ENERGY online

ENERGY vol.04(2020年冬号)掲載

PICKUP

直ちに困難に立ち向かえ、 そうすればその解決は時間の問題となる。

当社は、昨年10月に、成長著しいIT研修分野の強化を図るべくインソースのグループ会社として事業を開始いたしました。

コロナ禍により、設立時に想定した事業環境は大きく変わりましたが、当社の事業目的でである「DXを、自社の人材育成で実現する」は、時代の要請を受けて益々重要性が増しています。私は、大きく変化する時代の中で、生き残り成功するためにはスピード感と徹底的にやり抜く信念が一番重要だと考えています。スピード感を持って、お客さまのニーズに徹底的に向き合い、市場のうねりを全身で感じ、耳を傾け、自社の商品・サービスがニーズと適合しないと判断した時は売れる商品・サービスを開発し提供する。この繰り返しが、企業経営です。

要は、生き残るという強い信念を持ち、変化を恐れず活動するものだけが生き残れるという事です。

DXとは、本業をデジタル化できた企業がその業界の勝者になり生き残れるということです。

デジタル人材の育成・研修を通じて、生き残りを目指す企業経営者の皆さまのお役に立ちたいと考えています。今後も、皆さまの期待に応える商品・サービスを提供し続けます。ご期待ください。

文/杉山 晋一

株式会社インソースデジタルアカデミー 代表取締役 執行役員社長。東京工業大学 経営工学科卒。三和銀行(現:三菱UFJ銀行)に入行し、ネットワーク開発部リテール統括部の統括責任者として、新商品開発・新規事業開発・新会社設立等を主導して実施。その後、MUFGグループのリテール中核会社である三菱UFJニコスにて戦略事業開発部長、法人企画部長、法人営業部長などを歴任し、2019年6月に退任。2019年10月から現職。

関連サービスのご紹介

本コラム掲載号の記事一覧

2020 WINTER

Vol.04 DX革命

Vol.04はDX推進のための効果的な手法がテーマです。DXは喫緊の経営課題である一方、IT人材不足や高いシステム導入コストにより実現が難しいと捉えられがちです。そこで本誌では、今いる人材で低コストに推進するDXについてご紹介しております。

Index

ENERGY最新号はこちら

2022 SUMMER

Vol.08 壁を乗り越える

Vol.8は、職場で抱える様々な問題に対する「壁の乗り越え方」がテーマです。各年代ごとに抱えるキャリアや仕事への悩み、組織活性化への課題など、職場には立ちはだかる「壁」が数多くあります。そこで本誌では、「壁」の原因が何であるかを捉えて、解決方法についてご紹介しております。

Index

  • PICKUP

    壁を乗り越える ~年齢ごとの「壁」と向き合うには

  • 冊子限定

    コア・ソリューションプラン 「壁」を乗り越える

  • 冊子限定

    パーパス経営の勧め ~活力が欲しい組織の処方箋

  • 冊子限定

    ミドル・シニアのIT人材化がDX推進のカギを握る

  • 冊子限定

    ハイブリッドワークにおけるマネジメントの秘訣 ~成功のヒントは小学校教育

  • 冊子限定

    ins-bunkai 【第六回】アフターコロナを見据えたソリューション営業とは

ENERGY.online
コンテンツ一覧に戻る

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        直近の公開講座開催研修