【講義映像】ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する ※2020年度版(テキスト付き)

【講義映像】ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する ※2020年度版(テキスト付き)

自分や周囲の行動がハラスメントに該当していないか、改めて確認しよう

本講座をLMS「Leaf」に格納することで、簡単かつ効果的に動画教育を実施できます

LMS「Leaf」について、詳しくはこちら

対象者TARGET PERSON

  • 管理職層

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

2020年6月からパワハラ防止法の施行に伴い、ハラスメント防止対策はより一層の強化が求められている。働く環境・人材が多様化し、変化が多い昨今、どんな行動がハラスメントになるのかを改めて確認する必要だ。 本動画では、まずは今の時代に即したハラスメントの基本知識を確認し、主にパワハラ・セクハラが発生する原因やその防ぎ方について習得する。その上で、ダイバーシティ時代に注意したいハラスメントとして、マタハラ・パタハラ・ケアハラ・SOGIハラなどについても学ぶ。ハラスメントが発生する状況を想像し、「自分ならどうするか」と自分ごとに置き換え、実際の職場での行動に反映させよう。

サンプルの視聴SAMPLE MOVIE

収録内容DETAIL

プログラム例
内容
  • 1.ハラスメントとは
    (1)ハラスメントとは
    (2)職場の一人ひとりが真剣に向き合うべき問題
    (3)経営にも影響を及ぼす重大な企業リスク
    (4)ハラスメントの種類
    (5)ハラスメントがもたらす様々な悪影響
  • 2.パワーハラスメントとは
    (1)パワーハラスメント(パワハラ)とは
    (2)パワーハラスメント防止対策の強化
    (3)6つのパワハラタイプ
    (4)パワハラの原因
    (5)パワハラの段階別行動
    (6)パワハラか正当な指導か
    (7)自身がパワハラを起こさないために
    (8)パワハラと認定された事例
  • 3.セクシュアルハラスメントとは
    (1)セクシュアルハラスメント(セクハラ)とは
    (2)セクハラ防止対策の強化
    (3)2つのセクハラタイプ
    (4)セクハラの原因
    (5)セクハラの判断基準
    (6)セクハラを防ぐために
    (7)セクハラと認定された事例
  • 4.ダイバーシティ時代のハラスメント防止
    (1)「多様な人が共に働く時代」のハラスメント防止
    (2)マタハラ
    (3)パタハラ
    (4)ケアハラ
    (5)マタハラ・パタハラ・ケアハラに関連する法律
    (6)LGBTに対するセクハラ・パワハラ
    (7)障がい者に対する差別
  • 5.ハラスメントを見かけたら ~悪化させないために
    (1)ハラスメントを見かけた時に絶対にしてはいけないこと
    (2)被害者に寄り添うためにできること
    (3)社内の相談窓口を把握する

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■eラーニングコンテンツ購入プラン ~買い取りプラン

eラーニングコンテンツを購入できるプランです。
自社内で長期的に、繰り返し、複数の社員が視聴する場合は、こちらのプランがおすすめです。
納品方法は、データ、USB、DVDからお選びいただけます。

クラウドデータにて買い取り

DVDにて買い取り

USBにて買い取り

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!