グローバルマインド講座 ~文化の違いを理解しながら、「外国人とともに働く」を実現する編

グローバルマインド講座 ~文化の違いを理解しながら、「外国人とともに働く」を実現する編

外国人との協働は、自身の視野を広げるチャンス

商品No.DC800001

レンタル視聴プラン(動画のみ)の申込期限は、視聴開始日の2週間前の月曜日です。
ご希望の視聴開始日と申込期限日をご確認の上、お申込みください。

対象者

  • 全階層

・同じ職場に外国人メンバーがいる方
・海外の拠点と協力しながら仕事を進めていく必要がある方
・接触頻度や機会が少ない中でも、外国人メンバーと良い関係を構築したい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 外国人メンバーと仕事の進め方が違い、協働するにあたって課題を感じている
  • 双方の文化や考え方の違いを理解し、尊重したうえでチームワークを高めたい
  • 外国人メンバーをはじめて組織に受け入れることになったが、何に気をつけたらいいのか分からない
  • 外国人メンバーが抱えているストレスを軽減し、楽しく働けるフォローをしたい

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

サンプル動画

母国を離れ日本で働くことになった外国人メンバーに歩み寄り、協働できるようになることを目的としたコンテンツです。
察するハイコンテクスト文化・主張し伝えるローコンテクスト文化の違いから起こるコミュニケーショントラブルや、スケジュール重視型のモノクロニック文化と着手重視型のポリクロニック文化の違いによる時間と仕事の進め方について起こる不満を解説します。このほか、組織が従業員に求めることや、評価の仕方についての違いに言及し、「外国人とともに働くために事前に知っておくとよいことや意識する必要があること、お互いに働きやすくなる伝え方や注意点」を明らかにします。

到達目標GOAL

  • ①対外国人だけでなく、日本人同士であっても一人ひとりと向き合う姿勢でチームワークを発揮することの重要性を理解する
  • ②互いの文化や考え方の違いを理解し認めたうえで、互いに歩み寄るために考慮すべきポイントを把握できる
  • ③外国人メンバーに伝えるべき事項や、効果的な表現方法を学び実践できる

動画の仕様SPECIFICATION

商品コード

商品No.DC800001

動画時間/容量

  • 動画1

    0:42:59

    406MB

テキスト

なし

テスト

なし

収録内容DETAIL

収録時間: 0:42:59

研修プログラム例
内容
  • 1.グローバルを考えるうえでのマインドセット
     (1)日本での仕事の進め方・話の伝わり方はグローバルでは通用しない
     (2)グローバルでは接触頻度・機会の少ない中で関係性構築が必要
     (3)大切なのは「歩み寄り」
     (4)「〇〇人は...」の決めつけや見方をやめる
     【参考】グローバルをきっかけに、これまで当たり前だった働き方・伝え方を見直してみる
  • 2.文化の違いを理解する
     (1)コミュニケーションスタイルの違い
     (2)時間・スケジュールに関する考え方の違い
     (3)組織の従業員への期待の違い
     【参考】日本とグローバルでの採用基準の違い
     (4)評価の違い
  • 3.外国人とともに協働するために
     (1)違いを認める
     (2)アサーティブ(自他尊重)を意識する
     (3)ローコンテクスト文化的に主張する
     (4)ロジカルに伝えることで、認識をすり合わせる
  • 4.外国人と関係性を構築するために
     (1)面談のススメ
     (2)ダイバーシティに気を配る
  • 5.まとめ
     (1)外国人の気づきや視点を大切にする
     (2)新しい働き方・チームビルディングに挑戦する

受講者の声VOICE

  • 外国人と日本人ではコミュニケーションの取り方が違うことは感じていたが、文化の違いとして体系的に理解できた。互いに違いを理解し尊重できるよう、ローテクストで意思の疎通を図れるよう必要なことをすべて伝えていく必要性があることを理解できた。
  • 評価の観点が違うと仕事をする際に考えていることも違うのは当然と思えたので、評価項目を伝えていくことの重要性に気づけた。そもそも外国人だからと意識しすぎるのではなく、相手と共通認識を持つためのすり合わせの機会を増やそうと思った。

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■eラーニングコンテンツ購入プラン ~買い切りプラン

eラーニングコンテンツを購入できるプランです。
自社内で長期的に、繰り返し、複数の社員が視聴する場合は、こちらのプランがおすすめです。
納品方法は、データ、USB、DVDからお選びいただけます。詳しくは「動画百貨店お申込みから納品までの流れ(動画買い切りプラン)」をご覧ください。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

クラウドデータにて買い切り

DVDにて買い切り~動画データをDVD-Rに書き込んだ形式(DVDプレーヤーでの視聴不可)

USBにて買い切り

■eラーニングコンテンツ1週間レンタルプラン ~期間限定視聴プラン

¥1,870(税込)~/人  
  (※設定費込み)

期間限定で1週間の間に1回、インソースのeラーニング配信システムに接続して、コンテンツを視聴いただくプランです。詳しくは「動画百貨店お申込みから納品までの流れ(1週間レンタルプラン)」をご覧ください。

  • ご受講者さまのメールアドレスにて、コンテンツの視聴状況を管理させていただきます。個人アドレスがない場合は、複数人で使用している「共通アドレス」を受講者情報の登録時に、記入ください

STEP

1

お申込み・ご入金

お申込みの方法(経由)によって、請求のタイミングが異なりますので、ご確認ください。

■先払い:動画百貨店ページからお申込み

ホームページからのお申込みについては、サービスをご提供する前に、お振込み・ご入金をしていただく必要があります。お申込みを確認し次第、請求書をお送りいたします。ご確認ください。

■後払い:WEBinsourceからお申込み

WEBinsource経由のお申込みについては、月末にまとめてご請求さしあげますので、事前のお振込み・ご入金は不要です。

STEP

2

eラーニングシステムID発行

インソースからご受講者さま

インソースからご受講者さま宛に、メールにて視聴用のサイト情報、ログイン情報をお送りいたします。メールは、レンタル視聴開始の前週金曜日に届くよう設定しております。

STEP

3

動画視聴…指定された月曜日~日曜日の1週間

ご受講者さま

ご受講者さまにて、動画視聴専用サイトにログインいただき、eラーニングをご視聴いただきます。

STEP

4

視聴レポート送付 ~視聴終了後2~3営業日

インソースからご担当者さま

視聴期間を終えた後、インソースよりお申込み担当者さま宛に、各視聴者さまの視聴状況を記したレポートをCSVファイル(Excel)でお送りいたします。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

レンタルスケジュール

お申込み期限は、視聴開始日2週間前の月曜日です。
当社システムの都合上、期限を過ぎたお申込みはお受けできかねますため、お早めのお申込みをお願いいたします。

本研修に関連する全力Q&A

~様々なeラーニングサービスについて詳しくご説明

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!