リスクマネジメント研修 ~ピンチをチャンスに変える攻めのマネジメント編(1日間)

0584リスクマネジメント研修 ~ピンチをチャンスに変える攻めのマネジメント編(1日間)

B RSK140-0000-0584

18/09/11 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

管理職向けの研修です。リスクを状況に応じてチャンスと捉え、判断していく「攻め」のリスクマネジメントスキルを身につけることで、激変する市場において企業価値を高めていけるようになることを目指します。

本研修では、「リスクをチャンスに変えるリスクマネジメント」を行ううえで、求められるスキルを以下のように定義し、ワーク中心のプログラムを通じて身につけていきます。
①事業全体を俯瞰する目を持つ
②中長期的な損得判断基準を持つ
③発生しうるリスクを予測・評価し、チャンスとして対策を打つ

最後には、研修内容を踏まえて「ピンチをチャンスに変える企画書」を作成し、現場での実践につなげます。


研修プログラム例

B RSK140-0000-0584

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 管理職に求められるリスクマネジメント
      ~リスクについての理解を深める
    1. あなたならどうする~部下が顧客先で不手際を起こしていた
    2. 環境変化と管理者がすべきこと
      ~2つのリスクマネジメントの必要性(予防と成長機会創出)
    3. リスクをチャンスに変えるリスクマネジメントを実現する
      3つのポイント
      ①事業全体を俯瞰する目を持つ
      ②中長期的な損得判断基準を持つ
      ③発生しうるリスクを予測・評価し、チャンスとして対策を打つ
個人演習
講義
  • 立場を変えて考える当社~外部の視点で多面的に当社を考える
    ~事業全体を俯瞰する目を持つ
    1. 顧客~顧客とは誰か、顧客から当社はどう映っているのか
    2. 同業他社~ライバルから見てどう見えているのか
    3. 従業員~従業員の立場で考えて当社はどんな存在か
ワーク
講義
  • 継続して成長する企業(事業)において管理職が考えるべきこと
    1. 管理職に向けた6つの質問
      ①顧客に関して      ②企業活動に関して
      ③従業員に関して   ④サービス開発・革新への姿勢
      ⑤ブランド作り        ⑥社会貢献
    2. 当社が「リスク」をベースにして、具体的になすべきことを考える
グループ
講義
  • 中長期的な判断基準を持つ
    ~中長期的な判断基準を明確にする
    1. 投資対効果を考えて動く
    2. 目に見えない「損得」を考えて動く
    3. 求められる判断軸を理解する
      ~~求められる判断基準を洗い出す
講義
ワーク
  • ピンチをチャンスに変えるリスクマネジメントを行う
    ~ピンチをチャンスに変えるリスクマネジメントを習得する
    1. リスクの予測と評価~自らの組織におけるリスクマネジメント
      ①想定されるリスクの分類
      ②リスクを6つの視点から洗い出す
      「顧客・外部」「業務」「従業員」「財務」「システム」「他との比較」
    2. リスクを評価する
      (以下、洗い出したリスクをグループで考えていく)
      ①リスク評価のポイント   ②リスク連関図作成
    3. リスク対応を考える
      ①対応のポイント   ②リスク対応シナリオ作成
    4. ピンチをチャンスに変える企画書作成
講義
個人演習
ワーク
  • 組織的なリスク管理
    ~管理職としての組織でのリスクマネジメント
講義
ワーク
  • まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 6月     28名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リスクを前もって予防、対策しておくことの大切さを感じた
  • リスクマネジメントの理解は薄かったが、今回で詳しく理解できた。今後、常にリスクを想定することを心がける。
  • リスクがあることを念頭に意識を持っていることで、未然に防げる部分もあると思うので活用していきたいと思う。

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リスクがどのように業務に影響を及ぼすのかを考えることができました。現在どのようなリスクがあるのか洗い出し、研修で学んだことをいかして対応していこうと思います。
  • 管理職として、リスクマネジメントにおいてどのように行動すべきかがよく理解できました。早速部署内で連携してリスクマネジメントに取り組んでいきたいです。
  • 今までリスクに対する対応は行ってきたが、図や表にまとめたことはなかったので、今回の研修を活かして、今後は行っていきたい。

実施、実施対象
2017年 8月     32名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.8%
講師:大変良かった・良かった
93.8%
参加者の声
  • リスクを常に洗い出し、評価して、リスクの低減を目指したいと思います。大変参考になる研修でした。
  • 本日の内容を部署内で共有し、リスク対策はもちろん、リスクそのものを発生させない環境づくりに寄与したい。
  • リスク顕在化予防の参考にしたいと思います。グループワークで理解が深まったので、実際にリスクマネジメントを実践してみたいです。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



リスクマネジメント研修の評価
年間総受講者数
5,349
内容をよく理解・理解
92.0
講師がとても良い・良い
92.2

※2017年10月~2018年9月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七〇歳シルバー新入社員 銀子の一句

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報