loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

キャリアプログラム~学生のうちに知っておきたい「お金」と「ライフ」と「キャリア」(1日間)

キャリアプログラム~学生のうちに知っておきたい「お金」と「ライフ」と「キャリア」(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B JHT301-0600-3120

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 入社前(学生・内定者)

将来どのような「仕事」「ライフ」「お金」を手に入れたいのか具体的に考えたい学生の方

研修内容・特徴outline・feature

まずは、将来どのような「仕事」「ライフ」「お金」を手に入れたいのか具体的に考えることから、学生のうちはどうしても漠然としがちな「キャリア」についての概念を、より現実的なものとして捉えられるようになっていただきます。
そのうえで、どのように働きたいのか、自分の「ありたい姿」を実現するために、自分にとって相性のよい組織を選べるようになる「視点」を養っていただきます。

学生向けインターンシップ支援パッケージ

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • ■はじめに
    【ワーク】キャリアという言葉から、何をイメージするか、また、どんな「仕事」「ライフ」「お金」を手に入れたいか、具体的に書き出す。
ワーク
  • 1.自分の人生を充実させるのは「自分」
    (1)キャリアを意識する時代の到来
    (2)環境変化を知る ~「ここなら老後まで安泰」の常識はなくなった
    (3)自分の人生は「自分」で充実させる 
    (4)キャリアを考える3つのポイント ~ワーク・ライフ・マネーのバランス
講義
  • 2.ワーク、ライフ、マネーの視点から、これからの人生を長く広く見渡す
    (1)世代ごとのキャリアイメージ
    ①20代前半 ~経済的に自立する・社会で通用するスキルを身につける
    ②20代後半 ~ビジネススキル全般に磨きをかける・まだ見ぬ30代以降の世界に備える
    ③30代前半 ~仕事でも家庭でも求められる役割が増す・資金計画が必要になる
    ④30代後半 ~これまでの経験や培った能力・スキルを活かす
    ⑤40代 ~次世代育成に転換する・第二の人生を準備する時期
    ⑥50代 ~キャリアの喪失が始まる・第二の人生の始まり
    ⑦60代 ~第三の人生の始まり・ライフとワークを楽しむ時期
    (2)ライフイベントと必要なお金
    【ワーク】世代ごとのキャリアを踏まえ、今後必要になるお金を計算してみる
    (3)長い目で見てわかること ~「ライフ」と「お金」の視点から
    ①生きていくにはお金がかかる
    ②長い人生課題はたくさんある
    ③働き続けることの大切さ、最初の会社でがんばることの価値
    ④全力で仕事力を獲得していくことが大切
講義
ワーク
  • 3.自分と向き合う
    (1)【ワーク】自分の特長・傾向を把握する
    (2)【ワーク】節目となる出来事と、そこで得た強みを洗い出す
    (3)【ワーク】自分の環境を分析する
    (4)【ワーク】就職活動でアピールできることを整理する
ワーク
  • 4.はたらく自分をイメージする
    (1)ありたい姿を考える
    【ワーク】ここまでの内容を踏まえ、どんなふうに働きたいか「ありたい姿」を考える。また、「ありたい姿」を実現するために、組織をどのような視点で見るか考える。
    (2)組織を見るポイントと留意点
    ①組織の成長性 ②働き方の多様性 ③キャリアの柔軟性
    <コラム>なぜ社風のマッチングが大切なのか
     ~長く働き、継続的に収入を得ることの大切さ
     ~会社に馴染み、最大限のパフォーマンスを発揮することの大切さ
    (3)会社説明会や面接で確認すること
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】キャリアについて考えた感想を共有する。また、インターンシップを通して学びたいこと、知りたいことを書き出す。
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

インターンシップの学生と接して、学生に対する「キャリアとお金に関する教育」が不足していると感じたことが本研修の開発動機です。
具体的には、年代別のキャリアライフをイメージし、自分を知り、どのように働きたいかをシミュレーションしていただきます。
マネーの視点を加えることで、より現実的に組織や働き方について深く考え将来像を描けるようになって欲しいと願った研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

キャリアデザイン研修
年間総受講者数
13,821
内容をよく理解・理解
94.2
講師がとても良い・良い
93.4

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!