loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

リーダーシップ発揮研修 役割認識と自社への期待編(1日間)

リーダーシップ発揮研修 役割認識と自社への期待編(1日間)

会社が提供する価値とは何か、その価値の向上のために自分が果たすべきことを考える

研修No.B MEP311-0300-3668

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層

・上司・先輩の立場、部下・後輩の立場からそれぞれ求められる、リーダーとして期待される役割とリーダーシップのあり方を改めて認識したい方

研修内容・特徴outline・feature

リーダーとして期待される役割を改めて認識する研修です。上司・先輩の立場、部下・後輩の立場からそれぞれ求められる、中堅社員としての役割とリーダーシップのあり方を考えます。

リーダーとして求められる力として、周囲を巻き込む力や、観察力、課題解決スキルなどを学びます。また、よきリーダーが持ち合わせるべき「フォロワーシップ」についても理解を深めます。

研修の後半では、自社がお客さまに提供する価値について再度認識し、仕事の「本質」とは何かを検討します。最後には「お客さまの期待」を書き出して研修内で共有を行い、「見える化」することで今後の業務に活かします。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. 自己の仕事ぶりを振り返る
    (1)自分の今までの仕事を考える
    【ワーク】 実際に書いてみての感想を共有する
    (2)ワーク補足① ~ 強み
    (3)ワーク補足② ~ 自分を成長させた出会い
    【ワーク】 これまでの人生で最も影響を与えた人物の紹介
    (出来事やエピソード)を行う
講義
ワーク
  • 2.自分自身の役割を考える
    (1)自分がそれぞれの立場だったら、どのような役割を何を求めるか
    【ワーク】上司の立場だったら、後輩のあなたに何を求めるか
    【ワーク】後輩の立場だったら、先輩のあなたに何を求めるか
講義
ワーク
  • 3.果たすべき役割~組織ブランドの向上を担うために
    (1)中堅社員として求められる役割を知る
    ①プレーヤーとしての役割
    ②上司・後輩のパイプ役としての役割
    ③上司のサポート役としての役割
    ④後輩の育成者としての役割
    (2)リーダーとして求められる力とは
    ①後輩・上司を巻き込む力
    ②人間を観察する力
    ③空気を読む力
    (3)リーダーシップを発揮するために求められる能力
    ①リーダーとしての対人能力
    ②リーダーとしての概念化能力 (課題解決スキル)
    (4)よき「フォロワー」に求められる要件
    ①貢献する力
    ②批判する力
    (5)フォロワーのタイプ
講義
ワーク
  • 4.本質志向で考える自社のCSとは
    (1)そもそも会社が提供する価値とは何か? ~更なる品質向上を目指して
    (2)これからの社員に求められる本質志向とは?
     ~仕事の質を高めるため、企業価値を高めるため
    (3)本質志向を高める問題のとらえ方
    (4)あるべき姿設定のポイント ~お客さまの【期待以上】に挑戦し続けること
    (5)着眼のポイント
講義
ワーク
  • 5.様々なステークホルダーの期待を書き出す
    【ワーク】お客さまが考えている期待を洗い出し、見える化する
    (アウトプットイメージ)
    ・付加価値の高いサービル、商品を提供してほしい
    ・安心、安全に利用できる環境を整備してほしい
    ・どの社員と会っても信頼の置けるイメージがある
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年7月     21名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分が目指したい姿と、組織が目指してほしいリーダー像を見据えながら、目標を設定していきたいです。自分で自分の問題に気づくことができました。
  • 自分が掲げた理想に対して、どれだけ実践できているか、周りが自分のことをどのように見ているかを確認するようにします。
  • 後輩や先輩とのコミュニケーションを見直す良い機会となった。忙しくてもコミュニケーションをしっかりとって、信頼関係を構築していく。

実施、実施対象
2019年7月     18名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • お客さま視点の強化を図ります。普段からもっとお客さまとの距離を近づけたものの考え方をすることが必要と感じました。
  • 後輩をほめる・認める・考えさせることをポイントに指導に取り組み、現場でメンバーがCS向上に直接寄与できるようにします。
  • 場合によってはお客さまに協力を仰ぐこともCS向上につながる、ということに気づくことができた。一人では実践が難しいことも、周りのメンバーを巻き込んで取り組みたい。

実施、実施対象
2018年12月     30名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 部下のモチベーションアップのポイントを理解することができた。上司・部下とのコミュニケーションを意識しながら、業務に取り組んでいきたい。
  • 部下への対応について、「ほめ言葉」のレパートリーが増えました。今がベストメンバーという言葉が響いたので、この人員を大切に育成するようにします。
  • 部下育成・指導について、様々な視点を学ぶいい機会となりました。まずは課員の特性を把握することから始めます。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

リーダーシップ研修
年間総受講者数
4,471
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

人材アセスメント

管理職研修プログラム

Remonade

インソースレター OODA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!