loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(外国人・帰国子女向け)日本人と一緒に働くためのコミュニケーション研修

(外国人・帰国子女向け)日本人と一緒に働くためのコミュニケーション研修

日本人との円滑なコミュニケーションに必要なスキル(挨拶・聴く・訊く)を習得できる

研修No.8820002

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層

・職場の日本人とうまくコミュニケーションが取れず悩んでいる方
・日本人と一緒に働く際に、知っていると便利な特徴を知りたい方

【日本語のレベルについて】
①本研修は、原則として日本語で実施いたします。
②日常会話レベル以上の日本語能力が必須となります。
 参考:JLPT N3以上推奨
③テキストにはふりがなをふっております。
④申込時に、受講する方のおおよその日本語レベルをお書き添えください。

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、日本語や日本人の特徴を踏まえ、日本企業の文化を理解したうえで、日本企業で働く際に必要な組織で円滑に意思疎通を図るためのコミュニケーションスキルの修得を図ります。

◆研修のポイント
①日本企業の特徴~背景や意図を理解する
②日本人のコミュニケーションの取り方を考える
③よく使われている言葉の意味や使い方を考える
④円滑なコミュニケーションに必要なスキルを身につける~挨拶・聴く・訊く

8大スキル 推奨テーマ

到達目標goal

①日本企業の特徴を理解できる
②日本人との適切なコミュニケーションの取り方ができる
③よく使われている言葉の意味や使い方を理解できる
④円滑なコミュニケーションに必要なスキル(挨拶・聴く・訊く)を修得できる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.日本と自身の文化圏の違い
    【ワーク】日本に来て驚いたことや、イメージと違うことについて考える
    (1)日本と海外の違い~ハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化
    (2)日本の組織における商習慣・ビジネスマナー
    【ワーク】日本と自身の文化圏の商習慣・ビジネスマナーの相違を考え、
    比較する
    (3)日本企業の特徴を理解する
    【ワーク】これから気をつけることを具体的に考える
講義
ワーク
  • 2.日本における組織の中のコミュニケーション
    (1)仕事の流れ
    (2)仕事をもらう
    【ワーク】仕事を引き受けるにあたり、上司にどのような確認・質問の
    仕方がいいかを考える
    (3)仕事を進める上で気をつけるべきこと~報・連・相はなぜ必要か
講義
ワーク
  • 3.日本人とのコミュニケーションにおける背景
    (1)日本人の特徴
    【ワーク】「和」に関連する日本語のキーワードの具体的な意味を考える
    (2)本音と建て前の文化
    【ワーク】日本語の本当の意味を考える
    【ワーク】「すいません」の意味を考える
    【ワーク】「完璧・完全」、「問題ない」の使い方を考える
    【参考】言葉遣い・敬語
講義
ワーク
  • 4.日本企業における円滑なコミュニケーションの取り方
    (1)コミュニケーションの重要性
    (2)より相手に話してもらうため、より詳しい情報を得るために「訊く」
    【参考】コミュニケーションのポイント (3)「聴く」スキル
    (4)相手が話しやすさを感じる「聴き方」とは?
    【ワーク】学んだ「聴く」スキルを実践する
    (5)「訊く」スキルとは?
    (6)「訊き方」の種類
    【ワーク】学んだ「訊く」スキルを実践する
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】今回の研修で学んだことを整理し、特に今後仕事の中で意識
    すること、心がけることを優先順位を付けて3つ決めてグループ内で
    発表する
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2020年2月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 研修を通じて日本のビジネスマナーや海外の国の人との文化の違いを深く理解しました。入社したあとにその違いを理解したうえで日本の社員と共に楽しみながら仲良く働きたいと思います。
  • これから営業の仕事において本日学んだことで日本人の文化や価値観を理解、尊重しつつコミュニケーションの取り方をしっかり意識し、一人一人と真剣に向かい合っていきたいと思います。さらに外国人としてのオリジナルな考えをもっと出せたらと思います。
  • 日本の文化と自分の国の文化を比較して、その違いがよく分かって、これからの仕事に色々注意しながら上手く進めると思えました。
  • 研修をふまえ、文化の差を理解して職場で成長していきたい。

実施、実施対象
2019年10月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問い合わせや会議などの場面で、もっと相手が伝えたいことをわかるようになると思います。これから学んだものを活かしたいと思います。
  • 日本人とのコミュニケーションで理解できないことがあっても、どんな行動をすれば良いかについて理解できた。
  • 言葉遣いに今よりも気をつけたいと思います。ホウレンソウをきちんと行うように気をつけたいです。

実施、実施対象
2019年8月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • PDCAを考えながら業務を効率的にしなければならないと思いました。
  • 内容もわかりやすいし自分が知らなかったものを学ぶことができました。
  • メール業務によく活用できると思います。

実施、実施対象
2019年 3月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日本人が持っている考え方と背景を理解し、コミュニケーションを活用したいです。 本音と建前を理解して行動や考え方を変えたいです。
  • 今日、学んだマナー・言葉遣い・姿勢などの知識をこれから現場に立って活かせるように頑張ります。
  • 日本の企業に勤めている一員として、取るべき行動、その反対にNGな行動をしっかり念頭において働きたいです。 今日の研修でも自分に足りない点がはっきり見えたのでその部分は補って、ここにいる間、日本人モードに切り替えられるようにします。

実施、実施対象
2017年3月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手の立場になって、コミュニケーションをとっていきたいと思いました。
  • お客様とうまく話せるように、いろいろなスキルを運用したいと思います。
  • コミュニケーションスキルをより良くしていきたいと思いました。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話での
お問合せ

公開講座に関する
Q&Aはこちら

研修リクエストの
お問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修