文化の違いを理解する③ ~プロセス重視と成果重視
    ※各項目ごとに、自組織および自分の傾向を振り返るミニワークを実施
    (4)多様性を受け入れる
    【参考】ダイバーシティ推進の取り組み
講義
  • 5.グローバルコミュニケーション
    (1)グローバルコミュニケーションは日本組織において不可欠
    (2)まずは、自分の意見(主張)を伝えること
    (3)解釈の余地を残さない
    ①6W3H ②QCDR
    【ワーク】ハイコンテクストな会話を、ローコンテクストに言い換える
    (4)ロジカルに伝える
    (5)ケーススタディ ~外国人上司とのコミュニケーション
講義
ワーク
  • 6.まとめ ~時代の変化に適応し、柔軟に変化する

4057

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 3月     20名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
80.0%
参加者の声
  • 今後海外の方とコミュニケーションをとる時、聞いた話を自分の解釈で押し付けるのではなく、相手の考えを理解する事から行っていきたい。
  • こうあるべきだという固定概念を打破し、文化の違いを理解してやり方を変えたり、思い込みのミスを減らしていきたい。
  • 今まで知らなかった文化の違い等、今後海外出張する際に参考になることを多く学べた。

実施、実施対象
2018年 1月     70名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
98.6%
講師:大変良かった・良かった
95.7%
参加者の声
  • グローバル化の視点で知っておくべき文化の説明があり、また、説明の間に講師の海外での経験談も多く聞くことが出来良かった。
  • 講師の方の海外での体験談は、今後自身が経験するかもしれないことでもあり、現実としてどのような心構えで海外ビジネスに挑めばよいのかを考えることができた。
  • 異文化の理解や、世界の中での日本に目を向けるきっかけになった。

実施、実施対象
2017年 7月     21名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 資料・説明とも非常にわかりやすく、またグループワークを行うことによって、自分では考えられない視点での意見を得られた。
  • グローバル化への対応に向けて、その根底部分での学びや気づきがあり良かった。留学生関連だけでなく、普段の同僚・学生・先生とのやり取りにおいても、本日気づいたことを意識していきたい。
  • 留学生などに周知・依頼する際、明確さに注視し、あいまいな対応を取らないように心がけたい。

開発者コメントcomment


外国人と働くことのあるなしに関わらず、今、多様な人と働くこと(ダイバーシティ)が急速に加速しています。
現代に求められるスキルの一つとして、グローバルマインドの醸成を目的とした研修です。

研修内容は、自国の現状理解からグローバルな視野を持つこととは何か、異文化理解・多様性の容認などについて学んでいきます。
終盤には、異文化を踏まえたうえでのコミュニケーション・ワークもあり、受講者同士、異文化の理解を深め合える研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

グローバル人材育成研修
年間総受講者数
831
内容をよく理解・理解
97.5
講師がとても良い・良い
92.9

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia 女性活躍推進

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!