研修体系構築研修

研修体系構築研修

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修の特徴・目的

1.「組織戦略」と「人材育成」の連動
人材育成は「人事部の仕事」でも「各現場の業務」でもありません。組織の未来に直結する問題であり、組織運営責任者の最重要テーマであることを認識しなければなりません。

2.精緻さよりも実用性を重視
人材育成策は、実行されて初めて効果を発揮するものです。精緻さにこだわりすぎては行き詰まってしまいます。まずはシンプルな育成体系にもとづいて実用性の高い人材育成策を打ち出し、推進することが必要です。

3.自分たちで作ることの意味
組織の根幹を成す人材育成体系を、外部の力を借りて構築するのは本来あまりお勧めできるものではありません。自分たちが悩みぬいて策定したものであるからこそ、組織内での推進力が生まれます!

▶階層別研修構築プログラム

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

様々な組織における、人材育成体系構築に関わってきた実績のある講師が担当します。

研修ラインナップ

インソースの研修体系構築研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
578

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

90.5%

講師:大変良かった・良かった

100.0%

※2018年10月~2019年9月

受講者の声

実施業界実績(一部)

大企業向けに部品を納入する中小の製造業者は、変化の激しい時代に対応し売る人材の育成が課題。その一方で、思うような人材を採用することが難しいのも現実です。また、人材育成に投じることのできる予算にも限りがあります。そこで、効果的に人材育成を進めるための体系構築を自社で行い、それを実行するためのノウハウを「研修」という手段で身につけることができたら・・・というご要望がありました。

官公庁・自治体製造業向けIT業界(コンテンツ製作)向けIT業界(ソフトウェア)向けIT業界(保守・運用)向け

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!