loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

【極意シリーズ】(実践編)ハイリスクプロジェクト管理研修~予兆管理

マネジメント

【極意シリーズ】(実践編)ハイリスクプロジェクト管理研修~予兆管理

リスクを事前に感知し、対策と監視で影響を回避あるいは最小限にする方法を多彩なワークを通して学ぶ

No. 6400204 9909160

対象者

  • 管理職層

・上級のプロジェクトマネージャー
・リスクの高いプロジェクトを管理する立場にある方、これから担当する方

よくあるお悩み・ニーズ

  • プロジェクトにおけるリスク回避に貢献したい
  • 状況に合わせて、リスク管理計画を策定できるようになってほしい

研修内容・特徴outline・feature

「ハイリスクプロジェクト」に焦点をあて、リスクを正しく理解し適切な対策を講じられるようになるための研修です。講義ではリスクマネジメントを体系的に学び、成功・失敗事例からプロジェクトを比較し要因を考えます。潜在するさまざまなリスクへの備えとして、ステークホルダーと適切に情報を共有することの重要性についても理解を深めます。

また、ワークを通して、ハイリスクプロジェクトの定義とリスク要因、具体的なケースを想定したリスクマネジメントの取り組みなどを通し、失敗による損害を最小限に抑えられるプロジェクトマネージャーを目指していただきます。

到達目標goal

  • ①ハイリスクプロジェクトの特徴を理解する
  • ②プロジェクトにおけるリスクを洗い出し、適切に分析・評価できる
  • ③リスク管理の観点から、関係者との適切なコミュニケーションを考えられる

研修プログラムprogram

内容
手法
  • 1.はじめに​
    【ワーク】プロジェクトでリスクを考慮した活動ができているか振り返る
講義
ワーク
  • 2.ハイリスクプロジェクトとは ​
    (1)システム開発プロジェクトの状況 ​
    (2)システム開発に潜むリスク要因​
    (3)ハイリスクプロジェクトの特徴​
    (4)ハイリスクプロジェクトの判断について​
    【ワーク】ハイリスクプロジェクトの特徴とリスク要因を考える
講義
ワーク
  • 3.プロジェクトのリスクとは
    (1)リスクの定義 ​
    (2)リスクの特性と種類
講義
  • 4.リスクマネジメントについて
    (1)プロジェクトのリスクの考え方​
    (2)プロジェクトのリスクマネジメント ​
    (3)リスクマネジメントで意識すべきポイント ​
    (4)リスクマネジメントの流れ
講義
  • 5.リスクの洗い出し​
    (1)リスクの洗い出しについて​
    (2)リスクを洗い出すための視点 ​
    (3)リスクを洗い出す方法
講義
  • 6.リスクの分析・評価
    (1)リスクの観点​
    (2)リスクの評価・分析 ​
    (3)リスクの優先度の設定
講義
  • 7.リスクの対策​
    (1)リスク対策の考え方​
    (2)リスクの顕在化予防策 ​
    (3)プラスの要因となるリスクの対応策​
    (4)外部リスクに対する対応策
講義
  • 8.リスクコミュニケーション
    (1)プロジェクトにおけるコミュニケーション​
    (2)リスク情報の共有​
    (3)リスクの報告と文書化 ​
    (4)ステークホルダーとのコミュニケーションの重要性
講義
  • 9.リスクの監視とコントロール ​
    (1)リスクの監視方法​
    (2)リスクの再評価 ​
    (3)変更管理
講義
  • 10.ハイリスクプロジェクトの事例について
    (1)プロジェクトの成功事例​
    (2)プロジェクトの失敗事例
講義
  • 11.プロジェクトを失敗しないために
    (1)リスクマネジメントは重要なマネジメント要素 ​
    (2)プロジェクトの振り返りの重要性​
    【ワーク】ケースを読み、プロジェクトマネージャーとして取り組むべきことを考える
講義
ワーク
  • 12.本日の振り返り
ワーク

企画者コメントcomment

リスクマネジメントはプロジェクトの正否を分ける重要な要素であるにもかかわらず、初期段階でのリスクへの意識が軽視されがちです。その結果、リスクが発生した後の対応に追われ、スケジュールやコストの超過だけでなく、プロジェクト失敗につながるケースが少なくありません。本研修を通してリスクマネジメントの重要性を改めて理解し、しっかりコントロールできるプロジェクトマネージャーになっていただきたいと考えています。

スケジュール・お申込み
(オンライン/セミナールーム開催)schedule・application

オンライン開催

セミナールーム開催

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります
  • カリキュラムは一部変更となる可能性があります。大幅な変更の際は、申込ご担当者さまへご連絡いたします。

事前のご案内

受講できそうな日時がない… 日程を増やしてほしい… 
そんな時には「研修リクエスト」

研修リクエストサービス

「研修リクエスト」とは、お客さまのご希望の日程、内容、会場で、1名さまから インソースの公開講座を追加設定するサービスです。 サービスの詳細や、リクエスト方法はこちらをご確認ください。

※受講者数1名以上の場合から、リクエストを受け付けております

※ご連絡いただいてから研修実施まで、通常2か月程度かかります(2か月以内での急ぎの実施も、ご相談可能です)

お問合せ・ご質問

よくいただくご質問~お申込み方法や当日までの準備物など、公開講座について詳しくご説明

最新作・ニュース

新卒採用募集中

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

同ジャンルの研修を探す

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

コンテンツクリエイターズワークス

生理の貧困対策支援PJ(企業向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ(自治体向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ自治体のお声

  • WEBins
  • モンシャン

公開講座からの新着メッセージ


    直近の公開講座開催研修