loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

(中上級者向け)Microsoft Office研修 Excelマクロ・VBAを活用する編(1日間)

(中上級者向け)Microsoft Office研修 Excelマクロ・VBAを活用する編(1日間)

社内業務のマクロによる自動化の推進ができるようになる

研修No.B FIN250-0304-3837

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・マクロを使って社内業務の自動化をしたい方
・エクセル関数などの使用がスムーズに行える方
・他の人が作ったマクロの解読をし、修正ができるようになりたい方
・RPAの学習と合わせて、マクロの学習を進めたい方
・プログラミング(VBA)を学び始めたいという意欲のある方

研修内容・特徴outline・feature

・簡単なマクロであれば、自身で作成できるようになります。
・マクロ・VBAに関する各種リファレンスを理解できるようになります。
・自作のマクロや、他の人が作成したマクロの確認など、デバッグを行えるようになります。
・社内業務のマクロによる自動化の推進ができるようになります。

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.マクロ作成の基本
    (1)マクロの実行環境を準備する
    (2)マクロの自動記録
    (3)マクロを含むブックを保存する
ワーク
  • 2.VBAの基本
    (1)VBEとVBA
    (2)VBEからマクロを実行する
    (3)VBAの基本的な記述
    (4)オブジェクト、プロパティ、メソッドを理解する
    (5)プロシージャを理解する
    【ワーク】メッセージボックスのマクロを作成する
講義
ワーク
  • 3.エクセルシートやブックの操作
    (1)セルの操作
    (2)行や列の操作
    (3)表の操作や表示形式
    【ワーク】外部のCSVデータをエクセルに貼り付ける
講義
ワーク
  • 4.自動記録の応用
    (1)データの並び替え、置換
    (2)ヘッダーやフッダーの設定
    (3)シートの印刷
    【ワーク】マクロボタンでPDF印刷をする
講義
ワーク
  • 5.条件分岐と繰り返し
    (1)If文
    (2)For文
    【ワーク】税抜計算を複数行繰り返すマクロ
講義
ワーク
  • 6.演習問題
ワーク

5986

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年7月     12名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 毎月集計している受注数値や売上数値について、マクロを組んで業務効率化に繋げたいです。大口案件リストの整理にもマクロが使用できそうだと感じました。
  • マクロの記録も有効に活用できることが分かった。点検報告書の作成を自動化できないか検討する。また、VBAの動作をRPAに活かして更なる自動化ができればいいと思った。
  • 課内の工程管理スケジュールをエクセルで管理しているが、自動計算機能を作ってみたい。業務の中で他に活かせる部分がないかを考える良いきっかけになった。

実施、実施対象
2019年6月     14名
業種
法律・会計
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
92.9%
参加者の声
  • マクロを使えば瞬間で作業ができることがよく理解できた。今回の研修受講でVBAの記入がもう少し早くできるようになると感じた。
  • マクロを活用することによって、業務の効率化を目指します。会議資料やデータの作成に活かします。
  • エクセルのマクロについて、とても分かりやすく基本的なことを学ぶことができました。どんなことができるのかも知ることができて勉強になりました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

IT研修(情報技術研修)
年間総受講者数
6,006
内容をよく理解・理解
84.7
講師がとても良い・良い
85.3

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

業務拡大につきIT講師募集中

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!