loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

企画力向上研修~新規事業の発想を学ぶ(1日間)

企画力向上研修~新規事業の発想を学ぶ(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B PLN130-0000-3478

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・企画、営業部門などの中堅社員あるいは現場リーダークラスの方
・企画の立案から確実な実現までの一連の流れを学びたい方

研修内容・特徴outline・feature

既存の事業領域に加え、新しいビジネスを考案・計画し、実施に移す一連の流れをシミュレーションしながら体験します。午前中は海外にSUSHIレストランを出店する事業計画を策定し、午後は架空の製品をもとに製品マーケティングを実践します。半分以上の時間を演習に充てた実践的な研修です。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.事業計画とは何か
    (1)事業計画を立てるということ ~事業計画を立てる手順を学ぶ
    (2)ビジョンの重要性 ~ビジョンを通して関係者の共感を得る
講義
  • 2.新規事業の発想方法を学ぶ ~新規事業の発想は意外にカンタン
    (1)外部環境と内部の課題を洗い出し、それらの分析をもとにアイデアを固める
    (2)SWOT分析に基づく4つの視点を駆使して戦略的発想を行う
    (3)アンゾフの成長マトリックスの4つの視点を元に戦略的発想を行う
    (4)新規事業の「成功の鍵(KFS: Key Factor of Success)」を定義する
    【ワーク】海外にSUSHIレストランを出店するにあたり、本事業のKFS及びビジョンの設定、リスクを洗い出す
講義
ワーク
  • 3.事業計画書を作る ~相手に儲かる仕組みを証明するプロセス
    (1)事業計画書を構成する2つの要素 ~「事業の枠組み」と「数値計画」
    (2)事業の枠組みを明確にする ~儲かる仕組みをビジネスモデルとして証明する
    【ワーク】経営理念、ビジョン、目標、コンセプト、成功の鍵を明文化する
講義
ワーク
  • 4.数値計画を立てる ~数字が事業計画の実現性をアピールする
    (1)売上の予測 ~業種によって売上高計算式は異なる
    (2)費用の予測 ~費用の大部分を占める売上原価を計算する
    (3)目標損益計算書 ~売上・費用・利益の3つの要素を一覧にする
    (4)損益分岐点分析 ~利益を出す方程式でシミュレーションする
    【ワーク】SUSHIレストランの平均客単価や来客数を想定し、売上予測及び収益予測を行う
講義
ワーク
  • 5.製品マーケティングを実践する① ~マーケティングで一番最初にやること
    製品が「誰」に対して「どんな価値を提供するのか」を明確にするための分析手法を学ぶ
    (1)STPマーケティングとは
    (2)「S] セグメント化 ~市場をさまざまな切り口で分けてみる
    (3)「T」 ターゲット選定 ~誰が一番買ってくれるか考える
    (4)「P」 ポジショニングの確立 ~製品の独自性と立ち位置を決める
    【ワーク】グループ毎に割り当てられた架空の製品でSTPを実践する
講義
ワーク
  • 6.製品マーケティングを実践する② ~本当に売れる商品に仕上げる
    製品を市場に投入するにあたり、4つの視点(4P)から実行計画を策定する
    (1)商品 (Product) ~製品ライフサイクルとポートフォリオ・マネジメントを考える
    (2)価格 (Price) ~価格戦略の考え方と価格設定のテクニックを理解する
    (3)流通 (Place) ~チャネル戦略と流通の役割を理解する。
    (4)プロモーション (Promotion) ~販売促進活動の仕組みと手法を学ぶ
    【ワーク】グループ毎に割り当てられた架空の製品で4Pを実践する
講義
ワーク
  • 7.まとめ 

4868

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 7月     5名
業種
水産・農林
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • マーケティングプロセスの内容はぜひ活用していきます。新規事業はもちろん、既存事業でも使えると思います。
  • 新規プロジェクト構築にあたり、本日学んだ分析方法などを活用した資料作りに活かしていきたい。
  • 本研修の内容はどのような事業においても基礎となる部分であったと思う。各分析を実践していきたい。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

企画力研修
年間総受講者数
3,848
内容をよく理解・理解
92.2
講師がとても良い・良い
93.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

思考力の使い方

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!