loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

企画力研修 ~イノベーションを起こす事業企画編(2日間)

企画力研修 ~イノベーションを起こす事業企画編(2日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B IDA131-0000-0295

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

組織に対するニーズを踏まえ、ビジネスとして成立する新しい事業のビジネスアイデアを創出するスキルを身につける研修です。

具体的には、イノベーションに必要な要素を確認した上で、イノベーションを具体的に企画化するスキルを演習やグループワークを通じて習得します。さらに立案した企画に関するディスカッションでビジネスモデルの検討、改善を実践します。

研修プログラム例program

研修プログラム例 (所要時間:1日目/2日間)
内容
手法
  • 1.イノベーションに必要な3要素
    (1)将来予測に基づいた新しい価値創造のためのアイデア
    (2)実現方法を徹底的に考え抜くスピリッツ(質と量の最大化)
    (3)ビジネスモデル構築に向けた、周囲との協力関係
講義
  • 2.新事業アイディアを創出する方法
    <イノベーションに結びつくビジネスアイデアの創出>
    (1)発想が出る方法
    (2)アイデア曲線
    (3)絶対に「発想」できる5つの方法
    ~改善法・翻訳法・マトリックス法・定点観測法・合体法
講義
  • 3.事業戦略を立てる
    <実現方法を企画書に落とし込みながら、徹底的に考え抜く>
    (ステップ1)事業化における目標を考える

    ~目指すべき目標を考える
    ①組織の方針 ~一致しているか
    ②現状との乖離 ~目標と現状の乖離を測定する
    ③将来的な収益
    ④将来性
    ~シェアは向上するか?売り上げ・収益は飛躍的に伸びるか
    ⑤社会貢献
    ~広い意味で世の中のためになるか?
    ⑥状況の変化
    ~競合他社、近隣自治体などの動向調査
講義
ワーク
  • (ステップ2)実現可能性の高い満足解を発見する
    (1)実現方法を考える ~実現方法を3つ考える
    (2)実現方法の評価 ~マトリクス表を作成し評価する
    ※下記の項目を網羅することが評価の最低条件
    【投資コスト/必要な資源(資材・資金等)/投資回収期間/有形・無形のリターン(結果)/リスク/スケジュール/業務遂行における障害要因(機構内外の法規制等)/想定しえる最大の課題を明確にすること】
ワーク
講義
  • (ステップ3)3つのシナリオを作成する
    (1)シナリオ・プランニングする意味
    (2)シナリオを3つ作成する意味
講義
  • (ステップ4)事業化企画書作成
    (1)企画を立てる際に忘れてはいけないポイント
    (2)企画書の構成
    (3)留意点
ワーク
  • まとめ
講義



研修プログラム例(所要時間:2日目/2日間)
内容
手法
  • 1.企画の発表
    ※プレゼンはグループメンバーで分担し、全員で行なっていただきます
    ※質疑応答を行い、全体の議論を踏まえてチェックシートによる最終評価を行ないます(講師および各チームで実施)
ワーク
  • 2.企画内容のディスカッション
    <ビジネスモデルについて全体で検証する>
    【テーマ①】他社や地元自治体を巻き込める企画はどれか
    【テーマ②】継続的な成長が可能な企画はどれか?
    【進め方】
    ①グループに関係なく、各テーマについてどれか1つの企画を選んでいただきます
    ②その企画を選んだ理由などを自由に討論していただきます
    ③討論後、再度テーマについて1つの企画を選んでいただきます
    意見が変わってもかまいません
ワーク
  • 3.ビジネスモデルを検討する
    <ビジネスモデルを再検討し、再構築させる>
    ~文書化・蓄積されたアイデアを、ビジネスモデルとして成立させる
    (1)本当に社会にとって必要なのか再検討する
    ~マーケティングの手法を最大限に活用
    (2)将来予測に基づき、協力してくれる企業・組織を巻き込む
    (3)認知に向け、積極的に動く(民間企業の営業マインドを持つ)
    ~情報発信型から情報伝播型へ
講義
ワーク
  • 4.企画書再作成
    ~ディスカッションや再検討の結果を踏まえ、再度企画を立案する
ワーク
  • 5.企画の発表
    ※グループメンバーで分担し、全員で発表を行なっていただきます
    ※質疑応答を行い、全体の議論を踏まえてチェックシートによる最終評価を行ないます(講師および各チームで実施)
    ※最後にチェックシートを集計し、最優秀企画を決定します
ワーク
  • まとめ
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

企画力研修
年間総受講者数
2,193
内容をよく理解・理解
93.0
講師がとても良い・良い
95.0

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

思考力の使い方

マーケライズクラウド

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!