loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

働き方改善研修 ~ストレス軽減と業務効率の向上編(1日間)

働き方改善研修 ~ストレス軽減と業務効率の向上編(1日間)

ポジティブな心の持ち方と業務効率を高める時間管理法を得ることで、ストレスを軽減させる

研修No.B IMP211-0000-2840

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・ストレスを感じやすい方
・業務過多であると感じる方
・ネガティブ思考に陥りやすい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 働き方改革の影響で、一人ひとりの業務負荷が高まり、忙しくなっている
  • 自分のストレスに早期に気づき、対処できるようになって欲しい
  • 不安を感じた時や問題が発生した時、我慢してしまい、一人で抱え込む傾向がある

研修内容・特徴outline・feature

みな忙しく、誰もがギリギリまでがんばっているのに、これ以上どうすればよいのか?
現代のビジネスパーソンは、これまでより少ない人員で、膨大な業務を遂行しているため、一人一人の業務負担は日に日に高まり、従来よりストレスを感じやすくなっています。

そこで本研修では、ポジティブな心の持ち方と業務効率を高める時間管理法を身につけることで、ストレスを軽減できるようになっていただきます。

到達目標goal

  • ①自身のストレス要因を発見する
  • ②ストレスに対する自分でできる対処を考える
  • ③業務効率を高める時間管理法を学び、ストレスを軽減させる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.ストレスの要因とストレス
    (1)ストレスの要因
    (2)自分にとってのストレス要因を整理する
     【ワーク】 自分にとってのストレス要因を整理する
    (3)ストレスの程度と仕事への影響
    (4)ストレス反応 
講義
ワーク
  • 2.考え方を切り替えるために
    (1)考え方を変える~感情を整理する
    (2)思考のクセを知る
ワーク
  • 3. 体調をコントロールする 
    (1)ポジティブな考え方は「健康」から
    (2)切り替えるきっかけを作る
     【ワーク】「疲れている」と自分で感じるチェックポイントを知る
     【ワーク】疲れを感じたら、対処するための方法を考える
    (3)体調管理に有効なポイント
     【ワーク】「ルーティン」「休養」「気晴らし」の3つで、今後行いたいことを考える
講義
ワーク
  • 4.時間管理について考える 
     【ワーク】仕事の時間管理に関する苦手なことや悩みを共有する
ワーク
  • 5.タイムマネジメントの原則 
    (1)原則1: 「時間」そのものは、現実には管理できない
    (2)原則2: 管理できるのは、仕事や行動
    (3)原則3: 時間を管理するとは、考え方や行動を変えること
    (4)原則4: 「仕事の優先順位」を意識すること
    (5)原則5: 自分ひとりの仕事も予定化する
講義
  • 6.仕事と行動を管理する~スケジューリング 
    (1)スケジューリングの手順
    (2)ステップ① ~ やるべきことの洗い出し
     【ワーク】 自分のたまっている仕事を洗い出す
    (3)ステップ② ~ 優先順位付け
     【ワーク】 自らの仕事を「重要性」と「緊急性」で整理する
    (4)ステップ③ ~ 時間を確保する
     【ご参考】日常感じる問題点と対策 
    (1)ミスや手戻りのために時間がかかってしまう
    (2)資料などを探す時間が長い
    (3)難しい仕事が多い
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 6月     25名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80.0%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • 前向きに仕事に取り組みながら、時には息抜きもしたいと思った。
  • 普段から小さなストレスを感じていることに気づきました。研修で学んだことをヒントに、ストレスとうまく付き合って仕事をしていきたい。
  • 新しい職場、人間関係によるストレスに対しての反応や対応策について学べた、いい機会となった。

実施、実施対象
2017年 6月     29名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.6%
講師:大変良かった・良かった
93.1%
参加者の声
  • ストレスや業務効率について漠然としか考えていなかったが、体系的に論理的に説明していただけて非常にわかりやすかった。
  • ストレスとの向きあい方の部分で、実際の心の動きにそくしたグループワークだったので、イメージがわいて良かった。
  • ストレスの受け方や思考のクセについて落ち着いて考えられる良い機会になりました。時間管理についてもヒントをもらったので、活かしたいと思います。

開発者コメントcomment

「ストレスを感じる」という言葉は、世間一般で使われています。しかし「ストレス」とはどのようなメカニズムで体調に影響を与えているのか、という点をきちんと理解している方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

ストレスに上手く対処するには、まずストレスそのものを理解することが近道です。また、研修で他の参加者とのワークを通し、新たなストレス対処法を知ることにもつながります。今のご自身のストレス対処法に加え、新たな対処法を見つけていただく研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

メンタルヘルス研修
年間総受講者数
14,403
内容をよく理解・理解
94.5
講師がとても良い・良い
92.9

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia レジリエンスを鍛える3つのポイント

ストレスに負けないレジリエンスの鍛え方

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!