loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

コンプライアンス研修 ~業務フローを点検する編(1日間)

コンプライアンス研修 ~業務フローを点検する編(1日間)

コンプライアンスに対する理解を深め、自組織に潜むコンプライアンスリスクを見抜く視点を得る

研修No.B CMP142-0000-0577

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

コンプライアンスに対する理解を深めることで、自社に潜むコンプライアンスリスクを見抜く視点を身につけていただく研修です。

具体的には、「白黒はっきりしないコンプライアンス違反の例について考える」や「会社のルールと社会のルールのずれを洗い出す」などといったワークを行うことで、違反を起こさないための視点を身につけていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
  内容 手法
 
  • 1.コンプライアンスとは
    【ミニワーク】なぜ、組織または人間はルール違反をするのか?
講義
ワーク
  • 2.コンプライアンスの背景・本質
    1. コンプライアンスの背景
    2. コンプライアンスの本質
    【ミニワーク】あなたが考える違反が起きやすい組織の特徴は
講義
ワーク
  • 3.コンプライアンスのポイント
    1. 「会社・組織のルール」遵守から「社会のルール」遵守へ
    2. 適正手続の重視、書面主義、ガラス張り経営など
    【ワーク】コンプライアンスの具体例~自分の頭で考えてみよう!
    <初級編>白黒はっきりできるもの 1題
    <中級編>白黒はっきりするのが難しいグレーゾーン事例 1題
講義
ワーク
  • 4.自組織の仕事の進め方を点検する
    1. 業務フローについて、コンプライアンスを遵守しにくいと感じる点を洗い出す
    2. 洗い出した点が行いにくい原因を考える
    3. よくあるコンプライアンス遵守の悪循環
講義
ワーク
  • 5.コンプライアンスの前提となる業務工程の見直し
    1. 業務フローをシンプルにする
    2. 業務フローを見直し、工程を分析する
    3. 業務工程にかかる手数を減らす工夫を考える
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 2月     46名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.3%
講師:大変良かった・良かった
91.3%
参加者の声
  • 基本的なコンプライアンスとしてのみの意識だったが、自身として組織としての行動は大切だと感じた。
  • 業務フロー改善やリスクを考慮した話し合いなど、積極的に実施していきます。
  • コンプライアンスに違反している可能性や、未然に防ぐ方法も改めて考えることができました。

実施、実施対象
2017年 3月     12名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 社会人としての意識をより高くもち、リスクマネジメントをすることでリスク回避を図っていくことの重要性を学びました。
  • 自身の意識がそのままコンプライアンスに反映するということなので、自分自身の成長が必要であると感じました。
  • 今まで、これくらいはいいかと甘く考えていたことに気づかされました。今回の研修で学んだことをしっかり活かしていきたい。

実施、実施対象
2017年 2月     26名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.2%
参加者の声
  • コンプライアンスについて詳しく理解していなかったので勉強になった。今後十分に気をつけて対応していきたい。
  • 全てにおいて「~ないだろう」と決めつけてしまうことなく、「~あるかもしれない」の発想に変え、予測と準備を怠らないように業務に励みます。
  • 法律論の説明と実務面での対応をバランスよく教えてもらい、コンプライアンスの認識が深まりました。職場に持ち帰り、従業員にも共有していきます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

コンプライアンス研修
年間総受講者数
15,666
内容をよく理解・理解
90.7
講師がとても良い・良い
86.7

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

全力!人材育成ノウハウins-pedia ハラスメント対策

現場で悩みがちなハラスメントのグレーゾーン特集!

全力ケーススタディ コンプライアンス研修編

今、求められる組織のリスク対策教育

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!