論理的なコミュニケーション講座(冊子教材付き)

論理的なコミュニケーション講座(冊子教材付き)

ビジネスシーンで求められる「論理的」な話し方

商品No.DM520003

レンタル視聴プラン(冊子教材付き)の申込期限は、視聴開始日の3週間前の月曜日です。
ご希望の視聴開始日と申込期限日をご確認の上、お申込みください。

対象者

  • 入社前(学生・内定者)
  • 新入社員
  • 若手層

・話の結論を筋道立てて伝える方法を身に付けたい方
・社内、社外問わずコミュニケーションが苦手な方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 上司へのホウレンソウが上手くできず悩んでいる。
  • 会話を進めていくうちに内容が不明瞭になってしまう。
  • 聞き手に自分の意見が正確に伝わっているかが不安。

研修内容・特徴OUTLINE・FEATURE

サンプル動画

相手に「伝える」ことができる論理的なコミュニケーションの組み立て方について学びます。「誰」に「何」を「どうやって」伝えるかを意識してコミュニケーションに臨むことで、明瞭な伝え方ができるようになっていきます。そのためにも、コミュニケーションの「構造化」の手法について説明を受けます。また、「話すこと」だけでなく「書くこと」においても論理性を意識することで、業務におけるコミュニケーションを円滑に進める手助けとなるということを学ぶことができます。

到達目標GOAL

  • ①分かりやすい「伝え方」を身につけることができる
  • ②聞き手を納得させるコミュニケーション法を理解できる
  • ③「話すこと」「書くこと」による伝え方の手法を身につけることができる

収録内容DETAIL

収録時間: 0:52:36

プログラム
内容

0.はじめに

1.伝えるとはどういうことか

  • (1)「うまく伝わらない」の背景にあるもの
  • (2)「伝える」ために必要な3つの要素
  • (3)事前準備が大きな差を生む

2.話の組み立てを考える

  • (1)話の組み立ては伝えたいことを構造化する
  • (2)「構造化」のパターン
  • (3)階層的に整理する

3.話の展開を考える

  • (1)結論の位置を決める
  • (2)「型」を活用する
  • (3)「帰納法」「演繹法」を活用する

4.「書くこと」で伝える

  • (1)「書くこと」特有の難しさとは
  • (2)「書くこと」の基本と組み立て
  • (3)「表題」「項目」「本文」の役割
  • (4)分かりやすい文章のポイント

5.「話すこと」で伝える

  • (1)「話すこと」特有の難しさとは
  • (2)本番までの3ステップ
  • (3)話し方のポイント

受講者の声VOICE

  • 聞き手に伝えたいことを明確に伝えるための手法を学ぶことができた。特に、コミュニケーションの前に事前準備をして臨むことが何より重要だということがわかった。あまり準備をしていなかったコミュニケーションの場では、伝えたいことを上手く伝えられなかった経験があるので、伝えたいことを明確にし、わかりやすい表現方法をしっかりと意識してから常に臨んでいく。

価格PRICE

本コンテンツについては、以下のパターンから購入・視聴プランをお選びいただけます。

■eラーニングコンテンツ購入プラン ~買い切りプラン

eラーニングコンテンツを購入できるプランです。
自社内で長期的に、繰り返し、複数の社員が視聴する場合は、こちらのプランがおすすめです。
納品方法は、データ、USB、DVDからお選びいただけます。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

クラウドデータにて買い切り

DVDにて買い切り~動画データをDVD-Rに書き込んだ形式(DVDプレーヤーでの視聴不可)

USBにて買い切り

■動画研修(冊子教材付きeラーニング 1週間レンタルプラン)

冊子教材付きeラーニングを1週間限定でご受講できるレンタルプランです。冊子教材を見ながら臨場感のある講師登壇教材を受講できます。ご受講には以下のステップが必要となりますので、ご確認ください。

STEP

1

お申込み(ご入金)

お申込みの方法(経由)によって、請求のタイミングが異なりますので、ご確認ください。

■動画百貨店ページからお申込み:

ホームページからのお申込みについては、サービスをご提供する前に、お振込み・ご入金をしていただく必要があります。
お申込みを確認し次第、請求書をお送りいたします。ご確認ください。

■WEBinsourceからお申込み:

WEBinsource経由のお申込みについては、月末にまとめてご請求さしあげますので、事前のお振込み・ご入金は不要です。

STEP

2

冊子教材印刷納品・eラーニングシステムID発行

ホームページ経由のお申込みについてはご入金を確認し次第、WEBinsource経由のお申込みについてはお申込みを受付次第、動画教育に必要な冊子教材と動画視聴用の情報をお送りいたします。

■印刷した冊子教材(紙冊子)の納品

インソースからご担当者さま宛に、動画に関連する冊子教材(紙冊子)を人数分、お送りいたします。
恐れ入りますが、レンタル視聴開始日に間に合うよう、受講対象者様に冊子教材を転送・展開ください。

■メールにて動画視聴のためのログイン情報を送付

インソースからご視聴対象者さま宛に、メールにて視聴用のサイト情報、ログイン情報をお送りいたします。
メールは、レンタル視聴開始の前週金曜日に届くよう設定しております。

STEP

3

動画視聴(研修受講)…指定された月曜日~日曜日の1週間

ご視聴対象者さまにて、動画視聴専用サイトにログインいただき、eラーニングをご視聴いただきます。
お手元には冊子教材をご用意ください。

STEP

4

視聴状況レポートを送付

視聴期間を終えた後、インソースよりお申込み担当者さま宛に、各視聴者さまの視聴状況を記したレポートをお送りいたします。

会員サイトWEBinsourceからお申込みいただくと「お得に(割引適用)」かつ「後払い」で購入いただけます。WEBinsourceの詳細・ご登録はこちら

HPから直接お申込みいただくと、納品前に入金いただく必要がございます。サービスご提供までにお時間をいただきます旨、ご了承ください。

レンタルスケジュール

お申込み期限は、視聴開始日3週間前の月曜日です。
当社システムの都合上、期限を過ぎたお申込みはお受けできかねますため、お早めのお申込みをお願いいたします。

■定額制eラーニングSTUDIOプラン

STUDIOについて、詳しくはこちら

  • 最低利用数は50IDです。50ID未満での購入はできません
  • 最低利用期間は、半年間です。半年未満での購入はできません
  • 50ID以上の購入であれば、1ID単位で購入いただくことも可能です
  • 1IDを用いて、複数人が同時ログインすることはできません
  • 1ID あたりの動画再生数が100動画再生/月を超えた場合は、超過分として20円/再生の超過料金が発生いたします
  • 50IDよりも少ないIDでeラーニングご利用をご検討のお客さまは、別途サービスをご案内いたしますので営業担当者にお問合せください

定額制eラーニング視聴サービス「STUDIO」

■ベンチャーパックプラン

社員数が少ない成長企業で、インソースの公開講座とeラーニングをあわせて社員研修を組み立てたい場合は、こちらのベンチャーパックがおすすめです。

ベンチャーパックについて、詳しくはこちら

本研修に関連する全力Q&A

~様々なeラーニングサービスについて詳しくご説明

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!