loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

仕事の生産性向上研修~「デキる人」に共通する考え方や行動を取り入れる

仕事の生産性向上研修~「デキる人」に共通する考え方や行動を取り入れる

時間の効率的な使い方を学び、仕事がデキる人を目指す

研修No.1800002

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層

・効率的な時間の使い方を学びたい方
・無駄のないコミュニケーション術を身につけ、仕事の生産性を向上させたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 計画的な仕事の進め方ができない
  • 人からの依頼を断ることができない
  • メールや会議などの対応で自分の時間が作れない

研修内容・特徴outline・feature

働き方改革が進む中、組織の生産性を上げていくためには、個人としても仕事のやり方を変えていく必要があります。本研修では、いわゆる「デキる人」が共通して持っている、仕事に対する考え方や行動を紹介し、積極的に取り入れていただくことで、自身の仕事のスキルを高めていただけるプログラムとなっています。

到達目標goal

  • ①「いい人」が陥りがちな非効率な仕事のしかたを自覚する
  • ②「デキる人」が意識している上手な仕事の進め方を学ぶ
  • ③「メール」「会議」「資料作成」の3大ムダの削減スキルを身に付ける

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.「いい人」は仕事の効率が悪い!?
    (1)頑張っているのに生産性が上がらない人の特徴
    【ワーク】自分の「いい人」度、「デキる人」度をチェックする
    (2)「いい人」にありがちな行動の特徴
    (3)「デキる人」は嫌われずに自分の仕事を優先する
講義
ワーク
  • 2.生産性を左右するデッドライン
    (1)生産性とは何か
    (2)残業が"悪"となる理由
    【ワーク】職場での残業管理や懸念点について話し合う
講義
ワーク
  • 3.「デキる人」が心がけている着手前の4つのステップ
    (1)まずは"モヤモヤ"したものを"ハッキリ"させること
    (2)作業に入る前に行う4つのステップ
    【ワーク】仕事を引き受ける際、どのように業務を進めていくか具体的に考える
講義
ワーク
  • 4.生産性向上のための4つのアクション
    (1)生産性向上の基本は「節約と集中」
    (2)4つのアクションで仕事を合理化する
    【ワーク】自身の業務で「やめる」「減らす」「まとめる」「変える」の4つの手段を検討できそうな業務を洗い出す
講義
ワーク
  • 5.3大業務のムダをなくして自分の時間を創る
    (1)デスクワーカーを悩ます3大業務のムダ
    (2)ムダ業務その1:メールのムダをなくす
    (3)ムダ業務その2:会議のムダをなくす
    (4)ムダ業務その3:資料作成のムダをなくす
    【ワーク】自身の業務から3大業務におけるムダを洗い出し、削減策を考える
講義
ワーク
  • 6.「デキる人」が実践している5つの習慣
    (1)朝のゴールデンタイムを最大限に活用する
    【ワーク】朝のゴールデンタイムをフル活用する1日の時間の使い方を考える
    (2)時間を短く区切ってテンポよく仕事をこなす
    (3)ToDoリスト活用はタスク分解と期限設定がカギ
    【ワーク】自身の業務を「GTD式ToDoリストの整理法」を参考にして整理する
    (4)効果的に休憩を取り入れる
    (5)ムダなコミュニケーションを見極め、「即決」する
    【ワーク】自身や周囲が実践している生産性に寄与するよい習慣を共有する
講義
ワーク
  • 7.時間労働者との決別を図る
    (1)自身の"時間労働者傾向"を確認する
    【ワーク】自身もしくは自社に当てはまると思われる設問にチェックをする
    (2)生産性向上を阻むマインド
    (3)ライフを充実させることに罪悪感は要らない
講義
ワーク
  • 8.まとめ
    【ワーク】明日からの仕事の生産性向上に向けて、取り組むことを3つ挙げる
ワーク

5956

企画者コメントcomment

この研修は、いわゆる「デキる人」が共通して持っている、仕事に対する考え方や行動を紹介し、止めるべきことを明確にし、マネできるところは積極的に取り入れていただくことで、今よりも少しでも自身の仕事の生産性向上を図っていただけるように企画した「実践的プログラム」となっています。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.6%

講師:大変良かった・良かった

95.6%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年12月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 2年目になり、仕事量も増えてきたことから、全ての仕事を完璧にこなすよりも80点レベルで相手に投げるよう意識します。決めた時間内に多くの作業をこなせるようになりたいです。仕事をするうえでの指針の一つを増やすことができました。
  • 「できる人」に共通する姿勢を学ぶことができ、非常に有益な時間だったと感じています。逆算思考を取り入れ、終わりの時間を設定し、業務工程を計画します。
  • 無駄な業務があれば、上司へ積極的にアピールしていきます。慣習で続けていることも、今後は辞める・減らす・変えるを意識します。

実施、実施対象
2021年11月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • Todoリストの作成は普段から心掛けていましたが、進めたくない仕事は記入しない癖がついていました。今後は全て記入し、優先する業務から順に取り組みたいです。
  • 業務の効率化が出来る人は100%ではなく完璧を求めすぎないという学びを得たので、優先順位をつけて対応していきたいと思いました。パレートの法則を頭に入れて、より効率よく仕事に取り組みたいです。
  • 出来る人の考え方や行動には即断や即決が不可欠だと思いますが、日々に流されがちなので自分もそれができるように少しずつ行動を変えていきます。業務の「選択と集中」を行います。
  • 仕事は常に80点を目指すこと、コミュニケーションスキルが仕事の効率を上げること、即決即断を心がけることを意識します。

実施、実施対象
2021年10月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 効率の良い仕事を実践するために、非常に参考になる有意義な研修だった。タスクを任されたときの着手の仕方や順序を、ある程度自分でルール化する。
  • マニュアルを再確認し、無駄や必要のない業務を洗い出したいと思いました。朝の時間帯を有効活用し、作業の効率化を図ります。
  • 業務および業務フローを見直してムダな作業を減らし、生産性を向上させたいです。TODOリストを取り入れます。
  • 生産性を上げるとはどういうことかを、非常に分かりやすく教えていただいた。このような働き方、考え方がスタンダードになるように会社でも取り組んでいく。
  • 資料にこだわりすぎない、有効なテクニックを使用するなど、効率よく仕事ができるようにしていく。ワークライフバランスについても考え直すいい機会になった。

実施、実施対象
2021年9月     14名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 家族ファーストとキャリア志向は共存できるという言葉が響いた。育児をしながら働いている私にとっては大変ありがたかった。
  • 完成度が7・8割程度でも十分なものと120パーセントの力をいれて取り組むものとをうまく選択する。ここぞという時の仕事に集中するように進め方を変える。
  • 出勤時でも在宅時でも、仕事の生産性を向上できる手法や習慣を学ぶことができました。1日15分間、緊急ではないが重要であることに取り組みます。
  • コミュニケーションをとることや目的や時間に対する意識を持ちます。また、4つのアクションで仕事の合理化して、優先順位を決めることを仕事に取り入れます。
  • 時間にも心にも余白を持たせる事が大事だと思った。そのために無駄をなくすこと、ストレスなく仕事を進められるようすり合わせを行うこと、プライベートを充実させることを実践したい。

実施、実施対象
2021年8月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 無駄を省くこと、業務の優先順位をつけることを意識します。ToDoリスト整理法を活用し、業務を5分類に振り分けてムダな業務をなくして生産性を高めます。
  • 自分の本業は何か、という目的意識と意思をもって、そのために必要な時間や段取りを考えます。無駄を省きできる限り自動化できるようにしていきます。
  • 改めて仕事のムダについて考えられたので、業務を減らせるように改善したい。まずは、リストの整理から実践する。
  • メールのムダを無くすだけでも、かなり生産性向上に繋がると思いました。まずはこちらから送信するメールの内容を工夫してみて、チームメンバーや上司にも共有します。
  • スケジュール管理の具体的な方法など有益な情報が多くあり、勉強になりました。メールの件名のつけ方など、早速実践して改善します。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.6
講師がとても良い・良い
95.6

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修