loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

建設業界向け若手社員研修~仕事の進め方編(1.5日間)

建設業界向け若手社員研修~仕事の進め方編(1.5日間)

建設業に携わる若手社員の方向けに仕事の進め方の改善、コミュニケーション向上を図る

研修No.B YEP200-2000-2719

対象者

  • 若手層

・建設業に携わる若手社員の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 新入社員の時は緊張感があったが、業務に慣れてきた一方で熱意が薄れてきた若手も見受けられる
  • 経験を積むなかで、自身に足りない部分がいかに多いかを実感するようになり、自信がなくなりやる気が下がっている
  • 上司や先輩、協力業者の年上の職人の方とのコミュニケーションが難しい

研修内容・特徴outline・feature

建設業に携わる若手社員の方向けの仕事の進め方の改善、コミュニケーション向上のための研修です。

まずは入社からこれまでの業務への取り組み方を洗い出し、自分が苦手としていることを把握します。また、上司・先輩はもちろんのこと、社外の協力業者の方との連携のポイントを習得していただけます。建設現場や現場事務所でよくあるリアルなケーススタディを通して、受講者の理解を深めます。

到達目標goal

  • ①上司や先輩から求められている役割を認識し、視座を高める
  • ③適切な報連相などのコミュニケーション、組織外のステークホルダーとの信頼関係の築き方を学ぶ
  • ④前向きに、自ら成長を促す意識の持ち方を理解し、実践できるようになる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.職場(現場)配属からこれまでの成果・成長を振り返る
    (1)自分の「入社後の最高体験・成功体験」を振り返る
     【ワーク】うまくいったポイントや共通点、秘訣を共有する
    (2)不安や課題を共有する
    (3)他者の視点で自分たちの役割を考える
     【ワーク】求められていることと自分の課題を認識する
    (4)業務に慣れてきた段階で陥りがちな7つの罠
     【ワーク】自らが陥りがちな罠がないかを振り返る
講義
ワーク
  • 2.よくある不安の解決方法① ~「知らないことが多い」を解決する
    (1)焦らずに時間をかけることが大事
    (2)調べるばかりではなく「訊く」も重要
講義
  • 3.よくある不安の解決方法② ~「上手く質問できない」を解決する
    (1)タイミングは自分から作る
    (2)日ごろの小さなお手伝いがタイミング作りのコツ
    (3)わかるまで何度でも質問する
    (4)メモをしっかり取る
    (5)質問の手順
     【ワーク】会議に必要な入札資料の印刷方法を先輩に尋ねる
講義
ワーク
  • 4.よくある不安の解決方法③ ~「コミュニケーションが上手く伝わらない」を解決する
    (1)コミュニケーションとは
    (2)コミュニケーションはねじれて伝わる
    (3)コミュニケーションにおける心構え ~結果に責任を持つ
    (4)話しかける時は相手の立場に立って配慮する ~クッション言葉
     【ワーク】忙しそうな先輩に、CAD設計図を確認してもらいたい
     【ワーク】手が離せない状況の時に協力業者の質問に答える
    (5)正しい依頼の仕方 ~スマートな上司・先輩・関係者へのお願い
講義
ワーク
  • 5.社内(先輩・上司)とのコミュニケーション
    (1)コミュニケーションの目的と手段
    (2)上司・先輩への「ホウ・レン・ソウ」の目的
    (3)適切な「ホウ・レン・ソウ」がもたらすメリット
    (4)報告と相談の違い
    (5)リスクマネジメントとしての「ホウ・レン・ソウ」
    (6)「報告」における8つのポイント
     【ワーク】研修で学んだことをどのように先輩・上司に報告するか
講義
ワーク
  • 6.社外(協力会社・関係者)とのコミュニケーション
     【ワーク】協力業者の方と仕事を進める中で、コミュニケーションにおいて悩んでいることを洗い出し、共有する
    (1)共通項を探して、信頼関係を築く
    (2)ギャップのある相手とのコミュニケーションのポイント
    (3)依頼時に気をつけるポイント ~目的意識を持ち、伝える
    (4)相手からの投げかけに備える
    (5)同じ目標を持っている、ということを知ってもらう
     【ケース例①】ベテランの左官職人に現場入り時間の変更を依頼する
     【ケース例②】建築部材の積み下ろしに時間をかけすぎている搬送業者に是正を依頼する
講義
ワーク
  • 7.よくある不安の解決方法④ ~「前向きになれない」を解決する
    (1)成長できる叱られ方とは
    (2)叱られた後は
    (3)ミスや失敗を「チャンス」と捉える考え方の切り替え
    (4)得られるもの、失うものを理解する
    (5)自分のいいところを素直に認める
    (6)自分の弱みを知る
    (7)失敗してもすぐ「復活」する
     【ワーク】自分なりの「復活のための励ましの言葉」を考える
    (8)ポジティブな考えは「健康」から
講義
ワーク
  • 8.3年後(1年後)に向けた目標を考える
    (1)目標の作り方
    (2)目標の実現方法を考える ~ 「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    (3)3年後(1年後)の「自分」を考える
    (4)いきなり100ではなく、1つずつステップアップする姿をイメージ
    (5)3カ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
講義
ワーク
  • 9.チャレンジコミットメントの作成
     【ワーク】ビジョン達成のための直近の目標と、目標を現実にするための取り組みを書き出し、グループ内で発表する
ワーク

5563

1207737

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年10月     33名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
97%
参加者の声
  • 「コミュニケーション」と「ホウレンソウ」はともに仕事において重要なことであり、似た者同士ではありますが、どちらも欠かせないものと学びました。 これからの仕事の業務でどちらも欠かすことのないよう努めていきます。
  • 3年後の姿を明確に考え、目標を達成するために今回の研修を活かしていきたいと思います。 今まで苦手と思いながらも克服しようとしていなかったことなど自分自身を見直す良いきっかけになりました。
  • 今回の研修で「あきらめないこと」「復習すること」「周囲を頼ること」など多くの事を学べましたので、失敗しても落ち込むだけでなくその後「どう動くか」を常に考えようという気持ちになりました。

開発者コメントcomment

他者視点から自分の求められる役割を考え視座を高めるとともに、相手に伝わる話し方の工夫・配慮の仕方、報連相、お客様との信頼関係を築くコミュニケーションの仕方、ポジティブシンキングで、前向きに成長につながりやすい意識の持ち方を理解し、成長イメージを持ち、キャリアパスを自分で描けるようになっていただく研修です。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中堅社員研修の評価
年間総受講者数
33,007
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
93.5

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■年次別研修例
■関連スキル

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる