loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ビジネスパーソンの一般常識研修 会社の数字と経済、先端技術(AI)から、世の中の動向を学ぶ(1日間)

ビジネスパーソンの一般常識研修 会社の数字と経済、先端技術(AI)から、世の中の動向を学ぶ(1日間)

変化の激しい時代を生き抜くビジネスパーソンとして必要な一般常識を学ぶ

研修No.B AIM6960000-3596

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

・変化の激しい時代を生き抜くビジネスパーソンとして必要な一般常識を学びたい新人や若手の方

研修内容・特徴outline・feature

新人や若手向けに、変化の激しい時代を生き抜くビジネスパーソンとして必要な一般常識を学んでいただく研修です。

具体的にはまず、「会社の数字の見方」「経済の情勢に関する知識」を学びます。さらに、AIなどの先端技術の進歩を踏まえ、これからの世界がどう変わっていくかをリアルに考えることで、「日常的に世の中の動向を注視する」ことの重要性を認識し、自身の行動変容へとつなげていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. 会社の数字を考える
    (1)利益の大切さを知ろう 
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考える
講義
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造 
    【ワーク】売上・費用・利益の計算
    (2)売上とは何か
    (3)費用(コスト)とは何か 
    (4)利益とは何か 
    (5)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える
    【ワーク】売上・費用・利益を会計的に計算
講義
ワーク
  • 3.目に見えないコストを考える
    【ワーク】目に見えないコストを考える
講義
ワーク
  • 4.経済を知る
    【ワーク】直近1年間の日本経済の主な出来事を考える
    (1)日本の経済成長推移を振り返る 
    (2)世界経済・日本経済の情勢について
    (3)覚えておいて欲しい各種指標 
    (4)景気について
    (5)業界動向・企業動向について
    【ワーク】自分たちの会社や日々の業務に関係ありそうなことを考える 
講義
ワーク
  • 5.AI・RPAの活用事例
    (1)AI(人工知能)について 
    【ワーク】身の回りのAI(人工知能)だと思うものを挙げる
    (2)RPAについて
    (3)AI・RPAの活用事例の整理と紹介 
講義
ワーク
  • 6.AI・RPAの基本知識
    (1)AI・RPAの歴史・背景
    【ワーク】AIの機能について考える
    (2)AI・RPAの現状と今後
    【ワーク】AI・RPAの導入について考える
講義
ワーク
  • 7.AIの仕組み
    (1)AIで使われるデータ
    (2)AIの基盤技術 
    (3)AIの応用技術
    【ワーク】識別・予測・実行について考える
    【ワーク】予測することによってどのようなデータを分析・活用できるか考える
講義
ワーク
  • 8. AI・RPAの主なツール
    (1)AIを開発する主なツール
    (2)RPAの主なツール
講義
  • 9. 第4次産業革命とフィンテック
    (1)第4次産業革命とは
    (2)フィンテックとは
    (3)フィンテックを受けた法改正
    【ワーク】第4次産業革命の進行で少なくなる業務、増える業務について考える
講義
ワーク
  • 10.まとめ
    (1)AI・RPAでやりたいことを検討する
    【ワーク】職場で導入してみたいAI・RPAを挙げる
    (2)変化する世の中へ対応していく方法を考える
    【ワーク】世の中の変化に対応していくためにビジネスパーソンとしての行動を宣言する
講義
ワーク

5033

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年4月     7名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
71.4%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分にどのくらい人件費がかかっているのかを知り、戒めるようにします。コストに見合った働きができるように意識していきたいです。
  • 自身の会社の健康状態を判断するために、あるいは自分が営業職として従事するので、相手の会社の状況を理解するのに活かしたいです。
  • 非常にわかりやすい研修でした。経営系の数字は苦手意識があったのですが、今日の研修を受けたことで数字を見て企業状態を理解できるようになりました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

AI・機械学習研修
年間総受講者数
1,856
内容をよく理解・理解
82.0
講師がとても良い・良い
86.4

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

業務拡大につきIT講師募集中

誰でもできるRPA

デジタル人材の育成

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!