loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

職場リーダー研修~チームをまとめるリーダーシップ編(1日間)

職場リーダー研修~チームをまとめるリーダーシップ編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MEP311-0300-4079

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・管理職、監督職という役職ではなく、小単位のチームのリーダーの方
・多様な人をマネジメントする力を身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

チームをマネジメントするうえでの必要な能力を認識し、リーダーというポジションではなくリーダーという能力を身につけていただくための研修です。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.職場リーダーとは
    【ワーク】自分が上司やチームメンバーの立場ならリーダーに何を求めるか
    (1)職場リーダーに期待されること
     ①リーダーはチームのパフォーマンスを向上させる存在
     ②リーダーはチームをまとめ健全な成長をさせられる存在
    (2)職場リーダーに求められるリーダーシップ
     ①リーダーとはポジションではなく、リーダーという職種と心得る
     ②職場リーダーに必要な4つの能力
      ・メンバーに一目を置かれる能力
      ・メンバーの能力を正しく評価し、仕事を与えられる能力
      ・チーム内の情報共有を活性化する能力(情報の収集と発信)
      ・仕事の正しい手順を教えられる能力
講義
ワーク
  • 2.メンバーの能力を正しく評価し、仕事を与えられる能力
    (1)チームの目標とその意味を伝える
     ①短期的目標と中長期目標  ②個人の目標
    (2)チーム編成や新しいルールづくりで環境を変える
    (3)メンバーの能力に合わせた新しいミッション・仕事を用意する 
     ①個々のメンバー強み、弱みを把握する
     ②中途採用者、シニアメンバーを正しく評価する
    【ワーク】メンバーの特性を洗い出し、生産性の上がる業務配分を考える
    (4)仕事の振り方
講義
ワーク
  • 3.仕事の正しい手順を教えられる能力 ~メンバー教育のポイント
    (1)業務指示の4要素 (誰が、何を、いつまで、どうする)
    (2)報告のさせかた・相談の受け方
    (3)仕事の教え方
     ①正しい作業手順、ルール、マニュアルの提示
     ②手順に沿ったフィードバックが重要
    【ワーク】業務をプロセスに分解し、指導のポイントを整理する
    (4)フィードバック 「ほめる」と「叱る」
講義
ワーク
  • 4.チーム内の情報共有で生産性を向上する能力
    (1)情報共有と情報の意味づけ
    (2)メンバーが個々に持つ情報を発信させる ~環境を作る
    (3)チームに必要な情報を考える
    【ワーク】共有すべき情報を洗い出す
      ①組織内の方針の変化を踏まえて共有すべき情報とは
      ②特に最近重要なものに〇つける
      ③情報共有の手段を考える
講義
ワーク
  • 5.リーダーとしてメンバーから一目を置かれるために
    (1)率先垂範で汗をかく・ 手本を示す(型を作る)
    (2)チームのトッププレイヤーとしての成果を出す
    (3)セルフマネジメントの重要性
    【ワーク】自分に不足しているもの
講義
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年2月     38名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
89.5%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 目的と目標の説明をして、業務をスムーズに進められるようにしていきたいです。チームリーダーとしてグループ全員のやる気を上げて目標を達成させていきます。
  • 指示の出し方をより明確にするべきだと思った。コミュニケーションを密にとり、双方で情報のやり取りをしっかり行っていきたい。
  • メンバーに接するときに、同じことを伝える場合でも使用する言葉や話し方ひとつで相手に与える影響が変わってくることが理解できた。

実施、実施対象
2019年6月     33名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司としての心構え、部下への指導を振り返る時に、研修資料を見返したいと思った。係内のコミュニケーションを高める、
  • コミュニケーションをとることに力を注ぎ、業務を円滑に進めていきたい。ほめること、YES-BUTの視点で注意することを活用する。
  • チームの和を深めて、みんなが自信をもって業務を遂行できるようにリーダー職を全うしたいと思います。

実施、実施対象
2018年11月     21名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • スタッフの今期の目標を再確認し、進捗に合わせて今日学んだことを活用しアドバイスを行いたい。また、ほめるタイミングを逃さないよう意識したい。
  • 個人の感情や考えとは別に、「リーダーとしての自分を引っ張り出す」ことが必要だと感じた。チームの目的・目標を明確にしたうえで業務に取り組んでいくようにしたい。
  • 後輩への指導に決まりきった型があると思っていたが、そうではなく、日々の信頼の積み重ねが大事だと感じました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

リーダーシップ研修
年間総受講者数
4,471
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

人材アセスメント

管理職研修プログラム

Remonade

インソースレター OODA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!