(若手向け)仕事の進め方研修~PDCAを強化する(半日間×2回)

(若手向け)仕事の進め方研修~PDCAを強化する(半日間×2回)

若手の在宅勤務もこれで安心!「ひとりで回すPDCAサイクルのコツ」

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 若手層

・入社2~5年目の方
・在宅勤務で働く若手の方
・若手チームのリーダーとして抜擢された方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 上司・先輩、顧客に信頼される働き方ができているか不安を感じることが多い
  • 突発的な仕事や簡単な仕事に着手してしまって、やるべき重要な仕事を後回しにしてしまう
  • 1つの仕事に何時間もかけてしまって、締め切りを守れない
  • 業務の進捗報告が遅く、いつも上司・先輩から催促されてしまう

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、若手のうちに一人でPDCAサイクルを回せるようになることを目指します。そのために必要な3大スキル「ホウ・レン・ソウ」「タイムマネジメント」「問題解決」のコツを習得していただきます。
①ホウ・レン・ソウ:チェックリストをもとに、自分が行ってきたホウ・レン・ソウを振り返る(PDCAのサイクルすべてに必要)
②タイムマネジメント:仕事を細かく洗い出し、優先順位をつける(PとDで必要)
③問題解決:自分の業務について問題点を挙げ、原因と対策方法を考える(CとAで必要)

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日目/2日間)
内容 手法
  • 1.仕事のおける悩み
    【ワーク】仕事の進め方で困っていること、難しいと感じることについて共有する
ワーク
  • 2.組織における自分の役割を考える
    (1)会社とは、会社の目的とは
    (2)様々な人と関わりながら目的を実現する
    (3)前後のつながりを意識して行動する
    【ワーク】自分に求められる仕事の仕方を考える
講義
ワーク
  • 3.チームで行動するために必要なコミュニケーション力
    (1)コミュニケーションの原則
    (2)ホウ・レン・ソウの基本の再確認
    【ワーク】ケースを使った報告の仕方を考える
講義
ワーク
  • 4.PDCAサイクルでの行動
    (1)PDCA ~成果を出すための仕事の進め方
    (2)PDCAは過不足なく
    (3)PDCAサイクルは回し続けることが大切
    【ワーク】自身の業務をPDCAのフレームワークに落とし込む
講義
ワーク


研修プログラム例(所要時間:2日目/2日間)
内容 手法
  • 1.1日目の振り返り
ワーク
  • 2.質の高い仕事の進め方① ~ タイムマネジメント(P)
    (1)タイムマネジメントのポイント
    (2)タイムマネジメントに必要なこと
    (3)優先順位を考える
    【ワーク】自身の業務を具体的に洗い出し、それを「重要度」×「緊急度」のマトリックスに落とし込む
講義
ワーク
  • 3.質の高い仕事の進め方② ~問題の発見と解決の仕方(C・A)
    (1)問題洗い出し ~再発防止策までの手順(9つの手順)
    (2)具体的な手順とポイント
    (3)問題発見の具体的事例
    【ワーク①】自身の業務の中の問題を洗い出す
    【ワーク②】洗い出した問題に対する原因、改善目標、対策を考える
講義
ワーク
  • 4.明日からの目標を立てる
    (1)1年後に達成すべき「目標」を1つ設定
    (2)いきなり100ではなく、1つずつステップを踏む姿をイメージ
ワーク

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年2月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 在宅勤務でまわりが見えていない状況だからこそこまめな情報共有を大切にしたいと感じました。PDCAサイクルの回し方や目標を達成するプロセスについて学ぶことができてよかったです。
  • 自分が何の業務に取り組んでいるのか、この業務の先の目的は何なのかをしっかり理解し、日常の作業ベースに分解して、日々目的意識をもって働く。
  • 今回学んだ優先順位の考え方を導入し、自分の現在の弱みであるスケジュールの組み立て方を改善して業務の効率化を図りたい。

実施、実施対象
2020年7月    11名
参加者の声
  • 業務を見える化することの大事さを知りました。また、「かもしれない」コミュニケーション、「ムリ・ムラ・ムダ」を無くしていきます。
  • 優先順位のつけ方が勉強になりました。自分の中では判断基準が明確につけられなかったものを、このセミナーを通じて学べたので、業務に活かせたらと思います。
  • 抱えている業務の重要度の高低を意識して、整理していきたいと思います。自分が今業務を進行していくうえでの問題点や課題を解決するためのヒントになりました。特に、タイムマネジメント・マトリクスと問題点の洗い出しは早速活用していきたいと思います。
  • 日々漠然と業務に取り組むのではなく、1年先の自分を見据えていきたいと思います。様々な業種の方のお話を聞く中で、時間の使い方やモチベーションの維持など共通する問題を持っている方も多く、それぞれの対処の仕方を聞くことで、自分ひとりでは思いつかなかったことを組み入れながら、また新しい気持ちで働いて行こうという気持ちになれました。
  • 入社して3年目で、仕事の進め方に少し不安を持っていたので、今回の研修は大変有意義なものとなりました。何事にも、目標・目的を持って行動しないと、後の反省・改善に繋げれないと思いました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

テレワーク・リモートワーク導入支援コンサルティングサービス

社内研修オンライン化支援サービス

Remote-Plants(リモートプランツ

オンライン通信教育

remonade~メンバーの心が見えるリモートワークツール

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!