loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

女性のためのセクハラ防止研修 ハラスメントを受けないコミュニケーション編(半日間)

女性のためのセクハラ防止研修 ハラスメントを受けないコミュニケーション編(半日間)

セクハラに対する正しい知識をはじめ、ハラスメントから身を守るコミュニケーションの取り方や防止策を学ぶ

研修No.1910000

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・セクシュアルハラスメントに対する正しい知識と、セクシュアルハラスメントから身を守るコミュニケーションの取り方、防止策を身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

女性の活躍が期待され、活躍の場が広がる一方では、セクシュアルハラスメントの被害を受けてしまう可能性も否定はできません。しかし、女性がハラスメントを我慢することなく職場で自身のスキルを発揮することが大切であることは言うまでもありません。
本研修では、セクシュアルハラスメントに対する正しい知識と、セクシュアルハラスメントから身を守るコミュニケーションの取り方、防止策を学んでいただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに ~女性を取り巻く環境の変化
    (1)女性の活躍が求められる時代に
    (2)女性の視点が新たな価値を生む
講義
  • 2.セクハラ危険度チェック
    【ワーク】自分の職場のセクハラ危険度をチェックする
ワーク
  • 3.セクシュアルハラスメントとは
    (1)セクシュアルハラスメント(セクハラ)とは
    (2)2つのセクハラタイプ
    (3)セクハラの原因
    (4)セクハラの判断基準
    (5)セクハラグレーゾーン
    【ワーク】セクハラに該当する可能性があると思うものに○を付け、なぜセクハラになるのか・ならないのか理由を考える
    (6)セクハラを防ぐために
    (7)セクハラと認定された事例
講義
ワーク
  • 4.セクシュアルハラスメントへの対処法
    (1)ひとりで悩まない
    (2)可能なかぎり加害者と距離をとる
    (3)第三者機関への上申・相談
    (4)記録をつける
    (5)セクハラとなりうる3つのポイント
講義
  • 5.セクハラ防止のためのコミュニケーション方法とは
    【ワーク】ケースを読んで、普段の自分ならどのような行動をとるか考える
    (1)考え方と行動のパターン
    (2)なぜアサーティブになれないのか
    (3)相手を尊重しながら、自己の意思を伝える手順
    (4)状況を客観的に伝える
    (5)相手の話を受け止める、相手の言葉に反応を示す
    (6)自分の考えを伝える ~Ⅰ(アイ=私)メッセージの活用
    【ワーク】Iメッセージに言い換える
    (7)論点を確認し、最良と思われる解決策を導き出す
講義
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク

5543

1212416

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年1月     10名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今までセクハラだと思っていなかったことが実はセクハラだった事実に気づいた。これからはアサーティブに、自分の意見を少しずつ相手に伝えられるように努力したいと思った。
  • セクハラを受ける側も、嫌なことはきちんと自分の意見を主張し、「アサーティブ」になっていく必要がある、とこの講義を通じ感じました。アサーティブな伝え方が業務でできるよう、練習していきたいです。
  • どこにでも使用できるコミュニケーションの仕方を教えていただけたので常日頃意識しようと思いました。セクハラ防止の研修でしたが、それより多くを学べたように思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ハラスメント防止研修
年間総受講者数
44,506
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
89.8

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力ケーススタディ コンプライアンス研修編

今、求められる組織のリスク対策教育

研修の現場より 現代の管理職のみなさまへ

管理職研修プログラム

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!