3692AI・人工知能リカレント研修  ベテランの知識、経験活用編(10日間)

AI・人工知能リカレント研修 ベテランの知識、経験活用編(10日間)

本研修の「ねらい」

「AIは若手だけの話だ」という誤った認識を皆さんはお持ちではないでしょうか。確かに、新しいIT知識をシニアやベテラン層が若手と同じスピードでどんどん吸収していくのは、難しいかもしれません。しかし、AIに関しては、若手が今あるデータだけを見て判断をするのではなく、「ベテランの知識、経験」をAIの分析に加えることが、重要になります。

本研修では、ベテランの方々にこそAIを活用できるようになっていただくために、「AIの基本知識」「統計の基本知識」「他社の活用事例」「簡易的なAIツールの操作」を通して、現場でAIを活用するためのスキルを体得していただくことを目的としています。

本研修の特徴

・わかりづらいカタカナ言葉、専門用語は最小限で、システム開発経験は不要
・数式や理論的な解説は少なくし、ビジネスの現場での事例共有

対象者

・AIを用いて、業務の施策、方針を検討したいベテラン、シニア社員の方
・AIを職場で使いたいが、どうして良いかわからないベテラン、シニア社員の方
※基本的なExcel操作が行え、新しいことを学習する意欲をお持ちの方が望ましい

本プログラム全体像

<1日目~3日目>AI基礎概論~AIを導入するために必要なことを知る
AIを導入する為に必要な基本知識、活用事例、導入のステップについて学びます。加えて、自社で分析を行なうために必要なデータ分析、機械学習の基礎を学び、AIについて理解を深めます。

<4日目~6日目>モデル開発実践~売上予測、購買見込みの判定を行う
Microsoft Azure Machine Learningを用いて、回帰、クラス分類、レコメンドのモデル開発を行ないます。また、開発したモデルをシステムで使うためにWeb APIの公開方法を学びます。

<7日目~9日目>データ管理実践~外部データと社内データを統合する
プログラミングの基礎を学び、Excelとプログラミング言語「Python」を用いて、データの収集・整備、分析・モデル開発を行ないます。また、開発の際に便利なライブラリやフレームワークを学びます。

<10日目>総合演習~社内で活用するためのモデルケースを作る
自社でAIを活用するための課題設定、データ収集・整備、分析・モデル開発を行ないます。また、自社へ導入するための改善点、計画を考えてもらい、最後には全体への成果発表を行ないます。
開発ケース:来年度の売上予測、商品の需要予測・在庫管理、与信審査、エントリーシート合否判定、見込み客の判別、商品レコメンド、問い合わせ対応


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お仕事歳時記

人材育成の7つのポイント

スピード見積もり

インソース採用情報


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!