loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

交渉力研修 ~自治体・官公庁編(1日間)

交渉力研修 ~自治体・官公庁編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B NEG170-0000-0831

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

交渉を成立させるため、事前の関係構築と事前準備の重要性とポイントを理解したうえで、具体的な説得のテクニックを身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

交渉のゴールとは、相手を説得することや、相手に打ち勝つことではありません。交渉の目的とは、利益を確保することを第一義として、相手に心から納得していただくこと、そして可能であれば相手の利益をも確保することです。そのためには、交渉の場でどのように相手を説得するかよりも、事前の関係構築や交渉の事前準備(シナリオづくり)こそが重要です。

本研修ではまず、その事前の関係構築と事前準備の重要性とポイントを理解します。そのうえで、具体的な説得のテクニックを身につけていきます。最後には、実際の業務を想定したケーススタディを通じて、研修内容をアウトプットし、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.交渉について考える
    <自分の交渉を振り返ってみる>

    過去に上手くいった交渉、上手くいかなかった交渉を振り返る
ワーク
  • 2.相手はどのような時に要望を受け入れるか
    <交渉成立の条件を確認する>

    (1)相手が要望を受け入れる時(交渉が成立する時)
    (2)相手が要望を受け入れない時(交渉が成立しない時)
講義
  • 3.交渉の前に
    <交渉において意識すべきことを確認する>

    (1)交渉は公益を実現させるために行う         
    (2)相手に信頼される人になる
    (3)根回しの活用~交渉に有利な環境をつくる
講義
  • 4.交渉の流れ
    <本研修で学ぶ、交渉の一連の流れを把握する>

講義
  • 5.事前準備の重要性
    <交渉に先立っての準備のポイントをおさえる>

    (1)交渉相手を知る
    (交渉相手を調べる、共通の知人がいないかを考える 等)
    (2)目的の明確化と交渉場面のイメージ作り
    (イメージ作りの要点、説得技法の検討 等)
    (3)交渉のための資料作り~目に見える資料を用意する 
    (4)交渉の練習をする
    (話す練習を事前にしておく、模擬交渉を実施する)
講義
  • 6.説得の方法
    <両者が納得できる説得方法を学ぶ>

    (1)相手を説得する①~公益実現への共感を得る
    (2)相手を説得する②~メリットを伝える
    (3)相手を説得する③~ルールを守るように要求する
    (4)相手を説得する④~相手の感情に訴える
    (5)論点を整理する(交渉準備シートの活用)             
    (6)意見対立時の対処方法
    (7)交渉は連携プレー(2人以上で交渉) 
    (8)条件交渉をする~不利な条件で妥結しないために
講義
  • 7.交渉の実際
    <具体的なテクニックを学び、交渉の場で使えるようになる>

    (1)交渉相手との共通項作り
    (2)交渉中は極力、相手の話をきく(相手に話してもらう)
    (3)交渉相手の気持ちを理解する       
    (4)交渉時の話し方
    (5)その他の留意点
    (6)交渉後の対応の要点
    【参考】交渉でよく使われるテクニック
    (ハイボール、最後のひとかじり 等)
講義
  • ケーススタディ
    ※実際の業務を想定した内容のケーススタディを行います。
    【演習1】税金の負担が不平等だと主張し、2年間未納税の住民への対処
    【演習2】団体の慈善活動のために、住民の個人情報公開を依頼された時の対処
    【演習3】夜間に行われている街道の補修延長工事による騒音苦情への対処
    【演習4】学校給食用食器の価格が、原油高で上がり、予算を越えてしまった時の対処 
ワーク
  • 【参考】
    1.基本的なコミュニケーション
    2.「聴く」技術=「傾聴力」の要点
    3.「訊く」技術=質問力の要点
    4.「言いたいこと」を分かりやすく伝える技術
    5.交渉すること自体が困難な場合
講義

1689

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2016年 9月     18名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的な課題に係るロールプレイ、過去の経験に基づく説明、および資料により、今まで自分の交渉スタイルを振り返り、自身に足りない部分は補強すべきと考えたため。
  • 「なるほど」と思わせる内容がたくさんありました。交渉業務で披露、活用できそうです。
  • 交渉テクニックを具体的に説明していただけたと思いました。
  • 意識しつつ、意識しすぎないように交渉に生かしていきたいと思います。
  • 対外的な課題、解決に活用できると思った。

実施、実施対象
2016年 1月     15名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「相手を知る」「シナリオ作り」など交渉のポイントについて、グループワークと講師の事例を交えた講義で学ぶことができた。
  • 交渉をすすめるうえで大切なこと(交渉は成立させるべきもの、など)が簡潔にまとめられ、かつ様々な事例を出していただき説明していただいたので、分かりやすかったです。講師のお話自体が聴きやすく、また具体的な演習も、交渉するにあたっての手順を学ぶことができ、良かったと思います。
  • 具体的な話しと例、交渉準備シートの記入により自ら考えながら参加できた。職員やお客様との接し方、考え方、交渉に活用したいです。

実施、実施対象
2014年 11月     16名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 交渉におけるポイントやこれまでの自分に足りなかった部分を知る事ができた非常に有意義な研修会でした。話の聞き方仕方などの基本的な部分からロールプレイングでの模範交渉などテンポの良い研修内容で楽しく研修を終えることができました。今回の研修内容についてのスキルを深め日々の交渉業務に役立てたいと思います。
  • 実際に起こりうる体験を仮想であっても経験できたことがよかった。事前に交渉、説得のシナリオプランニングを考え、メリット・デメリットも考えながら交渉説得していきたい。
  • 教わる部分、確認する部分が多くあり、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございます。

実施、実施対象
2014年 8月     32名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 大変わかりやすく、楽しい研修でした。交渉についての基本的な考え方から具体的なスキルまで、しっかり教えていただけて、勉強になりました。明日からの教育活動に活かしていきます。ありがとうございました。
  • 交渉の基本は相手を受け入れる心と態度。それが講師の方の笑顔と明るい言葉から伝わってきました。ありがとうございました。
  • 「なるほど」と納得できることが多く、大変参考になりました。交渉(話し)を進めるにあたって、話す内容もうまく切り返しながら言うのは難しく、経験や体験が大事だとわかりました。研修を生かしていけるよう試していきたいと思います。ありがとうございました。

実施、実施対象
2014年 7月     8名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まで思っていた折衝や交渉のイメージが変わった。想像力を働かせて、相手の状況や立場を理解して交渉にのぞむことが大事だと分かった。
  • ケーススタディに時間を多くとり有益であった。論点を意識した交渉を認識して交渉に臨みたい。
  • 交渉を行うのには準備がすごく重要であることが理解できた。今後一般常識等を知識として定着して役立てていきたいと思った。

実施、実施対象
2014年 2月     9名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 聴くことは心がけていましたが、根回しは足らなかった気がします。これからの業務の中で本日講義いただいたことを活かしていきたいと思います。
  • 大変有意義な研修でした。これからの業務だけでなく、日常生活の中でも役に立ちそうです。雑談も面白かったです。色々活かしていければと思います。ありがとうございました。
  • 講義、話を聞いて、「交渉力」に必要なコミュニケーションスキルや根回し等通常の業務の様々な部分で活用できることが分かり、大変良い機会となりました。また、講義の内容を参考に、活かしていきたいと思います。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

地方自治体職員(地方公務員)向け研修の評価
年間総受講者数
229,331
内容をよく理解・理解
93.7
講師がとても良い・良い
92.2

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
官公庁・自治体
非営利法人
教育・大学
電力・ガス
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!