メンタルヘルス研修 ~一般職のためのセルフケア編(半日間)

メンタルヘルス研修 ~一般職のためのセルフケア編(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MHL190-0000-1009

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

一般職の方向けのメンタルヘルス研修です。自分のストレスに気づき、対処する方法(セルフケア)を学んでいただきます。

具体的にはまず、メンタルヘルス問題の現状やストレス要因、ストレス反応についての知識を深めます。そのうえで、「自分にとってのストレス要因を整理する」ワークや「否定的な考え方を肯定的な考え方に切り替える」ワークを通じて、ストレスへの向き合い方を考えます。また、コミュニケーションと職場のメンタルヘルスの関係についても考えます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容
手法
  • 1.メンタルヘルスの現状
  • ※厚生労働省のデータ等により現況を認識すると共に、職場の健康上の問題点を考える
講義
ワーク
  • 2.ストレスの要因とストレス反応
  • (1)ストレスの要因
    ~仕事、人間関係、家庭、金銭問題、性格、健康 等
    (2)【ワーク】自分にとってのストレス要因を整理する
    (3)ストレスの程度と仕事への影響(適度なストレスはヤル気を高める)
    (4)自分自身のストレス反応を見逃すな(こんな症状に注意)
    (5)うつ病になった人への対応方法
講義
ワーク
  • 3.ストレスへの対処(セルフケア)
  • ※自分自身がストレスの存在に気付き、対処の知識と方法を身につける
    (1)ストレスへの対処方法
    ~睡眠、リラックス、上司への相談、気晴らし、親しい人に話をする 等
    (2)考え方(受け止め方)を変える(ポジティブ・シンキングが重要)
    【ワーク】否定的な考え方を肯定的な考え方で捉える 
    ~「認知の歪」10のパターン
講義
ワーク
  • 4.職場のコミュニケーション
  • (1)話すことの効果
    ~気分が楽になる、新しい解決法が見つかる、些細なことに気付く
    (2)傾聴のポイント
    (3)【ワーク】話を聴き、どのように働きかけ(声かけ)ますか?
講義
ワーク
  • 5.まとめ
  • ※研修を踏まえ、今日から実行することをまとめる
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 3月     12名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 何がストレスになるのか、どう対処すればよいのか、頭では理解していたつもりでしたが、演習を通してもっと理解を深めることが出来ました。
  • ストレスに対する対処法を教えていただいたのは初めてだったので、大変参考になりました。マイナス思考の自分を変えられたらと思いました。
  • ちょっとした言葉の使い方で職場全体の雰囲気も変わってくると思う。上手にあいづちを打ってしっかり聞く態度を持ちたい。

実施、実施対象
2017年 7月     34名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.2%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • ストレスが溜まった時など、一人で悩まないで人に相談し、休みの時などは趣味などに時間を使って、業務で大きなミスがないようにしたいと思います。
  • 自分の思考のパターンをよく理解して、ストレスをコントロールできるようにしたい。
  • 日々のちょっとした場面で少しずつ活かし、大きな問題になる前にとどめたいと思います。

実施、実施対象
2017年 3月     39名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.9%
講師:大変良かった・良かった
97.4%
参加者の声
  • 仕事内容は変えられなくても自分の対策でストレスをためなくできることがわかったのでセルフケアに活かしていきたいです。
  • 考え方を少し変えればストレスの量を減らすことができるとわかったので、やってみようと思います。
  • 自分のストレスのボーダーラインを見極めて、適度に周りに頼っていきたいと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

メンタルヘルス研修
年間総受講者数
19,496
内容をよく理解・理解
94.0
講師がとても良い・良い
91.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia レジリエンスを鍛える3つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!