loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

管理職向けビジネスマナー研修~ビジネスマナーを再確認し、部下を指導する(1日間)

管理職向けビジネスマナー研修~ビジネスマナーを再確認し、部下を指導する(1日間)

ビジネスマナーを再確認し、自らが手本となり、自信を持って部下指導を行えるようになる

研修No.B BMN510-0000-4622

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • 管理職層

・社会人に求められるマナーについて再確認したい方
・マナーについて部下・後輩指導を行わなければならない方
・自分自身のマナーを見直し、部下・後輩指導に繋げたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 社会人経験は長いが、基本のマナーがおざなりになってしまうことがある
  • 部下・後輩の指導を任せられることになったが、自分自身のマナーに対して不安がある
  • 部下・後輩の手本となるようなビジネスマナーを習得し、自信を持って指導できるようになりたい

研修内容・特徴outline・feature

ビジネスマナーは、基本動作から言葉遣い、電話対応など様々な場面で求められます。また、社会人経験を経るにつれ、自分自身のマナーが我流になってしまっているなんてことは往々にしてあります。そのような状態で部下・後輩指導を行うと、更なる我流が誕生してしまいます。

本研修では、ビジネスマナーを再確認し、演習を通じてどのように部下・後輩に指導を行ったらよいか具体的に考えることで、自信を持って指導できるようになっていただきます。

到達目標goal

  • ①部下・後輩指導における指導・教育のポイントを習得する
  • ②ビジネスマナーを再確認し、部下・後輩指導への実践方法を学ぶ
  • ③自信を持って、ビジネスマナーを部下・後輩に伝えるようになる

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.はじめに
    <組織の教育方針を改めて確認する>
    【ワーク】本研修を実施する理由を考え、管理職としての役割を考える
講義
ワーク
  • 2.指導・教育のポイント
    <部下を指導・育成するための方法を取得する>
    (1)指導・教育の目的
    (2)指導・教育の意義
    (3)人が育つ職場づくり
    (4)仕事の教え方・指示の出し方
    (5)指示を確認する、常識をすりあわせる
    (6)ほめ言葉が人を動かす ~効果的なほめ方
    【ワーク】部下のほめるところを発見する
    (7)「指導(注意)する」ということの理解
    (8)部下とのコミュニケーションの基本① ~部下に声をかける
    (9)部下とのコミュニケーションの基本② ~部下との対話の重要性
    (10)年上の部下の対応
講義
ワーク
  • 3.社会人としてのルールの遵守
    <社会人になるにあたって守るべき社会のルールを学ぶ>
    (1)コンプライアンス(法令遵守)
    (2)SNSの使い方
    【ワーク】SNSの使い方についてチェックする
講義
ワーク
  • 4.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    <ビジネスマナーの意義を理解し、基本動作を習得する>
    (1)第一印象の重要性
    (2)身だしなみ
    【ワーク①】職場において求められる要素を考える
    【ワーク②】ワーク①で考えた要素を身だしなみで表現するとすれば、どのような身だしなみが適切であるかを考える
    【ワーク③】部下の身だしなみを指導する
    (3)表情・あいさつ
    【ワーク】笑顔の練習をする
    (4)態度
     ①座り方
     ②立ち方
     ③歩き方
     ④モノの授受
    (5)お辞儀の種類とポイント
    【ワーク】お辞儀の練習をする
講義
ワーク
  • 5.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    <ビジネスパーソンとしての言葉遣いと、敬語の正しい使い方を知る>
    ■言葉遣いの基本
    【ワーク】ケースを読み、部下の適切でないと感じる言葉遣いに対し、どのように指導するかを考える
講義
ワーク
  • 6.ビジネスマナー③ ~電話応対
    <電話応対の心構えと、電話の受け方・かけ方をワークで習得する>
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~組織の顔として、相手に配慮する
    (2)電話応対の基本フロー
    (3)声・話し方
    (4)言葉づかいの基本
    (5)聴く
    【ワーク】ケースを読み、部下から相談された場合の対応(指導)方法を考える
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

7188

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

ビジネスマナーは「こうしたら満点」とはなかなか言い難いものです。基本の型を習得し、それを良い意味で破る「型破り」になれば問題はありませんが、基本の型を知らずに、悪い意味で発展させてしまう「形無し」になれば、目も当てられないものになります。

本研修は、若手から管理職層までの社会人経験を経ている人が、改めてマナーを再確認し、それを自らの経験などを踏まえて、自信を持って部下・後輩に指導できるようになってもらいたいと思い企画しました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネスマナー研修
年間総受講者数
6,170
内容をよく理解・理解
96.8
講師がとても良い・良い
93.9

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!