loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中堅社員研修 ~主体的に問題解決を考え、遂行する編(3日間)

中堅社員研修 ~主体的に問題解決を考え、遂行する編(3日間)

主体的に自部署の問題解決を考え、上司に提言し、遂行するための考え方とスキルを身につける

研修No.B SME312-0200-2826

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層

中堅社員・職員に求められる役割を、「主体性」「問題解決力」「業務遂行力」の観点から身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

中堅社員・職員に求められる主な役割の一つは、「主体的に自部署の問題解決を考え、上司に提言し、遂行すること」です。本研修では、その役割を果たすうえで必要な考え方やスキルを、以下3つの観点から身につけていきます。

①主体性
自組織の使命や、自組織の提供する価値を我が事として捉え、その実現・向上のために自ら動く意識を身につける
②問題解決力
自部署の問題を発見・分析し、有効な解決策を考えるスキルを身につける
③業務遂行力
PDCAサイクルやKPT法といった業務遂行に必要な考え方や、周囲を巻き込み動かしていくためのコミュニケーションスキルを身につける

研修プログラム例program

研修プログラム例 (所要時間:1日目/3日間)
内容
手法
  • 1.キャリアとは
     【ワーク】自分にとって「キャリア」とは何かを考える
    (1)キャリアの定義
    (2)節目を知り、節目で考える
講義
ワーク
  • 2.自己を振り返る
    (1)自分の今までの仕事を考える ~キャリア・ライフ棚卸しシート
    (2)自分の強みを考える
     【ワーク】成功体験から、自分の長所・強みについて考える
    (3)自分を成長させた出会いを考える
     【ワーク】今まで出会った中で、自分に最も影響を与えた人を振り返る
講義
ワーク
  • 3.求められる役割を考える
    (1)多面的に考える中堅社員の仕事
     【ワーク】上司の立場から、中堅社員に期待することを考える
     【ワーク】後輩の立場から、中堅社員に期待することを考える
    (2)中堅社員に求められる役割を知る
    (3)リーダーとして求められる力とは
    (4)リーダーシップを発揮するために求められること
    (5)よき「フォロワー」に求められる要件
     【ワーク】フォロワーとしての自分を振り返る
    (6)フォロワーのタイプ
講義
ワーク
  • 4.本質志向で考える自組織のCS
    (1)組織が提供する価値とは何か
     【ワーク】自組織の使命や提供する価値について、グループ内で意見交換する
    (2)個人に求められる「本質志向」とは
    (3)着眼のポイント
講義
ワーク
  • 5.組織ブランドを支えるポリシー
    (1)現場での具体的な行動基準を考える
    (2)仕事のプロフェッショナル物語
    (3)プロフェッショナルとして持つべきこだわりとは
講義
  • 6.まとめ ~アクションプランの作成
ワーク

研修プログラム例 (所要時間:2日目/3日間)
内容
手法
  • 1.課題とは何か ~自ら課題を見つけるために
    (1)問題解決においての問題
     【ワーク】問題を解決する際に「難しいこと」「苦手だと思うこと」は何か
    (2)問題とは「事実」をあらわす言葉
    (3)問題解決への取り組みが「課題」
講義
ワーク
  • 2.問題解決の流れ
    (1)問題解決の基本的な流れ
    (2)問題解決を推進する上でのポイント
講義
  • 3.問題発見のポイント
    (1)問題を発見するための視点
     【ワーク】自分自身の周りにある問題を6つの視点から洗い出す
    (2)衆知を集める様々な手法
     【ワーク】洗い出した問題を、「重要度×緊急度」のマトリックスで優先順位をつける
    (3)現状分析の手法
講義
ワーク
  • 4.課題設定のポイント
    【ワーク】今後考えていきたい課題を設定する
ワーク
  • 5.解決策策定のポイント
    (1)特性要因図を使った原因究明
    (2)解決策の検討・策定
    (3)解決策の策定における4要素
     【ワーク】設定した課題について特性要因図を用いて原因の究明を行う
講義
ワーク
  • 6.解決策実施のポイント
    (1)進捗を確認する
    (2)PDCAサイクルで管理する
講義
  • 7.まとめ ~アクションプランの作成
ワーク

研修プログラム例 (所要時間:3日目/3日間)
内容
手法
  • 1.PDCAの観点で活動を振り返る
    (1)仕事の原則の確認 ~PDCAサイクル
    (2)PDCAサイクルは繰り返すことがポイント
    (3)「わかっているけれどできない」を考える ~1カ月の振り返り
講義
ワーク
  • 2.KPT法で振り返る
     【ワーク】KPTの観点で、普段の業務を振り返る
ワーク
  • 3.周囲の巻き込み方 ~まずは人として信頼される
    (1)自分がいちばん汗をかく
    (2)「当たり前」のことを当たり前に行う
    (3)上司とメンバーとの潤滑油になる
    (4)話しかけやすい環境づくり
    (5)緊張感を保つ ~仲良しグループにならない
講義
  • 4.中堅社員としての対人能力
    (1)職場におけるリーダーシップとは
    (2)コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
    (3)接点としてのコミュニケーション
    (4)チームメンバーに動いてもらうコミュニケーション
    (5)効果的なほめ方
    (6)メンバーのほめるところを発見する
     【ワーク】「ほめること」実践講座
    (7)効果的な叱り方
    (8)相手のタイプに合わせたアプローチ方法
    (9)実践ロールプレイング
講義
ワーク
  • 5.ワンランク上の人材になるために
    (1)求められるプロ意識
    (2)チームはリーダーの意欲に大きく左右されるもの
    (3)ストレスの要因
    (4)感情をコントロールする
    (5)自分なりの「元気を取り戻すためのちょっとした方法」を持っておく
     【ワーク】自分が実践している工夫をグループメンバーと共有する
講義
ワーク
  • 6.まとめ ~アクションプランの作成
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年5月     31名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.5%
講師:大変良かった・良かった
96.8%
参加者の声
  • 具体的な事例を用いて問題解決の手法を学ぶことができた。
  • PDCAを回し、メンバーが目標達成できるようサポートしていきます。
  • 改善しなければならない事例が生じた時にテキストを見直して実践します。

実施、実施対象
2018年10月     19名
業種
JA
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題解決に向けてどのようにアプローチしていくかを考え、行動に移していきたいと思います。
  • これまでは業務の問題を出すことはあっても、それがどうしてなのか、分析はしなかったため、問題を分析し解決するまで、より深く考えられるようにします。
  • 中堅職員の責任と自覚をもち、後輩や上司との連携をとっていきたいです。

実施、実施対象
2017年 11月     20名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.0%
講師:大変良かった・良かった
95.0%
参加者の声
  • 自分に何ができるのか、目標に向けて何をどうするのがいいのかを考えるいい機会になりました。目標に向けて常に問題意識を持って仕事をしていこうと思います。
  • これまでを見つめ直すいい機会になりました。自主的かつ主体的に業務に取り組んでいきたいです。
  • 問題意識を持って取り組む気持ちを忘れずに活かしていきたいです。

実施、実施対象
2017年 10月     28名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的で職場で共通して使いやすい内容でした。応用性が高いと思うので、積極的に業務に取り入れていきます。
  • 問題を問題と捉えていないことに気づきけたのが良かったです。真の原因をしっかりと見極め、問題解決できるよう活かしていきたいです。
  • 問題意識を持ち上司と相談しながら、今後も業務を進めていこうと思いました。

実施、実施対象
2017年 7月     34名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.3%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 問題に直面した際に、いかに解決するか、どのように筋道をたてていくか学ぶことができ、良かった。
  • 狭い範囲でしか物事を判断できなかった自分を大いに反省し、これからがんばっていきます。
  • 個人ワークやグループワークなど、いろいろな角度から考えることができ、参考になった。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中堅社員研修の評価
年間総受講者数
33,007
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
93.5

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
役割認識と必須スキル習得
基本姿勢を養う
チームコミュニケーション
仕事力を高めるコンセプチュアルスキル
管理職を目指す
チームマネジメントスキル
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!