loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(中上級者向け)Microsoft Office研修~Excelマクロ・VBAを活用する編

(中上級者向け)Microsoft Office研修~Excelマクロ・VBAを活用する編

日々のエクセルのルーティンワークを自動化し、ミスを減らして時間を作る

研修No.6061300

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • 部長・経営層

・マクロを使って社内業務の自動化をしたい方
・エクセル関数などの使用がスムーズに行える方
・他の人が作ったマクロの解読をし、修正ができるようになりたい方
・RPAの学習と合わせて、マクロの学習を進めたい方
・プログラミング(VBA)を学び始めたいという意欲のある方

よくあるお悩み・ニーズ

  • エクセル資料作成に多くの工数をかけており、入力ミスや操作ミスが頻発する
  • 引き継いだマクロファイルが正常に動作しないが、どこに問題があるかわからない
  • 多くの人が使用するファイルなので、手順を簡略化・時短化したい

研修内容・特徴outline・feature

エクセル業務は、便利な一方で反復作業や複雑な手順が発生するものもあり、手間も時間もかかってしまいます。本研修では、マクロ・VBAの基本から習得いただき、一部業務の自動化を図っていただきます。また、他の人が作ったマクロの解読・修正もできるように理解を深めていただきます。PCを使いながら実践していただきますので、現場ですぐに使える成術を学ぶことができます。

*この研修ではPCを使用します*
研修会場にノートPCをご用意をしております
(持ち込んだPCのご利用はできません)

到達目標goal

  • ①簡単なマクロであれば、自身で作成できる
  • ②マクロ・VBAに関する各種リファレンスを理解できる
  • ③自作のマクロや、他の人が作成したマクロの確認など、デバッグを行える
  • ④社内業務のマクロによる自動化の推進ができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.マクロ作成の基本
    (1)マクロの実行環境を準備する
    (2)マクロの自動記録
    (3)マクロを含むブックを保存する
講義
ワーク
  • 2.VBAの基本
    (1)VBEとVBA
    (2)VBEからマクロを実行する
    (3)VBAの基本的な記述
    (4)オブジェクト、プロパティ、メソッドを理解する
    (5)プロシージャを理解する
    【ワーク】記録したマクロを編集する
    【ワーク】変数を用いたマクロを作成する
講義
ワーク
  • 3.エクセルシートやブックの操作
    (1)セルの操作
    (2)行や列の操作
    (3)シートやブックの操作
    【ワーク】セル範囲を選択し、所定位置に貼付けるマクロを作成する
    【ワーク】シート名を変更し、並び順を変更するマクロを作成する
講義
ワーク
  • 4.データの並べ替え・抽出
    (1)データの並べ替え操作
    (2)データの置換操作
    (3)データの抽出操作
    【ワーク】フィルタをかけて並べ替えをした上で、所定の値を置き換えるマクロを作成する
講義
ワーク
  • 5.条件分岐と繰り返し
    (1)条件に応じて実行する処理を変える~If, Case
    (2)ルールに応じて処理を繰り返す~For, Loop
    【ワーク】表の最終行まで計算処理を繰り返すマクロを作成する
講義
ワーク

企画者コメントcomment

マクロ・VBAを基本から学んでいただき、現場ですぐに使える業務自動化の技術を習得していただきます。PCを使いながら演習問題を挑戦していただきますので、実践できる技を身につけていただけます。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2020年3月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 定例業務の自動化・効率化や既存システムの再構築や改良・メンテナンスに活かしていきたい。
  • 説明の仕方や解説などとても分かりやすかったです。自宅や職場でも勉強を続けていきたいと思います。
  • 当初の目的とは異なりますが、よくある作業についてはマクロの記録を活用して効率化を図りたいと思いました。
  • マクロの基礎がわかり、組み立て方の考えが変わりました。まだ、単語の意味や使い方は慣れてませんが、業務で活かしたいです。
  • マクロのVBAの構造が理解できたので、作業をお願いするスタッフへの指示だしが、より具体的になり、適確な指示ができると思います。

実施、実施対象
2020年3月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日常業務では統計を取る業務が多いため、統計処理をマクロ化して、効率化を図っていきたいと思った。
  • データの削除、編集を反復する時に活用していきたい。
  • パソコンの業務効率化に繋げ、時間短縮を目指します。無駄な時間を無くせたらと思います。
  • 日頃行っている業務の効率化に繋げていきたい。
  • どういうことをマクロ作成して、時間効率を上げていくかなどの、検討から始めたい。

実施、実施対象
2020年2月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • 「マクロの記録」の機能用いて、マスターできるように努力していきたい。
  • データ分析を誰でもボタン一つでできるように、今自分が作成しているエクセルを加工していきます。
  • 日報や、日々行っている作業をマクロ化したいと思いました。思っていたより簡単にマクロが組めることが分かり良かったです。
  • 既に作られているマクロの中身を研究して、最終的に自分で作ることができるように勉強していきたい。
  • 簡単にマクロが作れることが分かった。今後の仕事に活かして効率化していきたい。RPA化にも役立てたい。

実施、実施対象
2020年1月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • VBAはもちろん、Pythonも学び、業務の効率化を進めていきたい。
  • 今まで関数で処理していた業務をマクロに変える。エクセルのマクロ機能を十分に理解して、周りのメンバーをサポートできるようにする。
  • お客さまへの提案書類を作成する際のフォーマットに利用したい。
  • エクセルで同じ作業を繰り返すことがあるので、今後はマクロを活用したいと思います。
  • 組織で様々なマクロを使用しているので、中身をよく読んでみたいと思いました。

実施、実施対象
2019年11月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
69.2%
講師:大変良かった・良かった
76.9%
参加者の声
  • 今までVBAの勉強をしたことがなく、断片的な知識しか持っていなかった。今日学んだことを活かし、自動化を検討してこなかった業務に着手していきたい。
  • 自己流で使用していたため、基本の知識が不足していると感じていました。多くを学ぶことができました。
  • 業務での事務作業における、繰り返しの計算等にマクロを取り込むことにより効率化を図りたい。
  • 大量のデータを効率よく処理する方法を学びました。今後、データ分析や資料作成に活かしていきたいと思います。
  • 定期的に発生する業務の省力化、間違い防止につなげられるように活かしていきたい。

実施、実施対象
2019年10月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 購買月次実績のコスト変動分析に活かしていきたいです。
  • EXCELのデータで集計をすることが多いので、書式の変更など簡単にできるようにしていきたいです。
  • 開発業務において、異なる仕様でまとめられているファイルのデータを1つにまとめることに膨大な時間を取られているので、ムダなプロセスを省いていきたい。
  • 既存のマクロが止まったときにどのように対応すればいいのか分かるようになったと思います。簡単なことは自分で対処できそうです。
  • マクロ-VBAの基本的な部分や扱い方が分かったので、これから普段の業務で使っているエクセルで省略できる処理がないか、探してみたいと思います。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修