クレーム対応研修 ~トラブル対応編(管理職向け)(1日間)

クレーム対応研修 ~トラブル対応編(管理職向け)(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B BWR100-1500-2063

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

組織の責任者としてのトラブル対処に必要な振る舞い、考え方を学んでいただく研修です。具体的には以下3つのポイントを中心に研修を行います。

(1)基本的なトラブル対応の心構え・手順を知る
(2)お客さまとのコミュニケーション方法(特に、文書によるコミュニケーション)を習得する
(3)具体的な事例に基づいて実践力を高める

研修プログラム例program

研修プログラム
内容
手法
  • 1.信頼される担当者を考える
  • (1)私がお客さまだったら、自社および担当者に何をして欲しいか?
    (2)CS(顧客満足)とは何か
講義
ワーク
  • 2.トラブルとは
  • (1)トラブルの種類 ~3種類が存在
    (自分に非がある、お客さまに非がある、わからない)
    (2)トラブル対応が上手にできない4つのパターン
    ①事実確認なく、いいなりになる  ②パニックを起こしてしまう
    ③言い訳、責任転嫁をしてしまう  ④激情し、暴言を吐く
講義
  • 3.トラブル対応における心構え
  • ・お客さまの心情理解が大前提
    ・悪いニュースは最も重要・最も緊急の報告事項
    ・ごまかしは通用しない
    ・後がない覚悟で、神経を尖らせる
    ・決して折れない心を持って対応する
講義
  • 4.トラブル対応の5つの基本手順
  • (1)冷静な目で現状を把握
    (2)対処方法を判断
    (3)お客さまへの報告
    (4)対応策の実行
    (5)再度報告・目標の再設定(交渉)
講義
  • 5.トラブル対応におけるコミュニケーション~お詫び状の書き方
  • (1)ビジネス文書における5つの原則
    (2)お詫び状の基本フォーム
    (3) 「誠意」が伝わるコツを考える
    (4)お詫び状の提出の仕方
    ・提出(送付)のタイミング、郵送・手交・メール送付の注意点
講義
  • 6.トラブル対応ケーススタディ
  • ①進め方 ~事実確認ケーススタディ
    ・与えられた情報をもとに、グループで対応方法を検討
    ・グループごとに検討内容を発表、講師からフィードバック
    ②進め方 ~お詫び状の書き方ケーススタディ
    ・定められたフォーマットをもとにお詫び状を作成する
    ・他グループごとの作成したお詫び状を添削しあい、講師からフィードバック
    ③進め方 ~トラブル対応報告ロールプレイング
    ・2名1組になりそれぞれ1回ずつ、「お客さま役」と「応対者役」になってロールプレイング。講師は巡回しながら指導。
    ・ロールプレイングを振り返って、クラス全体で意見発表
    お客さまとして「クレームを言いながら感じたこと」「どのような対応ならば、腹が立つか/許せるか」、を発表。自らのクレーム対応をお客さまの立場で、客観的に評価。お客さま役は、設定になりきり、本気で演じていただきます。
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年10月     24名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 電話対応の業務のため言葉遣い、声のトーン、敬語の使い方など時折立ち止まって確認しながら活かしていきたいと思います。クレーム対応に関して色々な意見を聞けて、他部署の意見も共有できたことは良かったです。
  • これまでの顧客対応を振り返ることができた。漠然と行っていた言葉選び、話し方など見直して業務にあたりたいと思います。
  • クレーム対応についてどういう風に対応すべきか悩むことが多かったですが、すべき基準が明確になったので今後の対応に活用していきたい。

実施、実施対象
2015年 5月     38名
業種
製薬・医療・介護
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • クレーム対応の手順を再確認できてよかった。一次対応者を育てる。しかし任せ過ぎないことを学びました。クレームは組織対応が必要であることを学びました。
  • どのようなクレーム(不当な要求)に対しても交渉のプロセスで(一度は)「共感」の姿勢を示すことが、結果的にトラブルシューティングの早道であることを確認しました。
  • まだまだ経験が不足していると確認出来ました。イレギュラーでも対応できる様に常に相手の立場に立って考えていく様に心掛けていきたいと感じる研修でした。

実施、実施対象
2014年 11月     24名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • クレーム対応のスキルは、まず相手とのコミュニケーションをとることが大切なことを実感しました。 「共感」のキーワードを忘れないようにしていきます。ありがとうございました。
  • 今後の業務に使える研修だと思った。有意義な研修だったと思う。講師の話を面白く、引き込まれる内容であった。
  • ハードクレーム対応のノウハウを学べ有意義であった。他の参加者のクレーム内容を参照でき、共有化できたこともよかった。

開発者コメントcomment

発生したトラブルに対しては、いかに迅速・的確に対処できるかが問われます。心構えと対応手順を知り、演習を通じて万一トラブルが発生した際に対応する訓練を行います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中級管理職研修の評価
年間総受講者数
43,768
内容をよく理解・理解
94.4
講師がとても良い・良い
92.8

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

成長企業のためのCEO・CFOゼミ

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia アセスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

giraffeアセスメント

コア人材育成なら未来創造&カンパニーにお任せください

成長企業の人材育成

リーダーコミュニケーション研修を語る

Gammbatte管理職

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!