loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

コミュニケーション基礎研修

コミュニケーション基礎研修

チームで円滑に仕事を進めるために必要なコミュニケーションの基礎「きく」と「話す」の悩みを解消する

研修No.5200000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層

・相手とより良い関係を築くためのコミュニケーション方法を学びたい方
・周りとのコミュニケーションの取り方に自信がない方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 話をしていても、うまく言いたいことが伝わっているか分からない
  • 一方的な話し方になり、意図が相手に伝わらないことがある
  • 上司や外部の方とのコミュニケーションが苦手だと感じている

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、メッセージのやりとりや意思伝達を円滑化する技術を身につけていただきます。お客様との関係や上司・部下間の関係を、より良くしていただくことが目的です。

<研修のポイント>
①良いコミュニケーションのポイントを理解する~相手を主体として考える
②他者理解のための「傾聴力」~相手に話しやすいと感じてもらう方法
③相手の心情や要望を引き出す「質問力」~相手が答えやすい聞き出し方
④言いたいことが相手に伝わるような話し方~事前準備、話の構成、表情

*2019年9月~「コミュニケーション基礎研修」に研修タイトルを変更しました。(旧:コミュニケーション研修)

到達目標goal

  • ①相手主体の良いコミュニケーションのポイントを理解することができる
  • ②他者理解のための「傾聴力」を身につけることができる
  • ③相手の心情や要望を引き出す「質問力」を身につけることができる
  • ④相手に伝わる話し方を身につけることができる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.コミュニケーションの基本
  • 【ワーク】周囲の人とコミュニケーションをとるうえで困っていることを考える
  • (1)コミュニケーションの必要性
  • (2)良いコミュニケーションを取るための心構え
  • (3)コミュニケーションの注意点
講義
ワーク
  • 2.相手の話をうまくきけないとき~傾聴力
  • (1)相手にとって心地いいリスニング
  • 【ワーク】あなたが誰かに話を聞いてもらって心地良く感じたことは?
  • (2)3つのきく~「聞く」「聴く」「訊く」
  • (3)傾聴力=「聴く」スキルとは
  • (4)相手が話しやすさを感じる「聴き方」とは
  • 【ワーク】「聴く」スキルの実践
講義
ワーク
  • 3.相手の話を引き出したいとき~質問力
  • (1)「訊く」スキルとは
  • (2)「訊き方」の種類
  • 【ワーク】「訊く」スキルの実践
講義
ワーク
  • 4.自分の言いたいことを分かりやすく伝えるには
  • (1)言いたいことをわかりやすく伝えるとは
  • (2)話の前に「人」と「人」との触れ合いがあるとはどんなことか?
  • (3)話す上で重視すべきこと
  • (4)なぜ、相手の気持ちになって話すのか
  • (5)話す「姿勢・態度・表情」のポイント~見栄えは重要です
  • (6)用語の共通化~業界用語は通じない
  • 【ワーク】自分たちの周りの「専門用語」や「カタカナ語」を洗い出す
  • (7)会話の締めくくり方
  • (8)「話す」特訓
  • 【ワーク】「話す練習」
講義
ワーク
  • 5.本日の研修を振り返って
  • 【ワーク】研修を踏まえ、明日から職場で実践したいことをまとめる
ワーク

企画者コメントcomment

コミュニケーションスキルの向上は、日常業務における様々な場面での「ホウ・レン・ソウ」や「提案・交渉」の質を高め、仕事の効率化や成果の拡大につながります。コミュニケーションは仕事の基本でもあり、最も重要な要素の一つです。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.5%

講師:大変良かった・良かった

96.7%

※2019年10月~2020年9月

実施、実施対象
2021年7月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
85.7%
参加者の声
  • 自分には理解力が一番欠けていると思ったので、コミュニケーションをとる中で磨いていきたいと思いました。伝達力に関しては、グループメンバーの方からも褒めていただいたので、伸ばしていきます。
  • 会話に「関与すること」つまり積極的に質問して、会話を発展させるよう心掛けます。そうすることで上司や他部署との連携の際、認識の相違がないコミュニケーションを目指します。
  • 上司や、現場で関わる方とのコミュニケーションを円滑にできるよう、伝え方、聞き方を意識する。また、自身の良い点を発見できたので、その点を伸ばせるよう努力する。
  • 傾聴力・関与力・伝達力を磨き、現場での業務に活かします。具体的には、適切なあいづちを打ち、相手から良い印象を抱かれるよう意識します。

実施、実施対象
2021年3月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 業務に必要な情報、上司の本当の要望や目的などを聞き出せるように、質問を考える。また、上司に報告する際に、端的かつ効果的に伝えられるように心がける。
  • お客様から質問を受けて回答・説明する機会が多いので、拡大質問・限定質問など質問方法の使い分けが大変勉強になりました。
  • コミュニケーションは日々の業務の中で必須となるので、本日学んだ話の組み立てや反応の仕方、態度などに気をつけて、より円滑なコミュニケーションを図ります。
  • 人に物事を伝えるときは、相手のことを考え、受け取りやすさを心掛けた話し方を意識します。自分が伝えることに集中してしまいがちなので、相手の話を訊くことも大切にしたいです。
  • 3種類のきくを駆使してよりよいコミュニケーションがとれるように気を付けます。話すスキルはクリティカルシンキングなど論理的思考も必要であると思いました。

実施、実施対象
2021年2月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手の要求や要件がどのような背景から生まれたものなのかを考えて、適切なコミュニケーションをとることで、相互理解を図り、円滑に業務を進めたい。
  • 日頃からお客さまと接することが多いので、お客さまの話すペースなどしっかり確認したうえでお互い気持ちの良い会話ができるように心がけていきたいです。
  • コミュニケーションをとる中で、思い込みや先入観を持ちがちなので、固定概念をもたないように心掛けます。傾聴力、質問力を高める努力をして、少しずつ高めていきます。
  • 人前で発表することに苦手意識を持っていましたが、表情や目線、間の開け方、話す流れの構成など分かりやすく説明していただいたので人前で話すことに自信がつきました。

実施、実施対象
2020年11月     17名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • お客様とのコミュニケーションを取る上では聴く力がとても大切であるため、今日の研修を参考にしつつより洗練していこうと思いました。加えて、話す力も学ぶことができたため、伝える内容の要点をまとめながら、ストーリーをつくって伝えられるようにトークスキルを磨いていきます。
  • 本日学んだ傾聴力とトーク力の部分を、日々の業務や生活に活かしていこうと思いました。特に傾聴力についてはあまり意識することがなかったため、参考になりました。
  • 仕事柄、他者とコミュニケーションを密に取ることが多いため、相手に伝えたい要点がしっかり伝わるよう心がけていきます。今日の研修のフィードバックを通じて、自分が要点だけを伝える話し方であると分かり、これは意識して磨いていくべき強みであると感じました。
  • 聴く力について多くの気づきを得ることができました。ただ話を”聞く”だけでなく、話題が広がるように”訊く”質問の仕方などは、日ごろから実践していくべきものであると思いました。
  • 普段からエンドユーザーからのお問い合わせ等があった際に、説明はしているものの厚みや深さが足りていなかったのだと実感しました。また、筋道を立ててしゃべることが少し苦手であるため、しっかりと要点を整理したうえで、伝わりやすい順序で説明できるよう努力していきたいと思います。

実施、実施対象
2020年8月     20名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「きく」には様々な「きく」があり、それだけで話の質や相手との関係性が変わってくると感じました。相手に興味を持って、深掘りできるようにしていきたいです。
  • きく力、質問する力、話す力のそれぞれを自分ができているのかを常に考え、改善すべき点を意識していく。まずは上司とのコミュニケーションを図っていきたい。
  • 「訊く」ことについて学びました。コミュニケーションが必要な仕事をしているため、今後の業務に活用したいと思います。
  • 社内での人間関係において気を使う相手との会話を、双方にとって心地の良いものになるように、聴くことを意識していきたい。
  • まず、相手の良い所を探す力をつけることによって、より多くの良い所を自分自身にも吸収でき、早く成長できると感じました。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.5
講師がとても良い・良い
96.7

※2019年10月~2020年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修