はたらコラム

派遣社員と正社員の違いは?働き方や給料、待遇などの違いを解説

2020.04.14

  • キャリア
  • ライフ

同じ仕事でも、派遣社員や正社員といった雇用形態によって、働き方や給料、待遇などに大きな違いがあります。そこで今回は派遣社員と正社員の違いについて徹底解説。仕事に就くにあたって、どちらの雇用形態にするか悩んでいるという方は、是非参考にしてくださいね。

まずは派遣社員と正社員の特徴を理解しよう

派遣社員と正社員のどちらの雇用形態で仕事に就くか悩んでいる方は、まずは派遣社員と正社員、それぞれの特徴を理解することが大切です。

派遣社員とは?

派遣社員とは、人材派遣会社と労働契約を結んだ人のことをいいます。人材派遣会社が労働契約を結んでいる会社が勤務先となり、賃金を支払う会社と実際に働く会社が異なっているのが特徴です。

正社員とは?

人材派遣会社と労働契約を結ぶ派遣社員に対して、勤務先の会社と直接労働契約を結ぶのが正社員です。賃金も勤務先の会社から支給されます。

契約社員と正社員の給料の違い

契約社員と正社員では、給料も変わってきます。

まず、正社員は月給制となっており、動労時間や労働日数関係なく、毎月安定した収入を得ることが可能です。

それに対して派遣社員の給料は、労働契約を結ぶ人材派遣会社によって換算方法が異なっています。自給のところもあれば日給のところもあり、正社員のような給料の安定性はありません。
賃金は労働契約を結ぶ人材派遣会社によって差があり、額面的には正社員よりも低くなることが多いようです。

契約社員と正社員の福利厚生の違い

福利厚生とは、会社が従業員に対して人材の確保や定着、労働意欲の向上を図るために導入している制度のことをいいます。
社会保険の負担や児童手当などの法的福利厚生のほか、会社によって住宅手当や健康診断補助、ボーナスや交通費支給など、法定外福利厚生を複数導入しているところもあります。

正社員は勤務先の会社から受けられる法廷外福利厚生が充実しているのが特徴です。

派遣社員も平成16年の改正派遣法によって福利厚生を受けられるように定められました。
しかし、人材派遣会社で定めている継続雇用期間や週の労働時間など、福利厚生を受けるための条件をクリアする必要があります。
また、受けられる福利厚生も社会保険の負担や児童手当といった法定福利厚生のみであることが多いです。

派遣社員の場合は、正社員ほど充実した福利厚生を受けることは難しいといえるでしょう。

派遣社員と正社員では仕事内容にも違いがある

正社員は基本的に週5日、フルタイムで働きます。
そのため、任される仕事も多く、結果次第ではキャリアアップを目指すことも可能です。

それに対して、派遣社員は人材派遣会社指定の労働条件に従って勤務します。
勤務先の会社が直接雇用しているわけではないため、任される仕事は正社員よりも劣ってしまいがちです。

しかし、結果を出せば、会社から正社員雇用の話を持ちかけられることもあるため、そのまま正社員として働いてキャリアアップを目指す人もいます。

派遣社員と正社員、それぞれのメリット・デメリット

派遣社員のメリット・デメリット

派遣社員のメリットは、自分の納得する条件のもと仕事ができる点です。

人材派遣会社に登録する際、自分の希望する職種や勤務地、給料や勤務時間、雇用期間などの要望を伝え、その条件とマッチする会社で働くことになります。
自分で仕事を探す必要もないので、仕事探しが苦手な方にもおすすめです。平日でも休みをとることができるため、自分の時間を大切することもできるでしょう。

しかし、ボーナスなどの法定外福利厚生を受けられなかったり、正社員のようにキャリアアップを目指しにくかったりするのは難点といえます。
また、雇用期間があらかじめ決まっていることが多く、一定の期間を過ぎたら再度仕事を見つけなくてはならない点もデメリットです。

正社員のメリット・デメリット

正社員のメリットは、なんといっても安定性です。長期にわたって働き続けることができ、毎月安定した収入を得ることができます。

福利厚生の充実した会社に勤めれば、ボーナスや交通費支給、住宅補助などを受けることもでき、金銭的なメリットも多いのが魅力です。キャリアアップも図りやすいので、仕事のやりがいも十分に感じられます。

ただし、フルタイムで働く必要があるため、休みがとりにくい、会社の就業規則に従わなければならないといったデメリットもあります。
残業や休日出勤をしなくてはならなかったり、転勤や出張を命じられることも。

このため、仕事よりも自分の時間を大切にしたいという方や自由に働きたいという方には不向きかもしれません。

派遣社員と正社員の違いを知って自分らしく働こう

今回ご紹介したように、派遣社員と正社員では、給料や福利厚生、仕事内容などが違ってきます。

自分らしく働くためには、自分の働きやすい雇用形態を選ぶことが大切です。派遣社員と正社員、どちらで働くか悩んでいるという方は、今回ご紹介した内容をもとに自分に合った働き方を考えてみてください。

配信元:日本人材ニュース

記事が⾯⽩ければこちらでシェアをお願いします

おすすめ記事

カテゴリ

インソースのオリジナルコラム

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修に関する検索トレンドワード抽出研究

フォーラム研修一覧

人事・労務キーワード集

人材育成の7つのポイント~企業の人材育成における課題を解く

全力Q&A

Gambatte

クレーム対応の勘所

銀子の一句

もっと見る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    今すぐダウンロード

  • 研修会社で実施される社内研修を紹介

    2020年度 社内教育のご紹介
    コロナ禍での全社階層別研修

    今すぐダウンロード

インソースは⼀⼈ひとりのビジネススキルの向上から、
⼈事のお仕事のサポートまで承ります

お問合わせ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!