外国人上司向け研修~日本での働き方【Working as a Manager in Japan】

外国人上司向け研修~日本での働き方【Working as a Manager in Japan】

研修No.8820003

  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者対象者

・日本で働く外国人マネージャー
・日本人部下を持つ外国人管理職

※本研修は英語で実施いたします

◆ Who Should Attend
- Managers/Directors who are struggling with Japanese corporate culture
- Managers/Directors who are struggling working with Japanese staffs

*The seminar will be in English

研修内容研修内容

日本で働く外国人が、より円滑にビジネスを進められるよう、下記について研修で学んでいただきます。

①文化の違い、日本の組織の傾向
②日本企業との付き合い方
③日本の組織が求める(前提とする)働き方
④日本の組織において管理職・上司が求められていること
⑤日本における人事効果(評価)と部下へのフィードバックの仕方

※本研修は英語で実施いたします

◆ You Will Cover
a) Japanese corporate culture and its tendencies
b) What Japanese clients expect from their partners
c) How to work effectively in a Japanese company
d) What is expected as a manager/boss in Japanese company
e) How to evaluate and give feedback for Japanese staffs

◆ This Seminar Will Help You
a) Understand the logic behind Japanese business behaviors
b) Acquire effective ways to communicate with Japanese clients and staffs
c) Develop cross-cultural management skills

*The seminar will be in English

研修プログラム研修プログラム例

【日本語版】研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.日本独特の働き方とは
    【ワーク】これまで日本組織で働く中で経験したカルチャーショックを共有する
    【ワーク】自国と日本との組織風土・組織文化の共通点・相違点を共有する
ワーク
  • 2.文化の違いとは
    (1)コミュニケーションの取り方の違い ~ハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化
    (2)時間の捉え方の違い ~モノクロニック文化とポリクロニック文化
    (3)日本の組織の傾向
    【ワーク】文化論の違いを踏まえて、日本の組織風土・基準について思うことを共有する
講義
ワーク
  • 3.日本企業との付き合い方
    (1)クライアントである日本企業が求めること
    (2)やってはいけないこと ~失敗・リスクをあらかじめ知っておく
    (3)適切なアプローチの方法
講義
  • 4.日本の組織が求める(前提とする)働き方
    (1)調和を重んじる
    (2)年齢と肩書き・立場を重んじる関係構築
    (3)組織内のコミュニケーションツール ~会議・稟議・報連相とは
    (4)主流はミドルアップマネジメント
講義
  • 5.管理職・上司が部下にすべきこと
    (1)年間を通じた指導・育成・管理
    (2)管理職・上司であるあなたの期待・判断基準を伝え共有する
     【ワーク】自身の部下への期待値・判断基準を洗い出す
     【ワーク】日本人の部下に、どのように期待値・判断基準を伝えるのがふさわしいかを考える
    (3)理解できない行動をとった時は理由を訊く
    (4)トラブルがある前に若手部下との1対1の面談の機会を持つ
講義
ワーク
  • 6.評価とフィードバックの仕方
    (1)結果だけでなくプロセスも評価する
    (2)ネガティブなフィードバックの仕方
    【ワーク】ネガティブなフィードバックの伝え方を練習する
講義
ワーク
       
Working as a Manager in Japan
  Content Method
  • 1. Understanding Unique Working Habits in Japan
    [Workshop] Discuss the cultural shock experiences that you have faced in Japanese company.
    [Workshop] Share the corporate culture of Japan and your home country and describe the similarities and differences.
Lecture
Discussion
  • 2. Cultural Differences
    (1) Differences in Communication - High context culture and Low context culture
    (2) Differences in Time aspects - Mono-chronic and Poly-chronic
    (3) Tendencies in Japanese companies
    [Workshop] Discuss your values based on the theories and compare with Japanese cultural values
Lecture
Discussion
  • 3. Communicating/Negotiating With Japanese Clients
    (1) What Japanese Clients Expect From Their Partners
    (2) What You Should Avoid When Communicating/Negotiating With Japanese Clients
    (3) Effective Approach Towards Japanese Clients
Lecture
  • 4. What Japanese People Expect at Work
    (1) Keep Japanese Harmony
    (2) Build Relationships Based On Hierarchy 'Age and Position'
    (3) Basic Corporative Communication Tools - Kaigi, Ringisho, Ho-Ren-So
    (4) Middle-up-down Management
Lecture
  • 5. What You Have To Do For Your Staffs
    (1) Train, Coach, and Control - Doing OJT All Year Around
    (2) Share Your Dos and Don'ts
    [Workshop] List up your dos and don'ts.
    [Workshop] Think of the ways how you will share with your staffs. Discuss it's validity in Japanese context. (3) Ask The Reason Behind Their Behaviors (4) Have One-on-One Meeting With Junior Staffs Before Troubles
Lecture
Exercise
  • 6. Evaluation and Feedbacks
    (1) Evaluate On Process - Not Just On Results (2) How To Give Negative Feedbacks [Workshop] Practice negative feedbacks.
Roleplay

ひとこと研修制作者からひとこと

外国から来日し、仕事をしている人に話をきくと、日本のビジネスの進め方、コミュニケーションの取り方は、とても特殊だと言われます。
多くの外国人が戸惑い、思うように力を発揮できず、困っているのが現状ではないでしょうか。
特に日本人部下をマネジメントする方は、途方に暮れている方も少なくありません。
(同時に自国の本部から結果を求められる方は、大きなストレスを抱えながら、毎日ご苦労されていらっしゃるのではないでしょうか)

本研修を通じ、日本でのビジネスの仕方、日本のクライアントとの付き合い方、日本人部下との接し方などについて学んでいただき、少しでもストレスを軽減し、パフォーマンスを発揮できるよう考えていただきたく思います。

Message from Program designer

Working with Japanese people for the first time can be difficult due to cultural differences.
Even after several years, you may find that you still struggle understanding what they want or don't want from you.
You may also experience some awkward moments when you are not sure of how to interpretwhat just happened.
For example, you may think "Japanese people work slow,I want more speed" or "I asked to do 10 things and they have done only 5 things."And even if you explain in words, things don't change.
Then you wonder, what's wrong?

This seminar is designed to help you understand the effective ways to work with Japanese people, including your staffs and clients.

スケジュールスケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

評価受講者の評価

実施、実施対象
2016年 1月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • I really appreciated the seminar. Actually it was one of the best training program I have attended recently. All topics discussed were all useful and I could relate to all of them during my daily work environment. The fact that the instructor was himself coming from a large Japanese firm helped. The instructor knew about the subject matter, and was able to answer questions clearly.
    (本当にセミナーに感謝しています。ここ最近で受けたセミナープログラムの中で 最も評価の高い内の1つでした。話し合った全てのトピックスが役立ちますし、 毎日職場で起こっていることに関連づけられると思いました。 講師自身が日本の大企業の出身だったことも、とても良かったです。 講師がテーマについて精通しており、質問にも明確に分かりやすく答えてくれました。)
  • I enjoyed the instructor's understanding of foreign business practices and his willingness to share Japanese business practices that might help the participants specific cases. He also was direct in answering questions providing useful insight and suggestions. He seemed to understand multiple business cultures and was comfortable sharing such advise.
    (講師が外国のビジネスの進め方について理解していたこと、受講者が特定のシーンで 役立つように日本のビジネスの進め方について知識を共有しようとしてくれたことが嬉しかったです。 彼は質問に答える際にも、本当に役立つ洞察(知識)やアドバイスをくれました。 彼は多くのビジネス文化に精通しているようでしたし、その経験からの学びを共有してくれたことは、 とても有り難かったです。)

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
55,948
開催数※1
7,238
講座数※2
2,292
WEBinsource
ご利用社数※2
8,564

※1 2017年10月~2018年9月

※2 2018年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
8,564社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2018年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年12月13日
プログラミング的思考力強化研修~Scratch言語を活用して業務フローを学ぶ
2018年12月11日
社内ヘルプデスク研修
2018年12月 7日
トリプルシンキング研修(2日間)
2018年12月 7日
(新入社員・新社会人向け)Microsoft Office研修~Word基礎編
2018年12月 4日
クロージング研修~成約率を上げるための引き出しを増やす