loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

店舗・現場販売員向け お客さま対応力向上研修

店舗・現場販売員向け お客さま対応力向上研修

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B WLC531-0000-3335

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・店舗の現場で働く販売員の方

研修内容・特徴outline・feature

店舗販売員に求められることは「売ること」です。本研修では、販売員の皆さまに、以下の3点を学んでいただき、販売力向上、売上向上を目指していただきます。
①お客さまに好印象を与えること ~入りやすい店舗づくり、話しかけやすい雰囲気づくり
②お客さまに商品の魅力を伝えること ~お客さまに適した商品案内の展開
③来店されたお客さまをリピーターにすること ~「また来よう」「また来なくちゃ」と思わせる心理作戦

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.店舗販売員に求められるものとは
    【ワーク】店舗で働く販売員に求められるものを考える
    (1)販売員のミッションは、「売ること」
    (2)直接売れなくても良い ~店舗で商品を見て、後でネットで買う人もいる
講義
ワーク
  • 2.お客さまの心理を考える
    【ワーク】来店前から退店までのお客さまの心理を洗い出す
    (1)お客さまの心理を考えるところからすべては始まる
    (2)ステップごとのアプローチを考える
講義
ワーク
  • 3.販売員に必要な要素 ①第一印象と感じの良さ
    (1)第一印象がすべてを決める
     【ワーク】組織として体現したい印象を具体的に考える
    (2)お客さまの視点で印象を確認する
     ①身だしなみ ②立ち居振る舞い ③顔の表情 ④声の表情
     【ワーク】ペアになり、互いに印象を確認しあう
    (3)アイコンタクトの重要性
    (4)あいさつの重要性
講義
ワーク
  • 4.販売員に必要な要素 ②商品知識の豊富さ
    (1)商品知識を豊富に持つ
    (2)お客さまへの紹介は「プレゼンテーション」
    (3)「プレゼンテーション」の基本
    (4)刺さるプレゼンテーションとは
    (5)相手に合わせて商品の魅力の伝え方を変える
    【ワーク】同一商品を、3通りの説明で、魅力をプレゼンテーションする
講義
ワーク
  • 5.販売員に必要な要素 ③新たな見込みをつくるヒアリング力と提案力
    (1)お客さまをリピーターにする ~売上は見込み客の数に比例する
    (2)次のアプローチを引き出すための「雑談」
    (3)お客さまの話を引き出す ~お客さまの行動やライフスタイルを覗き見る
    (4)さりげなく印象づける提案力 ~来店を喚起させる呼び水をまく
    【ワーク】お帰りのお客さまが「また来よう」と思う一言を考える
     ※ポイントは、行動を喚起するキーワードを入れること
     ※具体的に「いつ」「何のために」くるのかを印象付けることが大事
講義
ワーク
  • 6.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 10月     21名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
71.4%
参加者の声
  • 研修を受け、今後聞き手側の立場になり、話し方に気をつけていきたいと思った。
  • 販売活動においての重要事項(コミュニケーション力や笑顔)を理解できた。
  • 今後はお客さまとのコミュニケーションを大事にして、潜在的なニーズの部分まで聞けるようにしたいと思います。

実施、実施対象
2017年 9月     32名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段は意識するのを忘れがちなお辞儀やアイコンタクト、接客態度が、お客様の満足度に大きく影響することがわかりました。
  • 自分では気付けなかった点が色々あり、とても勉強になりました。基本的な事も忘れていたので、再度確認し日々の業務に励みたいと思います。
  • ワークでお客様の視線で考えてみる時間があったため、これからはもっと気を付けて顧客満足を高めるようにしていきたいと思います。そして、当たり前のことをし続けることも大事であることが分かりました。

実施、実施対象
2017年 1月     38名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 基本の笑顔や言葉遣い等振り返ることができました。部署に戻り実践していきます。
  • 接客について改めて自分の応対を見直せる良い機会でした。お客様の立場に立ってどういう応対が喜ばれるか、考えながら行動していきたいです。
  • グループワークの中で出た、他の人の意見や話法のよいところを意識して使っていきたい。言葉遣いや言い回しなど活かせるものばかりだった。

開発者コメントcomment

お客様に「御来店いただく」「商品を買っていただく」ことは、店舗販売員にとってまさに心理戦です。
この研修では、来店前から退店までのお客様心理を考察したうえで、販売員として求められる、印象の良さ・商品知識・新たな見込みを作るヒアリング力や提案力を習得します。
お客様に「また来たい!」と思っていただける、“現場の対応力”が身につく研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

CS・接遇研修
年間総受講者数
17,381
内容をよく理解・理解
96.3
講師がとても良い・良い
95.1

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!