本研修の「ねらい」

Eラーニングで習得した基礎知識を踏まえたうえで、現場でよくある事例の検討を通じて、実践的にコンプライアンスに対する意識を高めていくことを目的としています。

具体的には、労務管理・ハラスメント・メンタルヘルスについて、それぞれが及ぼすリスクと事前の対応策を、ディスカッションを交えながら実務レベルで検討していただきます。それらを通じ、コンプライアンスに関する様々な問題について、強い危機意識を持って捉えられるようになっていただくことを目指します。


研修プログラム例

B CMP142‐0000-3100

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.労務管理の基本
    (1)労務管理とは  (2)最近の労務管理の潮流とその背景
    (3)労務管理に関する最新トピックス(最新用語)  
    (4)管理者としての心構え
講義
  • 2.労働基準法(以下、労基法)の基本
    (1)労基法とは  (2)労基法の最低限押さえてほしいポイント
講義
  • 3.超過勤務がもたらす影響
    【ワーク①】今の超過勤務の状況を共有する
    【ワーク②】超過勤務がもたらすダメージを検討する(社員側・会社側)
ワーク
  • 4.ケーススタディ
    【ワーク】現場でありがちな超過勤務の状況を踏まえて対策案を検討する
ワーク
  • 5.社会的責任とハラスメントとダイバーシティ
    (1)「社会的責任」が組織活動に問われる時代
    (2)社会の要請の中で生まれたISO26000
    (3)「人権」と「労働慣行」が組織の存続を左右する
    (4)ハラスメントとは
    ①パワハラ ②セクハラ ③アルハラ ④モラハラ ⑤マタハラ
    (5)様々な人材を知る ~女性、LGBT、異文化、年代、障がい
    (6)介護の現実を知る
講義
  • 6.ケーススタディ
    【ワーク】現場でありがちなハラスメントの事例を基に意見交換する
ワーク
  • 7.メンタルヘルスの基礎知識
    (1)ストレスの要因 (仕事、人間関係、家庭、金銭問題、性格、健康 等)
    (2)自分にとってのストレス要因を整理する
    (3)ストレスの程度と仕事への影響 (適度なストレスはヤル気を高める)
    (4)ストレス反応 (こんな症状に注意)
    【参考】 「従来の定型うつ」と「非定型うつ(新型うつ)」の違い
講義
  • 8.メンタルヘルスがもたらす影響
    【ワーク】メンタルヘルスがもたらすダメージを検討する(社員側・会社側)
ワーク
  • 9.ラインケアのためのコミュニケーション
    (1)日常のコミュニケーションで行っている工夫・取り組みは?
    (2)「聴く」(傾聴する)意義
    (3)傾聴のポイント
講義
  • 10.まとめ 
    研修を踏まえ、今日からの取り組みをまとめる
ワーク

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

テキスト作成者から

コンプライアンスの難しいところは現場の実務や行動を変えること、あるいは仕組化することです。
事前学習をしてワーク時間を増やすことにより「三人寄れば文殊の知恵」の言葉通りの効果を引き出します。
講師の知恵も重ねることで受講者の皆様が現場のコンプライアンス強化を推進できるプログラムです。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 1月     91名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.8%
講師:大変良かった・良かった
97.8%
参加者の声
  • 改めて意識しなおすことができました。会社に不利益なことはしないということを意識し、自分だけではなく仲間にもその意識を植え付けていくよう頑張ります。
  • 日頃、業務中に意識することが無い内容でした。改めて自分自身と社内の人々との関わり方、業務に対して考えようと思いました。
  • どのようなきっかけからコンプライアンス違反が起きるのか、気を付けるべきことや意識すべきことが分かりました。

実施、実施対象
2017年 8月     24名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 幅広い視点からコンプライアンスの重要性を再認識できました。
  • これまで分かっていたつもりだった内容が改めて明確になり、認識が新たなものとなる内容もありました。ルールを明確化し、他者への指導に活かします。
  • 研修内容をもとに自分の業務に落とし込んで、どんな対策やルールが必要なのかを明確にしていきたい。

実施、実施対象
2017年 6月     25名
業種
裁判所・検察庁・国税局
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.0%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • 引き続き部下職員とのコミュニケーションを大切にし円滑な業務遂行をしていきたい。
  • 部下の行動変化に目を配り、職場内からメンタル不調者を発見できるよう努めていきたいです。
  • 日頃分かって対応しているつもりであるが、改めて講習を受けることで、改善すべき点を発見することができ、大変有意義でした。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



コンプライアンス研修の評価
年間総受講者数
24,848
内容をよく理解・理解
91.9
講師がとても良い・良い
87.7

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

インソースコラム ハラスメント

インソースコラム ナレッジマネジメント

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!