(日本人向け)外国人従業員支援研修 外国人従業員の悩みを知り協働する編(1日間)

3030(日本人向け)外国人従業員支援研修 外国人従業員の悩みを知り協働する編(1日間)

B GBL800‐1000-3030

18/08/29 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

本研修は、外国人と共に働く日本人の方を対象に、外国人が日本企業で働くことへの負担を少しでも軽減し、組織に定着してもらうために、日本人従業員がどのような点に配慮すると良いのかを学んでいただきます。

日本の商習慣や文化は、外国人からすると非常にわかりづらく、日本企業で勤務することは外国人従業員にとっては挑戦と課題の連続です。そこで、本研修の効果をさらに実感していただくために、自組織の中で働く外国人従業員の方への事前アンケートを実施することもできます。


研修プログラム例

B GBL800‐1000-3030

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.外国人従業員の本音は
    【ワーク】日本企業として外国人社員を受け入れるにあたり、不安に思うことは何か考える
    【参考ワーク】事前アンケートで収集した、外国人従業員の本音は何かを共有する
    (1)グローバル時代の「協働」とは
    ①自分の「当たり前」と相手の「当たり前」は一致しない
    ②大事なのは歩み寄り
講義
ワーク
  • 2.前提となる文化の違い
    (1)文化を越えて協働を考える
    (2)コミュニケーションの違い ~ハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化
    (3)時間意識の違い ~モノクロニック文化とポリクロニッ文化
    (4)評価の違い ~プロセス重視と成果・結果重視
    (5)マネジメントの違い ~トップダウン、ボトムアップ、ミドルアップダウン
    (6)大切なのは相互理解とコンセンサスビルディング(認識のすり合わせ)
講義
  • 3.日本の商習慣・文化を考える ~外国人の目にはどう映るのか
    (1)日本人が前提として期待していることを再認識する
    ①集団志向 ②縦社会(年功序列、先輩後輩の関係性) ③顧客優先
    (2)外国人従業員が不思議に感じる日本の傾向
    ①時間意識 ②責任範囲の曖昧さ ③判断への慎重さ
    ④曖昧性の重要性
    (3)外国人従業員が戸惑う日本人の対応と表現
    【ワーク】自部署で用いる表現で、外国人従業員が戸惑うものがないか考える
    【参考】年代や属性によっても異なる「当たり前」 ~外国人だけが悩んでいるわけではない
講義
ワーク
  • 4.外国人従業員と働く
    (1)ローコンテクスト文化的に伝える
    (2)日本の商習慣と共有したい知識を教える
    【ワーク】日本の商習慣を、論理的に説明する
    ①責任の所在 ②忠誠心の重要性 ③判断には時間がかかる
    ④密な報連相
    (3)日本の職場習慣を教える
    【ワーク】日本の職場習慣について、論理的に説明する 
    ①会議、②稟議、③報連相
講義
ワーク
  • 5.組織として外国人従業員の定着化を図る
    (1)外国人従業員は孤立しやすい
    (2)話すこと・話を聴くことの重要性 ~One on One Meetingのススメ
    (3)メンター(支援者・相談窓口)を設ける
    【ワーク】外国人従業員のメンターをアサインし、役割と支援方法を明確にする
講義
ワーク
  • 6.まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

文化の違う者同士が働くには、相互理解が欠かせませんが、前提として、日本と外国では何が違うのか、外国人がどこで戸惑うのかということを理解していなくては日本人としても働きかけができません。

研修では、まず、互いがもつ文化の違いを再認識したうえで、外国人の目線に立って日本文化を見つめなおします。
また、最低限認識してほしい日本の習慣として、外国人に伝える方法も学びます。
いち早く外国人と「共に力を合わせて働く」ことを目指した研修です。

また、本研修は、ご要望に応じて実際に外国人従業員にアンケートをとることも可能です。
より考え方の違いを実感しながら研修に臨んでいただけます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 1月     70名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
98.6%
講師:大変良かった・良かった
95.7%
参加者の声
  • 外国の方と関わる際、良好な関係を気づくために、今回研修で学んだことを実践したい。
  • 外国人従業員と接するうえで知っておくべき文化の違いや、説明の間に講師の経験談も多く聞くことができ良かった。
  • 異文化の理解や、世界の中での日本に目を向けるきっかけになった。

実施、実施対象
2017年 7月     21名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • グループワークで問題点や意見を共有でき、より理解を深められました。ローコンテクストを今まで以上に意識して業務をしていきたいと思います。
  • グローバル化への対応に向けて、その根底部分で学びや気づきがあってよかった。モチベーションが上がった。
  • 外国と日本での価値観の違いを認識することができ、非常に有益でした。外国人とのやり取りの際は、明確、具体的に伝えるようにしていきたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



グローバル研修の評価
年間総受講者数
1,645
内容をよく理解・理解
97.2
講師がとても良い・良い
96.4

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

「女性が活躍する会社」の女性リーダー育成法とは

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修