官公庁・自治体向けロジカルシンキング研修

官公庁・自治体向けロジカルシンキング研修

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修の目的・特徴

仕事の効率と組織の意思決定スピードを上げるロジカルシンキング

「ロジカルシンキング」を学ぶ最大の目的は、物事を論理的に考え、それを伝える手法を習得することです。 誰でも理解・賛同できる思考方法を身につけることで、仕事の効率が飛躍的に向上します。

物事の本質や構造を理解すると、個人の仕事の効率が向上するだけではなく、 組織全体にとっても意思決定のスピードが格段に上がり、全体の活性化に結びつきます。

単に理論を学ぶのは簡単ですが、実際に仕事や日常生活の場面で理論を活用するのはなかなか難しいものです。 インソースのロジカルシンキング研修では、理論を分かりやすく説明するとともに、豊富な演習を多数実施することで、 現場で実践していただける力を身につけていただきます。

研修の進め方

1.基本の理論をしっかりと身につける

ロジカルシンキングの基本的な手法を分かりやすくご説明します。
初めてロジカルシンキングを学ぶ方や新人の方に、効果的な研修です。しかし、ロジカルシンキングの基本的な考え方を学んでも、組織の中で使わない、 または、使い方を誤ってしまうと「宝の持ち腐れ」になってしまいます。 本研修は、単なるノウハウの習得ではなく、ロジカルに考えることが業務効率化に直結することを講義の中で気づき、演習で実践することで、業務で使えるようになることを狙っています。

2.論理的な思考方法と伝達方法を身につけ、判断の軸を確立する

すでにロジカルシンキングをベースに業務を進めている先輩や上司と同じ着眼点で仕事ができるよう、論理的な思考方法と伝達方法を身につけ、上司や先輩と同様の価値判断の基準を習得していただきます。

3.分かりやすく人に伝えることができるようになる

自分では、論理的に考え動くことができるようになったと思っていても、 相手に分かりやすく伝えることができないと、チームで進めている仕事は上手く進捗しません。「ロジカルに考えたこと」を「ロジカルに(分かりやすく)伝える」ためのノウハウを身につけることで、 組織がさらに円滑に動き出すようになります。ホウ・レン・ソウが上手くいかない、 また、相手を納得させる話をしたいという方にもぴったりの内容です。

4.「図解思考力」をつける

情報社会である現在、大量の情報を整理し問題の本質を抽出するとともに、その課題を解決するための論理的な道筋を立てることは重要なスキルです。
 

本研修では、「図解」の基本を習得するとともに、その知識を仕事に活かす以下の3つの図解フレームワークを理解します。そして、上記の3つの図解フレームワークを意識し、現場の課題に即した図解思考演習を繰り返し、実践力を身につけます。

・本質の把握: キーワードとエッセンスを抽出

・問題発見 : キーワードの構造と関係を明確化

・課題解決 : 問題の本質を見極め、「見える化」

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


魅力的な講師

担当する講師は、経歴が優秀というだけではなく、苦労体験や失敗談、成功事例の経験などを豊富に持っています。インソースの講師陣の中から、受講者さまの共感を得られるよう、研修のテーマや内容毎に適任者を紹介しています。 準備では、研修実施の背景や目標、その研修の進め方などを、事前に担当講師と共有して進めています。多くの講師が各種研修の登壇に備えていますので、複数クラスの実施や複数年での中長期計画が立てやすく、インソースはそれらを支援できる体制をとっています。 なお、講師は、インソース社内で実施する講師育成プログラムなどを活用してノウハウの習得などに努めているため、講師間で進め方の軸にブレがなく、どの研修でも多くの講師が同等に担当できる体制をつくっています。

研修ラインナップ

インソースの官公庁・自治体向けロジカルシンキング研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

企画専門の部署が、これまでのノウハウを用い、貴組織の問題や課題の解決方法を全力で考え、様々な研修カリキュラムを作成しています。 もし同じ研修カリキュラムであっても、全国で複数の自治体において別の内容で実施することがあります。それらの実績により、研修カリキュラムや実施したテキストが随時改訂され、かつ、時代に合わせて進化しています。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

中央官庁をはじめ、全国47都道府県下で実施実績がございます。市町村アカデミーへの出講を含め、各広域自治体の職員研修所様での実績も多くございます。

1年間の総受講者数
5,104

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

92.3%

講師:大変良かった・良かった

93.2%

※2018年10月~2019年9月

受講者の声

    • 論理づけて、相手に納得してもらえるような説明の仕方を分かりやすく教えていただきました。上司に限らず、府警絵の説明の点でも、今後役に立つ内容となりました。
    • ロジカルシンキングついては、まさに自分に不足する能力であると日々の業務において感じております。公務員として働く以上、対市民や対外期間を相手に説明する機会があり、やはりその時に「説明能力」「相手を納得させる力」が求めれられると思います。この研修を通し自分の力にしたいと思っております。分かりやすい講義ありがとうございました。
    • 難しい内容かと身構えていましたが、実はさりげなく仕事で実践していることを整理した内容で、理解を深めることができました。窓口業務に従事しているので今後大いに生かして生きたいと思います。
    • 話すのが(発表するのが)苦手ですが、この一日という時間の中で少しだけ苦手意識が薄くなったと思えました。
    • とてもわかりやすく、楽しくあっという間に時間が過ぎました。講義内容もよかったです。思いつきで行動する事が多い私ですので、これからは今日習った事を生かして、論理的な思考、話ができるよう日々努力していきたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!