部下とのコミュニケーション実践研修~多様化する部下への関わり方

部下とのコミュニケーション実践研修~多様化する部下への関わり方

研修No.2550101

  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者対象者

様々な部下を持つなかで、部下指導における部下とのコミュニケーションの取り方に悩んでいる方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
「部下との距離を縮めるよう努力しているが、中々うまくいかない」
「自分と合わないタイプの部下に、どう接していいのかわからない」
「部下に嫌われることが怖く、思うように叱ることができない」

研修内容研修内容

本研修では、部下との円滑なコミュニケーションの取り方を学んでいただきます。部下に対する関心を強く持ち、積極的に関与することがコミュニケーションを機能させる最大のポイントであることを理解いただき、上司としてどのように対応すべきかを実践的に学んでいただきます。

◆研修のポイント
①部下との常識や価値観の違いを改めて認識する
②タイプ別の部下との関わり方を学び、自身の部下について考える
③部下の考えを知り、また自身の考えを理解してもらう方法を習得する
④部下の特性に合わせたコミュニケーションの取り方を習得する
⑤よくありがちなコミュニケーションの悩みをケース別で考える

おすすめおすすめリンク

【土日開催】管理職向けプログラム
「平日は参加が難しく、週末に研修を受講したい」というお声を複数いただき、土日開催のスケジュールをご用意いたしました! 週末を有効活用し、差をつけるプログラムを厳選しております。ぜひご検討ください。

・インソースの教育・研修体系構築支援についてはこちら!

研修プログラム研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.なぜ上司の話は部下に伝わらないのか
    【ワーク】部下が、今日やっている仕事を具体的に書き出す
    (1)コミュニケーションの希薄化の根源にある「無関心」
    (2)求められる部下に関与する覚悟
講義
ワーク
  • 2.上司と部下の間に広がる「常識」の差
    (1)「常識のすり合わせ」がコミュニケーションの第一歩
    (2)上司と部下とで異なる常識
    【ワーク】自分と部下を1人想定し、「常識」がどのように違うかを対比して書き出す
講義
ワーク
  • 3.タイプ別の部下との関わり方
    (1)目標達成志向型 VS リスク回避重視型
    【ワーク】これらのタイプに該当する部下を想定し、褒める要素をできるだけ多く挙げる
    (2)省エネ志向型 VS 段取り下手型
    【ワーク】部下の業務に対して、具体的な指示の仕方や確認の仕方を考え、書き出す
    (3)優柔不断型 VS 頑迷型
    【ワーク】部下を6つのタイプにあてはめ、特徴を具体的に書き出し、どのような接し方が有効か考える
講義
ワーク
  • 4.部下への関与①~一歩踏み込んで部下を知る
    (1)「仕事とプライベートは切り分ける」の功罪
    (2)カミングアウトシートの活用
講義
  • 5.部下への関与②~自分の考え方を理解させる
    (1)「言わなくても解かってくれるはず」は幻想
    (2)「共感」を求めるよりも「理解」させることが必要
    (3)方針は咀嚼して伝える
    【ワーク】組織における運営方針を展開するために、職場の具体的な業務に落とし込んで、どのように部下が行動すれば良いかを表現する
講義
ワーク
  • 6.相手の特性に合わせて伝える、確認する
    (1)人は話を「削除」「歪曲」「一般化」して受け取るもの
    (2)タイプに合わせて伝え方、確認の仕方を変える
    (3)うっとうしいと思わせずに言うべきことを伝える
    【ワーク】部下が自分を「うっとうしい」と感じていると思われる点を考え、グループ内で共有し、どのように言動を変えればよいか、意見を出し合う
講義
ワーク
  • 7.よくあるコミュニケーションの悩みを解決する
    (1)段取り下手タイプ
    ~言われた通りにしか動けないAさんのケース
    (2)優柔不断タイプ
    ~どうしたらいいでしょうかが口癖のBさんのケース
    (3)省エネ志向型タイプ
    ~「仕事が手一杯で・・・」とすぐ依頼を断るCさんのケース
    (4)頑迷タイプ
    ~仕事はできるが、人の話を聞かないDさんのケース
ワーク
  • 8.明日からの行動宣言
ワーク

ひとこと研修制作者からひとこと

部下とのコミュニケーションが苦手だという上司や先輩が増えてきている現状を見るに『部下・後輩である若手層が「ゆとり世代」でかみ合わないから』と一言で括ってしまうことに危険性を感じます。

また、将来の管理職・リーダーとして期待されている中堅世代とのコミュニケーションにお悩みの管理職の方のお声もお聞きします。

具体的にどのように部下を受け入れ、関与していけば効果的なのかが学べるように リアルな悩みに応える形でのプログラムとして作りました。

スケジュールスケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

評価受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
99.4%
講師:大変良かった・良かった
98.9%

※2017年4月~2018年3月

実施、実施対象
2018年 4月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下の未来・家族のことを考え、自分の未来・家族のことも考え、業務に取り組んでいきます。
  • タイプ別に部下に接する手段・考え方が分かり、より明確に組織運営に活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2018年 2月     16名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • とても有益でした。上手にほめる、言葉でしっかり指示を出す、個々の適性に合わせて指示方法を変えるなど、実践したいです。
  • 部下とのコミュニケーション向上のために、普段から関心をもって声掛けをする。聞くときの態度の重要性を改めて、大事だと認識することができました。

実施、実施対象
2017年 10月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下やスタッフの話をよく聞き、笑顔が多く働きやすい環境づくりをしていきたいと思います。また、コミュニケーションをの重要性を職場でも伝えていきたいです。
  • コミュニケーションの際は、まずは話を聞くこと、聞くためには環境や仕組みづくりがとても大切であるということを改めて認識させられました。
  • 普段の部下への接し方を改めて意識し、「目的」を伝え、一緒に達成しお互いに成長し合えるような職場環境づくりに生かしていこうと思います。

実施、実施対象
2017年 11月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • テキストだけでなく、色々なお話を交えていただいたので非常に勉強になった。部下に対して、上からではなく寄り添って育成できるよう意識していきたい。
  • コミュニケーションは課題であるので、時間を作ること、話しかけやすい環境を作ることを意識したいです。

実施、実施対象
2017年 9月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 面談時、準備の大切さを再認識しました。相手の立場になる事、傾聴の重要性、何でも自分本位でやったらうまくいかないこと。「心情理解」を心に留め、部下に接していきます。
  • 面談を行ううえで、何故という質問を活用していくことが大切であり、今まで不足していたと痛感しました。相手と同じ目線に立って、お互いが理解しあうことが重要であることだと思いました。

実施、実施対象
2017年 7月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 大変勉強になりました。テキストの内容、ロールプレイングはもちろん、講師としての研修の進め方も、今後の仕事に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 外部研修に出ないと、自分の悪さ? 欠点に気づけないと思いました。日々当たり前にやっていることが、実は部下にとってはダメなんだということを研修でたくさん知ることができました。

実施、実施対象
2017年 6月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 人の話をきく、人がわかるように話すというコミュニケーション能力の根本が重要であることを再確認でき、非常に有効な研修でした。
  • 資料を読むだけでなく、講師の経験をもとに、具体的事象なども話していただいたことで、より分かりやすい研修であったと感じました。
  • 部下とのコミュニケーションについては、自分の意見をただ伝えるのではなく、気持ちも組み込んで、中間報告を取り入れながら、業務に活かしていきたいと思いました。

実施、実施対象
2017年 6月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後の仕事に大いに役立てていきたい。悪いところを見ずに、良いところを見つけ出すように心がけていきます。
  • 部下ごとに価値観が違うことを念頭に置き、コミュニケーションをとる。今までは同一の対応をしてきたので、理解できたことは有益であった。まずは直属の部下に対して実践していこうと思う。

実施、実施対象
2017年 5月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下の話をよく聞いて、どのように関わっていくかを考えたいと思います。また、色々な対応方法(術)を教わりましたので、実践できるように心がけたいと思います。ありがとうございました。
  • 日々、ほめる準備をして、ちょっとしたあたりまえのことでも、できれば声に出して部下のことを見ているよ、というのを伝えてコミュニケーションをとっていきたいです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
99.4
講師がとても良い・良い
98.9

※2017年4月~2018年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
49,686
開催数※1
6,577
講座数※2
2,124
WEBinsource
ご利用社数※2
6,970

※1 2017年4月~2018年3月

※2 2018年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
6,970社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2018年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年10月 4日
はじめてのデータ分析研修~データを読み解く力を習得する
2018年10月 4日
はじめての人事給与事務研修
2018年10月 3日
はじめての経理事務研修
2018年10月 3日
はじめてのデータ入力研修
2018年9月19日
RPA研修/WinActor®研修 初級編~データ転記からRPAを始める