loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

【オンライン通信教育】新人・若手のための敬語特訓コース

【オンライン通信教育】新人・若手のための敬語特訓コース

スキルアップセッションで知識・スキルを確かなものに!オンラインも交えたインソースの通信教育

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

・新入社員、若手社員の皆様

よくあるお悩み・ニーズ

  • リモート勤務を行う新人・若手社員の教育を行いたい
  • 在宅期間中、自宅で学習をさせたい
  • オンライン研修の受けっぱなしを防ぎ、知識・スキル獲得の効果を高めたい

研修内容・特徴outline・feature

新人・若手に求められる敬語の使い方やビジネスにおける言葉遣いの基礎を、3つのステップ
【ステップ1】オンライン研修(3時間)⇒【ステップ2】自宅学習/課題の実施⇒【ステップ3】オンラインスキルアップセッション~解説・フォロー(3時間)
で学びます。

【本コースのポイント】
①オンライン講義を受けっぱなしにしない、自宅学習を掛け合わせたコース設計
②知識の定着を測る確認テスト・応用力を測るケーススタディの組み合わせ
③スキルアップセッションで講師から直接フィードバックで、知識・スキルを確かなものに!

到達目標goal

  • ①新人・若手に求められる敬語の使い方やビジネスにおける言葉遣いの基礎を習得する
  • ②お客さまや目上の人に対して気をつけるべき言葉遣いや配慮が必要な伝え方を習得する

研修プログラム例program

研修プログラム例【<ステップ1> オンライン研修(3時間)】
内容
手法
  • 1.ビジネスで求められる敬語・言葉遣い
    (1)正しい敬語・言葉遣いが求められる理由とは
    (2)誰に対して使うのかを考える
    (3)敬語の種類~「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」
講義
  • 2.ビジネス文書作成時のポイント
    (1)クッション言葉を使いこなす
    (2)過剰な敬語表現をやめる
    (3)目上の人に使ってはいけない言葉に注意する
    (4)うっかり使用してしまう言葉に注意する
    (5)プラスαのテクニック① ~より丁寧に感じさせる言葉遣い
講義
  • 3.ケース別・敬語の使い方
    (1)依頼する場合 ~相手の負担に配慮する
    (2)お詫びする場合 ~申し訳なさを言葉で表現する
    (3)お断りする場合 ~断られる側の視点に立つ
講義
  • 4. まとめ
    【参考】敬語とあわせて気をつけるべき点

ワーク
研修プログラム例【<ステップ2>自宅学習(2~3時間程度)】
内容
手法
  • 1.確認テスト(25題)
      敬語の使い方やビジネスにおける言葉遣いについて、
      ○×や選択式の確認テストを実施していただきます
自宅学習
  • 2.ケーススタディ ~応用力を測る(7題)
      上司との会話やお客さまとの電話応対などの設定されたケースで、
      悪文添削や正しい対応・言葉遣いを考えるワークを実施していただく
自宅学習
自宅学習教材イメージ
研修プログラム例【<ステップ3> オンラインスキルアップセッション(3時間)】
内容
手法
  • 1.研修内容の振り返り
ワーク
  • 2.確認テストの解説・フォロー ~知識の定着
      各自の解答結果を共有
      講師から押さえておくべきポイント、間違いやすいポイントを解説する
講義
ワーク
  • 3.ケーススタディの解説・フォロー ~実践力を高める
      全ケースに対し、各自の作成した解答の共有と検討を実施
      講師から実践を想定したフィードバックを行う
講義
ワーク
  • 4.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ビジネス文書研修の評価
年間総受講者数
11,811
内容をよく理解・理解
94.3
講師がとても良い・良い
93.7

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■Eメールの書き方
■報告書、議事録の書き方
■新人向け
■管理職向け
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!