loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

メール作成力向上研修~意図を正しく伝え、相手を動かすメールを書く(半日間)

メール作成力向上研修~意図を正しく伝え、相手を動かすメールを書く(半日間)

非対面でのコミュニケーションをスムーズに行い、仕事を効率的に進める

研修No.B EML102-0000-4504

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • 管理職層

・メールを作成する機会の多い方

よくあるお悩み・ニーズ

  • なぜかメールで伝えるとうまく伝わらない
  • 短時間でメールの書き方のポイントを学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、意図を正しく伝え、相手に動いてもらうためのメールの書き方について学んでいただきます。メールの型の一部である、「送信先」「件名」「用件・詳細内容」のそれぞれで、どのような点に気をつけて書くべきか整理します。これまで無意識に行っていたことや、デキる人のノウハウを学び、現場で使えるスキルを磨いていただきます。

到達目標goal

  • ①メールを書く前の事前準備を徹底できるようになる
  • ②相手に伝わるメールを書くための工夫ができるようになる
  • ③メールに関する失敗を減らし、仕事を効率的に進められるようになる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.なぜメールは伝わりにくいのか
講義
  • 2.「送信先」~情報を伝える相手を決める
    (1)「誰に」「何を」「どうしたいのか」明確にする
    (2)情報を伝える段取りを考える~最初に誰に伝えるか
    (3)To・Cc・Bccの効果的な使い方
講義
  • 3.「件名」~読む読まないは件名で決まる
    (1)件名はメールの顔
    (2)相手に伝わる件名のつけ方
     ①緊急度・重要度は冒頭に  ②メールを送る目的を一言で
     ③用件の概要を要約する  ④相手のメールへの返信や転送の場合
    【ワーク】日頃、件名をつけるときに工夫していることを共有する
講義
ワーク
  • 4.「用件・詳細内容」~相手がスムーズに動ける文を書く
    (1)用件~なぜメールを送ったのか一文でまとめる
    (2)「察して」はNG~必要な情報をモレなくそろえる
     ①「何を」「いつまでに」「どうする」を明確に
     ②1メール1用件が原則~あれこれ盛り込みすぎはNG
    (3)長文メールは読まれない
     ①基本は短く~相手との距離感で「省略」も可能
     ②レイアウトで読ませる~改行の効果的な活用
     ③不要な助詞・助動詞・接続詞を削る
     ④同じ文章(言葉)を繰り返さない
     ⑤長いフレーズを選ばない
    【ワーク】長文メールを簡潔にまとめる
    (4)相手の次の行動をサポートする
     ①期限を伝える  ②返信しやすい「箇条書き」で
     ③「伝えたいこと」と「配慮」のバランス~回りくどすぎはNG
講義
ワーク
  • 5.まとめ
ワーク

6951

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

「メールを送ったのに全然返信してもらえない」「送ったメールが意図した内容とは別の解釈をされてしまい、トラブルになってしまった」そのようなお悩みのお声をよくお聞きします。

近年、ビジネスシーンのコミュニケーションツールでは「メール」が主流です。テレワークの導入が進んだ組織では、非対面でのコミュニケーションで求められる「文章化」のスキルがよりいっそう重要となります。改めて幅広い階層の方に、「メール」の作成について学んでいただけるよう、本研修を企画いたしました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネス文書研修
年間総受講者数
8,898
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
93.2

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!