信用金庫・信用組合・労働金庫向け研修

信用金庫・信用組合・労働金庫向け研修

研修の目的・特徴

地域に根差した金融機関として、お客さまに近い存在であるために、窓口や店舗でのCS意識の向上が欠かせません。渉外の分野では、形のない商品であるため高い「提案力」やその土台となる信頼関係の構築が求められます。 また、若手の定着と戦力化が課題となっており、社内コミュニーケーションやOJTといった、職場内のコミュニケーションの改善・円滑化への取組みにも力を入れています。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

※過去3年間の実施数を元にしております

インソースグループのおすすめ商品

セキュリティソフトウェア
インソースではこの度、セキュリティソフトやWEBリスクモニタリングなどのセキュリティサービスの提供を開始しました。自社の脆弱性が一目でわかる「標的診断」などのサービスを通じて、従業員のセキュリティ意識を向上させます。
らしく
「らしく」は「プライド」「こだわり」「プロ意識」をもって、自分らしく活躍している人たちをWEBサイトで紹介していくサービスです。広報活動や採用活動、社内のダイバーシティ推進などにご活用いただけます。
eラーニング教材制作
時間や場所を気にせず使えるeラーニング教材を制作いたします。スライド型や実演映像型など、学習内容に合わせた形式を選べるほか、本物の役者を集めた、出演者を決めるためのオーディションの実施も可能です。
制作テーマ例:CS・接遇mitemo

研修ラインナップ

インソースの信用金庫・信用組合・労働金庫向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

窓口・テラー向け

お客さまと直接接する立場において必要な接遇・マナースキルの向上と、お客さまのニーズを聞き上げるためのヒアリングスキルの向上がポイントになります。

融資・渉外担当向け

新たなお客さまを開拓しつつ、既存のお客さまとの良好な関係も維持するためのコミュニケーションスキルと、競合との競争を制し、お客さまの信頼と期待を勝ち取る、提案力がポイントになります。

部下・後輩指導者向け

高い知識とサービスレベルを求められる金融機関は、業務上ミスが許されないストレスフルな職場の一つであり、職場における指導・育成が欠かせません。また、指導者には、働きやすい職場作りも重要な役割として求められます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
623

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.0%

講師:大変良かった・良かった

96.9%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

  • 時候のあいさつや結びの慣用表現や文書の基本表現など目にすることはあっても、1から学習する機会はなかったため、非常に有意義な研修となりました。(新人向けビジネス文書
  • 今まで自分で話した内容について意識したことがなかったので、いい機会となりました。話し方、アプローチ方法等非常に有益でした。(電話営業
  • 改めて再確認できた点もあり、今後の業務にさらに改善点を加えて行っていきたいと思います。お客様に信頼される対応や言葉遣いが大切だと改めて実感しました。(ソリューション営業
  • プレゼンの基本的な組み立て方、パワポの有用な使い方が知れて有益でした。ロープレ大会の資料やシナリオを見直し、よりよいものにしたいと思います。(パワーポイントプレゼンテーション

実施業界実績(一部)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!