loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

仕事の生産性向上研修~「デキる人」に共通する考え方や行動を取り入れる

仕事の生産性向上研修~「デキる人」に共通する考え方や行動を取り入れる

時間の効率的な使い方を学び、仕事がデキる人を目指す

研修No.1800002

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

効率的な時間の使い方や、無駄のないコミュニケーション術を身に付け、仕事の生産性を向上させたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 計画的な仕事の進め方ができない
  • 人からの依頼を断ることができない
  • メールや会議などの対応で自分の時間が作れない

研修内容・特徴outline・feature

働き方改革が推進され、個人としての仕事の生産性向上がますます求められるようになっています。
時間の効率的な使い方や無駄のない仕事の進め方を推し進めるためには、タイムマネジメントの徹底はもちろん、仕事にメリハリをつけたり、職場の中で賢く立ち回ることも欠かせません。
この研修では、ムダをなくしてより価値の高い仕事に費やす時間を作るための様々な工夫を、幅広い側面からお伝えしていきます。

到達目標goal

  • ①「いい人」が陥りがちな非効率な仕事のし方を自覚する
  • ②「デキる人」が意識している上手な仕事の進め方を学ぶ
  • ③「メール」「会議」「資料作成」の3大ムダの削減スキルを身に付ける

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.「いい人」は仕事が長くなる!?
    【ワーク】あなたの「いい人」度、「デキる人」度をチェック
    (1)「いい人」にありがちな行動の特徴
     ①人の依頼を断れない
     ②人に頼ることができない
     ③人によって対応に差がつけられない
     ④上司やお客の言うことは絶対と思う
    (2)「デキる人」は嫌われずに自分を優先する
     ①人に頼るのが上手
     ②スケジューリングは自分に都合よく組む
     ③忙しいといいつつも「遊び」を残している 
     ④大半の仕事は8割で良しとする
講義
ワーク
  • 2.「デキる人」が心がけている着手前の4つのステップ
    (1)すぐ作業に着手する人にはムダが多い
    (2)ステップ1:仕事の目的を確認する
    (3)ステップ2:依頼者と作業イメージをすり合わせる
    (4)ステップ3:作業量(時間・工数)を見積る
    (5)ステップ4:自分のスケジュールに落とし込む
    【ワーク】事例を読んで、あなたがこの仕事を引き受けるなら、どのような質問を依頼者に投げかけるでしょうか
講義
ワーク
  • 3.生産性向上のための4つの手段
    (1)やめる ~職場は不要な業務であふれている
    (2)減らす ~10%削減ではなく半分にする策を考える
    (3)まとめる ~効率化と同時に効果も狙う
    (4)変える ~価値のあるものに変わるなら「増やす」もあり
    【ワーク】自身の業務について「やめる」「減らす」「まとめる」「変える」の4つの手段を通じて生産性向上策を考えてみましょう
講義
ワーク
  • 4.3つのムダをなくして時間を創造する
    (1)デスクワーカーを悩ます3大ムダ業務
    (2)ムダ業務その1:メールのムダ
     ①チェックする時間と頻度を決める
     ②社内メールは短文で用件のみ
     ③感情的なやり取りになったら電話に切り替える
    (3)ムダ業務その2:会議のムダ
     ①その会議は本当に必要か 
     ②会議の時間は短く設定する
     ③会議ルールを決める
     ④会議の質を高める入念な準備
    (4.)ムダ業務その3:資料作成のムダ
     ①資料作成の目的を確認する
     ②出来上がりのイメージを確認する
     ③ひな形を活用する
     ④社内資料に装飾は要らない
    【ワーク】自身の日ごろの業務を振り返り、3大ムダ業務の削減策を考えてみましょう
講義
ワーク
  • 5.「デキる人」が実践している5つの習慣
    (1)朝のゴールデンタイムは譲らない
    (2)時間を短く区切ってテンポよく仕事をこなす
    (3)じっくり取り組む仕事のためには時間と環境を確保する
    (4)ToDoリスト活用はタスク分解と時間設定がカギ
    (5)とことん疲れる前にこまめに休憩を入れる
講義
ワーク
  • 6.時間労働者との決別を図る
    (1)労働時間で仕事を評価する価値観とは
    (2)ライフを充実させることに罪悪感を持たない
    (3)すべての発言力の裏付けは成果にあり
    【ワーク】明日からの仕事の生産性向上に向けて取り組むことを3つ挙げてみましょう。
講義
ワーク

企画者コメントcomment

この研修は、いわゆる「デキる人」が共通して持っている、仕事に対する考え方や行動を紹介し、止めるべきことを明確にし、マネできるところは積極的に取り入れていただくことで、今よりも少しでも自身の仕事の生産性向上を図っていただけるように企画した「実践的プログラム」となっています。

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • (2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
  • (3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
62,700
開催数※1
8,158
講座数※2
2,504
WEBinsource
ご利用社数※2
9,942

※1 2018年4月~2019年3月

※2 2019年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
9,942社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年10月 4日
(2時間研修)管理職研修~できる管理職の思考・行動基準を身につける
2019年9月27日
採用担当者向け研修~自社の魅力を伝え、欲しい人材を獲得する
2019年9月27日
ジャストコミュニケーション研修~やりすぎず少なすぎないぴったりのコミュニケーションで生産性を上げる
2019年9月27日
仕事の任せ方研修~自分でやった方が早いを克服し、部下の成長を促す
2019年9月27日
上司とのコミュニケーション強化研修~TPOに応じた上司との付き合い方


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修