セクハラ・パワハラ研修(半日間)

2161セクハラ・パワハラ研修(半日間)

B HRS191-0200-2161

18/12/13 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

働きやすい環境で業務改善!

職場内におけるハラスメント は、当事者間の人間関係だけなく、職場環境をも悪化させると言われています。職場でのハラスメントを放置すれ ば、会社の管理責任が問われ、訴訟問題にも発展し、そして、従業員の生産性の低下だけでなく、多くの経済的・時間的な費用が訴訟に費やされることになりま す。

従業員一人一人が前向きに仕事に専念し、いきいきと働くことができる職場環境を整えることが、結果として企業全体の業績の向上・業務の効率アップにつなが ります。
インソースでは、セクハラ・パワハラ両者のハラスメントがもたらす経営リスクを理解していただいた上で、未然に防ぐ回避法、ハラスメントが起こってしまっ た時の対処法をご提案します。

ハラスメントが起きないように未然に防止するためのポイントは下記の3点です。

1.会社の対応方針の明確化

ま ず、ハラスメント対策がどうして今必要なのか、また、起きてしまった場合、どのように対応すればよいのか、従業員の皆さんで正しく理解し ていただきます。ハラスメントに対する意識改革をし、今後の対策を考えていくことで、より働きやすい環境を作り上げることができます。

2.被害者の心のケア

セクハラ、パワハラは被害者の主観で決まり、解決法は一つというわけではありません。一人一人に対して相手の気持ちになって話を聴き(心情 理解)、何でも言える関係を築くこと(上司部下・同僚同士ともに)で、心の状態を早期発見できます。

3.ハラスメントにならない部下指導

何をすると一般的にハラスメントと言われてしまうのかを理解し、部下のタイプに合わせて対応するスキルが必要となります。


研修プログラム例

B HRS191-0200-2161

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
講義
  • 2.セクシャル・ハラスメントとは
    1. セクハラとは
    2. 2つのセクハラタイプ
    3. セクハラはマネジメントの問題
講義
  • 3.パワー・ハラスメントとは
    1. パワハラとは
    2. パワハラの段階
講義
  • 4.ケーススタディ ~要因を考える
    1. パワハラのケース
      【ワーク】パワハラの要因を考える
    2. セクハラのケース
      【ワーク】セクハラの要因を考える
ワーク
  • 5.働きやすい職場環境のために
    1. 留意するべき点は
    2. 日ごろの良好なコミュニケーションがベースに
    3. 「パワハラ」でない部下指導は
    4. セクハラの相談をされたときの対応
    5. リスト作成(すべきこと/しないこと)
      【ワーク】予防策のリストを作成する
講義
ワーク
  • 6.ケーススタディ ~自ら対応する
    【ワーク】例題の事例に対する適切な対応を考える
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

本研修はインソースが教材として販売しているDVDと合わせて研修に取り入れることでより高い評価と効果が期待できます。

インソースDVD ストップ「セクハラ&パワハラ」

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年10月     54名
業種
現業系公務
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.7%
講師:大変良かった・良かった
96.3%
参加者の声
  • ハラスメントの例、種類など、詳しく知るいい機会となった。コミュニケーションの重要性を学べた。
  • 職場からパワハラ・セクハラ等のハラスメントをなくすために、認識を深めるいい機会となりました。
  • 周囲に「ハラスメントとは」を共有していけるよう、伝えていきたい。また、なんでも言える環境を作っていきたい。

実施、実施対象
2017年 12月     15名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
80.0%
参加者の声
  • 自分が思っている以上に、他人に対するハラスメントが起きているという意識をもつことが大切だと思いました。
  • 勤務中だけでなく、酒席などでも相手の立場に立って考え、周囲に配慮していこうと思いました。
  • 気をつけないと、無意識のうちに加害者になってしまう危険性があると感じました。

実施、実施対象
2017年 7月     56名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
98.2%
講師:大変良かった・良かった
96.4%
参加者の声
  • 日頃から何気なく行っているスキンシップが、セクハラになっていないか、今一度振り返ろうと思う。
  • 悪気なく言ってしまいそうな発言も今まで少しあったので、気をつけなければいけないなと思います。
  • パワハラに関連し、世代ギャップについて考えることが多い。自分の価値観を押し付けないように、思い込みで行動しないように気を付けたい。

実施、実施対象
2017年 6月     31名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.7%
講師:大変良かった・良かった
90.3%
参加者の声
  • まずはコミュニケーションをはかり、良好な人間関係を築き、何かあった時、相談しやすい環境を作っていきたいです。セクハラ・パワハラ問題を、自分のこととして、常に意識して業務に取り組んでいきます。
  • 今日の研修内容を持ち帰り、職場内で共有し、コンプライアンス意識の向上に努める。
  • 事例もよく絡めながらグループワーク等があったため、非常に理解しやすかった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ハラスメント防止研修の評価
年間総受講者数
29,552
内容をよく理解・理解
95.2
講師がとても良い・良い
91.2

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

インソースフォーラム2019 全国7都市で開催決定!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報