loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

企画力研修~企画書作成編(1日間)

企画力研修~企画書作成編(1日間)

「通る」企画書を書くために必要なスキルを、講義と企画書作成演習を通じ、実践的に習得する

研修No.B PLN130-0400-0284

対象者

  • 全階層

・企画、営業部門などの中堅社員あるいは現場リーダークラスの方
・納得感のある「通る」企画書を作成できるようになりたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • アイデア出しや、アイデアを形にすることが苦手
  • 新規事業の立案をはじめて担当することになったため、企画立案の基本の流れを学びたい
  • 企画書の差し戻しを受けることが多いため、作成方法を一から勉強したい
  • 企画実現のためのプレゼンテーションスキルを身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

良い「企画」を立案し、それを実現するためには、以下3点が重要です。
(1)アイデアを形にするために効果的な情報の収集と分析
(2)アピールポイントが明確な「企画書」の作成
(3)企画を実現させるための「プレゼンテーション」

本研修で実際に企画書を作成・発表することで、これらの企画立案~企画実現までの流れを体感いただけます。

研修のゴールgoal

  • ①自身のアイデアと現状調査・分析結果を結びつけ、企画書に説得力を持たせる
  • ②数値・グラフ・フローチャートなどを用いて、企画書に具体化できる
  • ③企画実現における費用対効果と想定リスクを洗い出し、実現の可能性を高められる
  • ④関係者への企画説明にて意見・情報を再度収集し、企画内容を改善できる

研修プログラム例program

内容
手法
  • ■企画立案の基本的な流れ
講義
  • 1.「発想」の出し方
    (1)発想が出る方法
    (2)考える時の工夫~短時間集中と見える化
    (3)5つの方法から発想を出す
    【ワーク】マトリクス法を使って発想し、企画・アイデアを出す
    【参考】お客さまに改善点を発想してもらう「プロシューマ―戦略」
    【参考】定点観測の方法
講義
ワーク
  • 2.現状調査・分析の方法~ひらめきを検証する
    (1)現場から・現物から・自分の目でデータを集める
    (2)データの取り扱い 
    (3)見えない現実を数値化する
    (4)ブレーンストーミング 
    (5)親和図
    (6)工程分析(フローチャート・流れ図作成)
    (7)パレート図による分析 
    【参考】パレートの法則 
    【参考】フェルミ推定
    (8)特性要因図から原因は何かを体系的に考える
講義
  • 3.企画書作成のポイント
    (1)企画立案時のポイント
    【参考】広報の重要性
    (2)事業計画の重要性 
    (3)企画書作成の注意事項
    (4)ねらいの書き方 
    (5)事業内容、詳細内容の説明方法
    (6)費用対効果を説明する
    (7)実施に伴うリスク 
    (8)スケジュール(実施におけるステップ)
講義
  • 4.企画書作成演習
ワーク
  • 5.企画書発表
ワーク

499

全力Q&A{{list[0]['category']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声/研修の感想・得た学びVOICE & learning

実施、実施対象
2023年7月     13名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 企画を立てる際は目的やターゲットを明確にすること、想定されるリスクをしっかりと分析・提示する必要があることが理解できました。今後の企画の際には、様々な情報をしっかりとまとめ、提案します。
  • 発想のための情報収集として、社外の人と会い情報交換をすること、業務に関連する書籍を読みインプットをすることに取り組もうと思います。常に面白いことに目を向け、アンテナを張ってアイディアを蓄えていきたいです。
  • 企画立案する際の準備や工程などを学び、以前よりイメージが明確になりました。ユーザー目線での新たなプラン造成やサイト改修に活かしていきたいです。

実施、実施対象
2022年2月     30名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.7%
講師:大変良かった・良かった
86.7%
参加者の声
  • 問題点の洗い出し方や展開の仕方が参考になりました。今までイメージできていなかった細部の詰め方も理解できたので、今後のプロジェクトに活かします。
  • 企画書の構成を考える時にはねらいを設定すること・具体的な数字を入れること・文章のセンテンスごとの文字数を考えることを取り入れます。
  • 発想の出し方から企画書作成までわかりやすく学ぶことができた。具体的な数字を使用して資料を作成することを心がける。

実施、実施対象
2021年9月     15名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 施策案を提案する際に何から手を付けていいのか分からず困った経験があったので、研修で学んだことが参考になりました。企画立案時には多角的に物事を見ることを心がけます。
  • 企画の立て方や企画書の作成方法をイチから学ぶことができました。ねらいやニーズを明確にして、企画を考えます。資料作成などにも活かします。
  • マトリクス法を用いて企画を立てます。ターゲットを明確にし、それにあった内容になるように考えます。

実施、実施対象
2020年6月     13名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.6%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手にこちらの意図を伝えるためにはどうしたらより伝わりやすいかを意識します。一つの形にまとめることは難しかったですが、形が見えてくると達成感がありました。
  • 発散の方法を実践し、企画案発表の活性化に繋げたい。また、スライドを作る際には「収束」の考え方を活かしていきたい。実際のチームで企画を立案する際に、本日学んだ手法を用いて、企画をブラッシュアップする。
  • 企画書作成においてのポイントを学ぶと共に、目的を明確化する難しさを学んだ。実際に企画をする際には、目的を明確にして発言することを意識したい。

実施、実施対象
2020年1月     22名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • 現在の課題に対してどのようにアプローチしていくのかということが参考になった。問題との向き合い方は様々であると感じた。
  • これまでは他の事例を流用して企画書を作成していたが、今回の研修で学んだ企画書のひな型やアピール方法を活用していきたい。
  • 企画の組み立ての際に、テキストを再確認したいと思います。ユーザーへの提案や内部改善策のヒントにしたいと思いました。

関連の研修を探す


下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

研修を探す

同じジャンルで探す

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン
初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    直近の公開講座開催研修

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        閉じる