loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

保育士向け研修

保育士向け研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

保育園を取り巻く環境

■増え続ける申込者数と保育所
働き方改革の影響で多様な人材の活躍が推進される中、主に働く女性を支援する保育所や認定こども園の開所が年々増えています。新しい施設が開設されれば、そこにはあらたに仕組みづくりや人材の教育が必要になるなど、園児や保護者対応だけが課題ではないというのが実情です。

■保育士の不足 ~高い離職率
保育士の有効求人倍率は、3.05倍(令和元年10月時点)で、3つの保育園が求人募集を出しても、採用できるのは1つの園だけというような状況です。残り2つの園は保育士を採用できず、保育人数の拡大ができません。 ※全職種における全国平均は1.60倍(同10月時点)

また、多様な働き方の受け入れなどを含めた社会変化への適応なども加わり、保育士一人一人の業務量や役割・責任は増大しています。その責任の重さ、勤務時間の長さ、給与の低さから保育士の離職は相次いでいます。保育士を抱える組織にとって人材流出の防止は大きな課題となっています。

業界特有の人材課題と解決策

■保育園向けのおすすめ研修プラン
現状の課題に合わせて、必要な教育をプランニングいたします。全階層向けに1~3年間をかけた教育・仕組みづくりの企画も可能です。是非ご相談ください。

園職員全員が役割に応じたスキルを身につけるプラン
3年間で組織力向上と次期園長の育成を同時に行うプラン

■保育園の人材課題と解決策
各階層や状況において、例えば、それぞれ以下のような課題についてご相談をいただき、研修のお手伝いをさせていただいております。

①若年層中心の現場運営
離職率が高い保育の現場では、若い職員が現場の中心を担うことが多くあります。往々にして自分より年上の保護者から、年齢に関わらず信頼を得て、安心して保育を任せてもらうことが、安定した保育園の運営につながります。「保育士として」のスキルに加え、社会人としての基本行動やコミュニケーションスキルの獲得、リスク管理の徹底が若手職員に求められています。

②リーダー層による業務改善による離職防止が急務
離職防止のための仕組みづくりが急務であり、経営層だけでなく、リーダー層にもその役割が求められています。チームワークの向上や部下指導、問題解決スキルなどの強化によって、若手職員を含めたメンバー全員が、生き生きと安心して働きける職場づくりを目指します。

③多様なステークホルダーへの対応力
児童や保護者だけでなく、近隣の住民やご意見をくださる方など、多様なステークホルダーに対する対応力が求められます。クレームに発展した際の組織全体での対応力向上も必要です。多様な意見や視点を組織の成長につなげるために、通常の企業における経営者レベルの視点も必要になってきます。

■保育士向け研修オススメラインナップ
各階層別のおすすめ研修例です

◆若手~中堅保育士向け
保育士向け研修 ~社会人としての基本姿勢・基本動作習得編
保育士向けコミュニケーション研修 ~初級編
保育士向けコミュニケーション研修 ~実践編
仕事の進め方研修 ~進め方の基本を学ぶ編
キャリアデザイン研修 ~2年目保育士向け

◆主任クラス~園長向け
園長向け研修 園長としての仕事を役割を再確認する編
チームマネジメント力強化研修
初級管理職研修 ~組織マネジメント編
コーチング研修 ~コミュニケーションの質を高める編
部下との面談力向上研修
リスクマネジメント研修
業務改善研修

◆ステークホルダーへの対応力強化スキル
保育士向け研修 ~CSマインドとクレーム対応編
保育士向け研修 ~子供の行動を分かりやすく伝える編
クレーム対応研修 ~困難クレーム対応編
男性保育士向け研修 ~保護者の信頼を獲得する編

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

  • 新人向けビジネス基礎

    実施、実施対象
    2017年 4月     32名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.9%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 保育の現場だけでなく、どこに行っても使える内容でとても良かった。保育の現場でも、ほかの場所でも、常に見られているという意識をもって行動する。電話応対や言葉づかいは学んだことを意識して誰と話しても恥じないようにしたい。
    • 日々の業務に全て直結してくる内容なので常に学んだことを考え社会人として恥じないよう取り組んでいきます。

  • 中堅向けフォロワー+仕事の管理

    実施、実施対象
    2016年 11月     17名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    94.1%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 保護者対応、上司、部下との関わり方、様々な場面で今回学んだコミュニケーションスキルを活かしたいと思います。
    • やってみることで、自分の出来てない所苦手な部分が見えてきた。意識していない部分が沢山あったなと実感した。より良くなるために指導する立場として、人として気を付けていけたらと思う。

  • 若手向け仕事の進め方

    実施、実施対象
    2016年 12月     62名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.5%
    講師:大変良かった・良かった
    90.3%
    参加者の声
    • 同じようにコミュニケーションやアサーティブな考え方についての研修は1年目から何度も受けているが、立ち位置が変わったこともあってか、より内容に興味をもったり、振り返りながら聞かせていただきました。
    • 日々の保育について見直し、明日から実際に使っていきたいと思いました。自分の気持ちも伝えていくこと、相手を褒めることを大切にしていきたいです。

  • ビジネスマナー

  • リーダーコミュニケーション

※過去3年間の実施数を元にしております

研修ラインナップ

インソースの保育士向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

新人保育士・潜在保育士向け

保育士も含め、すべての新社会人は、まず仕事での基本動作や仕事に対する考え方をしっかりと身につけることが不可欠です。この基礎があって初めて円滑な業務開始、よい人間関係の構築、スムーズな保護者対応が可能になります。

中堅クラス保育士向け

中堅クラスの保育士は、保育実践に加えてリーダーとしての役割発揮、保護者への対応、後輩職員の育成、所内の雰囲気づくり等、重要な役割を担うことになります。このようなスキルは外部研修を通じて学習することが非常に効果的です。

主任保育士・施設長向け

一般の会社で言えば、支社長と支社長代理という組織運営上の要。保育の質は、この両者のマネジメントスキルにかかっているといっても過言ではありません。保育者よりも一段高い視点から、様々な意思決定や問題発見と解決を主導することが求められます。保育所の働きやすさ(又は離職率)を大きく左右するのもこのクラスです。

おすすめリンク

コア・ソリューションプラン

保育園・保育職員向けのコア・ソリューションプラン をご用意しております。


※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
181

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

100.0%

講師:大変良かった・良かった

91.7%

※2019年4月~2020年3月

受講者の声

実施業界実績(一部)

2012年夏社会福祉法人保育士向け研修 2012年夏自治体コミュニケーション研修 2011年冬保育園接遇研修 2011年夏保育園中堅職員研修 2011年夏社会福祉法人保育士向け(中堅)研修 2011年夏社会福祉法人保育士向け(初任)研修 2011年春保育園ビジネス文書研修 2010年夏社会福祉法人接遇研修 2010年夏民間企業保育士向け研修 2010年夏民間企業保育士向け研修~社会人基礎 2009年秋民間企業保育士向け研修 2009年秋民間企業保育士向け研修~CS・クレーム対応 2009年春社会福祉法人マナー・コミュニケーション研修 2008年秋自治体2年目保育士研修~キャリアデザイン 2008年秋自治体保育士接遇向上研修

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!